ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

フィリピン

格安のフィリピン留学で注意が必要なのは?考えるべき3つのポイント

更新日:

日本人は英語が苦手ということがよく言われており、学校教育の過程で5年以上に渡って英語を習うにも関わらず、話せるようになる人が少ないということもよく取り上げられています。学校の勉強では足りずに英会話を習ったり、自習用の教材で習得しようと努力している人も多いのではないでしょうか。

 

英語の習得の方法としては、留学も選択肢の1つに挙げられています。留学と言うとアメリカやイギリス、オーストラリアなどが浮かびやすいかと思いますが、アジア圏でも英語が公用語となっている国もあり、その1つがフィリピンです。留学はお金がかかるというイメージもあるかと思いますが、近年は格安での留学も増えています。

 

今回はそんなフィリピンへの格安留学の注意点について、考えるべきポイントを3つ紹介していきます。

フィリピン格安留学で考慮するべきポイント①本当に勉強になるか

フィリピン格安留学で考慮するべきポイントとしてまず1つ目に挙げるのは、本当に勉強になるかということです。せっかく語学留学という目的で行ったにも関わらず、旅行で終わってしまったという話も耳にすることがありますね。主なポイントについてみていきましょう。

日本人のコミュニティでは効果が期待できない

日本人が多いという情報は安心にはつながりますが、そこで日本人のコミュニティがメインになってしまうと何のために語学留学したのかわからなくなってしまいますね。ホームシックになってしまう場合もあり、日本人が近くにいる安心感は必要でもあると思いますが、目的を忘れないように気を付けましょう。

 

このことから、留学先を選ぶ場合でもあまり日本人は多くない方が良いと言えるでしょう。ストイックな人では日本人のいないところを選ぶということも聞きますね。どうしても日本語が使えるということに甘えてしまうということを意識しておきましょう。

グループワークや自由時間

格安を謳っている留学先はたくさんあり、格安を謳っていないところであってもそのカリキュラムはきちんと考えておきましょう。1日にどのくらいのコマ数やレッスンがあるかといったことはホームページなどにも掲載されていますが、この時間にはグループワークや自由時間が含まれている場合も多いようです。

 

グループワークはその内容によっては質が下がってしまう場合もあり、あまり勉強にならない場合もありますね。自由時間が含まれている場合には英語を使わなければならない環境での自由時間ということもあるようですが、宣伝のために増やしているとも考えられるでしょう。

マンツーマンを推すところが多いが

グループワークと比較して、マンツーマンでの授業やレッスンを推すところが多いようです。やはり習い事全般に言えることですが、先生を独り占めできるというのは大きなメリットに挙げられますね。完全にオーダーメイドの内容になるので、自身のレベルや進捗に合わせて質の高い内容にしてもらいやすいということです。

 

しかし、グループワークももちろん悪いわけではありません。上述したように内容によって左右されるということや、個人のレベルに左右されるということですね。まともにアウトプットできないのにグループディスカッションに臨むのは無謀とも言えます。積極的に英語でディスカッションできるレベルでは、グループワークの方が良いとも言えるでしょう。

英語漬けの方が良い

語学留学をしているので当たり前ですが、やはり英語を習得するということが目的です。留学先によっては細かくテストが設定されていたり、毎日課題が出されるなどスパルタ式を謳っているところもあります。自身のタイプにもよりますが、これらのカリキュラムにも目を向けて選択すると良いでしょう。

 

上述したように日本人のコミュニティの中では、なかなか目的は果たしにくいということですね。同じように外国人ではコミュニティができやすいので、同じ国の人が固まるような場合は目的を忘れないようにしましょう。現地の人や他の国の人など、入り交じって英語を使っていけると良いですね。

フィリピン格安留学で考慮するべきポイント②安全性

フィリピン格安留学で考慮するべきポイントとして2つ目に挙げるのは、安全性です。やはり日本とは文化なども違うので、トラブルに巻き込まれないように注意しましょう。自身の安全が確保されていないと勉強どころではないですね。

セキュリティがしっかりしているか

留学先を探す条件には、セキュリティも入れましょう。格安ということで多くは望めないにしても、最低限のセキュリティはあった方が良いですよね。もちろん、探せばセキュリティ対策が厳重にされているところもありますが、値段もその分上がるでしょう。

 

また、セキュリティが厳重すぎると現地でも限られた空間になってしまいます。狭いコミュニティになってしまうので、本来の目的には必ずしもプラスとは言い切れません。これらの点も考慮して、留学先を決めることが奨められています。

治安の悪いところの場合も

格安ということでは、治安の悪いところに滞在先がある場合もあるようです。滞在先の住所をしっかりと把握し、下調べしておくことも重要でしょう。治安という面からすると、門限も参考になるようです。

 

あまりにも門限が厳しい場合には安全面での問題がある場合を考えた方が良いとされています。この場合も現地での活動が制限されることになるので、本来の目的にはプラスとは言い切れませんね。

フィリピン格安留学で考慮するべきポイント③安かろう悪かろう

フィリピン格安留学で考慮するべきポイントとして最後の3つ目に挙げるのは、やはり格安ゆえの問題が起こりやすいということです。安かろう悪かろうという言葉通りになってしまわないように、調べられる部分は調べておきましょう。

食事がストレスにならないか

留学に限らず、海外に行った場合に問題になりやすいのが食事ですね。現地の食事が合わない場合であったり、水が合わない場合には精神的に負担になるだけでなく体調を崩してしまう場合もあります。これは多くの人が経験しているのではないでしょうか。

 

また、日本食を謳っている場合でも格安ということで、あまり期待しすぎるのも良くないとされています。普段日本で口にしているものが出てくるという期待は持たない方が良いということですね。滞在期間にもよりますが、この点についてはしっかり考えておいた方が良いでしょう。

生活環境

食事と同じく生活環境も精神面や身体面の負担になります。衛生面で気になる部分が多い場合はやはり気分も落ち込みやすくなってしまいますね。滞在先の環境が悪ければ湿疹や消化器系の問題など身体面での問題も起こりやすくなってしまうでしょう。

講師の質の問題も

格安ということで、やはりコストは抑えられるのは当然と言えます。留学性が増える時期には講師の数の問題もあり、パートやアルバイトなども増えるようです。きちんとした講師に教わる場合と、これらの人に教わる場合ではやはり差が出やすいのは当然と言えるでしょう。免許をもっているかどうかなどを公開しているところもあるので、しっかり調べてから海を渡りましょう。

まとめ

語学留学が格安でできるということでフィリピンに渡る人が増えてきていますが、格安ということで注意が必要なポイントもしっかり覚えておきましょう。目的をしっかりと果たせるように、充実した留学にするためにもしっかりと下調べしてから行きたいものですね。自身のスキルアップや経験のために、行って良かったという留学にできるようにしましょう。

The following two tabs change content below.
編集部:ミモー

編集部:ミモー

美容関連の専門学校で学んできた豊富な知識を記事にしています。私自身も使用しているコスメやサプリなどもご紹介していますので、お役立て出来ればと思います。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

続きを見る

-フィリピン
-, ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.