ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

筋トレ

【知らなかった!】実はあまり知られていないプロテインの9つの効果

更新日:

プロテインって聞くと、筋トレのイメージが強いかと思います。確かに筋肉を付けている人や筋トレをしている人の多くはプロテインを一緒に飲んで、より効率的に筋肉がつけられるようにしています。

しかし実際プロテインにどんな効果があるのかわからないという人も多かったり、ダイエットにも効果的と言われているけれど実際何故良いのかわからないと思っていたりと、プロテインについて詳しく知らないという人がほとんどでしょう。

プロテインは上手く使うことによって、筋トレだけでなくダイエットの効果を高めることが出来るので、もし筋トレやダイエットをするのであれば一緒に使って損はありません。

今回はそんなプロテインについて注目。プロテインの効果とともに、ダイエットや筋トレに良いと言われている9つの理由について紹介をしていきます。

短時間で消化吸収出来る

プロテインというのはタンパク質のことを指します。タンパク質とは最大栄養素の1つであり、様々な食品に含まれている栄養素でもあります、生きていく中では必要不可欠の存在だと言えるわけですね。

しかしこのタンパク質というものは意外と難しいもので、摂取をしたとしても吸収に時間がかかります。そのため食品からのタンパク質で筋肉を作ろうとしても効率よく作ることが出来ないのが難点だと言えます。

しかしタンパク質のサプリメントでもあるプロテインは、吸収しやすくなっているためスムーズにタンパク質を取り入れることが出来て、筋肉を効率よく作ることが出来るのです。

効率よく筋肉を作ることが出来る

shutterstock_428995201プロテインを飲む時間帯というものはいくつか種類があり、どのようにして筋肉を作りたいかによってプロテインを飲む時間を考えてみるといいでしょう。

プロテインはスムーズにタンパク質を体内に吸収することが出来るため、運動前や運動後に飲むことによって上手く筋肉を作り上げることが出来るのです。特に運動した30分以内というものは大量の成長ホルモンが分泌されていて、筋肉を作る絶好のチャンスだと言えます。この瞬間を狙ってプロテインを飲むことによって、筋肉を効率よく作ることが出来るという仕組みなのです。

なのでもし筋肉を作りたいのであれば、運動、筋トレ後の30分以内の飲むといいでしょう。

筋肉の修復をする手助けをしてくれる

睡眠中というのは、一日の疲れを身体が癒やしている時間でもあります。筋肉も例外ではなく、筋肉を修復し強化する時間がこの睡眠中の時間となるわけです。

寝ている時というのは成長ホルモンが大量に分泌されている時間であり、夜しっかり眠るとしっかり成長出来ると言われているのはこのためだと言えます。

寝る前にプロテインを飲むことによって丁度成長ホルモンが大量に分泌される時間に大量のタンパク質を体内に摂取することが出来るので、筋肉の修復を手伝ってくれ、より強くしなやかな筋肉を手に入れるこが出来るのです。

プロテインを飲む、飲まないとでは差が大きく開く

実際プロテインを飲んで筋トレを行うのと、プロテインを飲まずに筋トレを行なうのではどのくらい差があるのかということは気になりますよね。筋肉が目にみえてわかるようになるまでには時間がかかりますし、それまでは目に見えないものだと言えます。

トレーニング内容や食生活にもよりますが、だいたい3ヶ月から1年の間にプロテインを飲んだ場合と飲んでいない場合とは大きく差が出来ると言います。栄養素は目に見えないものではあるものの、やはり筋肉を効率よく増やしてくれるプロテインを飲んだほうが身体はしっかりと出来上がってきて、筋肉もたくましくなっているようです。

筋肉が増えれば脂肪燃焼も効率が良い

プロテインはダイエット効果も注目されていることから、近年女性の間でも注目度がアップしてきています。

ダイエットの目的として脂肪燃焼がほとんどの人が掲げる目的だと思いますが、筋肉量が少なければ脂肪燃焼はされにくく、逆に筋肉量が多いと脂肪燃焼もしやすいと言えます。

プロテインを効率よく飲むとその分筋肉量もどんどん上がってくるので、それと比例して脂肪燃焼も効率よく行われていくというものです。筋肉が目に見えてつくのは時間がかかるものですし、それなりにハードなメニューが必要となるため、簡単に筋肉がつくわけでもありません。単純に脂肪燃焼効果を高めるという意味でプロテインを飲んでいる人は多いのです。

代謝アップで痩せやすい身体になる

shutterstock_385221889筋肉量がアップをすれば必然的に新陳代謝もアップしていきます。新陳代謝がアップをすればそれだけ脂肪燃焼効果は期待出来ますし、太りにくく痩せやすい身体となっていくのでプロテインを使ったダイエットをしていればより理想の体質改善をすることが出来るのです。

ダイエットの最終目的として、痩せやすい身体になるというものがあります。痩せやすい身体になるという体質改善をしないとあっという間にリバウンドをしてしまいますし、一時的に痩せただけでダイエットの意味がほとんどなくなってしまいます。

プロテイン=筋肉ムキムキではない

勘違いやイメージとして、プロテインを飲むと筋肉があっという間に作られてしまって筋肉ムキムキになるのでは…?と心配な人も多いでしょう。確かに男性や筋肉を作りたい人が進んでプロテインを飲んでいる感じがするので、プロテインを飲むと筋肉ムキムキになってしまうというイメージが強くあるかもしれません。

しかしプロテインはあくまで補助であって、筋肉そのものを作り出す効果があるわけではありません。運動量やトレーニングメニューによって作り出される筋肉は変わってくるので、決してプロテインを飲めば皆筋肉ムキムキになるというわけではないのです。

使い方次第でプロテインの効果は変わってくるので、目的に沿って上手く使っていきましょう。

置き換えダイエットで手軽に出来る

プロテインでダイエットをする場合、置き換えダイエットも効果的でオススメです。置き換えダイエットというと酵素ドリンクやダイエット飲料などが代表的にありますが、同じような要領でプロテインも置き換えをすることによってダイエットを成功させる効果があるのです。

プロテインはそのままの生活にプラスしたところで単なるカロリーにしかならないので、もしプロテインを使ったダイエットをする場合は適度な運動や置き換えダイエットをする必要があります。3食のうち1食を置き換えるようにすれば無駄にカロリーを摂取することはありませんし、適度な運動をプラスすればさらに脂肪燃焼効果を望むことが出来ます。

ただ置き換えダイエットをやめた時にリバウンドが気になるという場合や置き換えダイエットが難しいとい場合には、食事の量を減らして補うようにプロテインを飲むと丁度いいでしょう。

プロテインのほとんどは低カロリー

shutterstock_95761027プロテインを飲むだけでは太る原因になります。適度な運動やそれなりの食事制限があってこそダイエット効果を望めるものなので、ダイエットをしたいのであればそれなりの覚悟も必要となります。

しかしそう聞いてみると、プロテインって高カロリーなのではないか、それなら飲まないほうが良いのかもしれない…と思う人もいるかもしれません。しかし実際プロテインのほとんどは低カロリーなので、運動や食事制限とともに飲むのであればそこまで大きなカロリー摂取とならないので心配は入りません。

中には体重増加を目的としたプロテインもあるので注意が必要ですが、ダイエット目的用のプロテインなどはパッケージなどもわかりやすいので、そういったものを使ってみると安心して使えるでしょう。

まとめ

プロテインはしっかりとその効果を知っていなければ、最大限に効果を発揮することは難しいと言えます。しかしプロテインの効果を知っていて、なおかつ最大限に効率よく効果を発揮する飲み方を知っていれば期待以上の効果をもたらしてくれるものでもあります。

最近では様々な種類のプロテインが生まれてきていますし、女性向けのものやダイエット向けのもの、味付きのものなど飲みやすく改良されているものが多いので、気になる人は是非プロテインを使って筋トレやダイエットを行っていきましょう。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部
ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

-筋トレ
-, , , ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.