スポーツ・アウトドア

【バランスディスク】おすすめランキング!口コミで人気のBEST3(Amazon・楽天)

更新日:

このページでは、バランスディスクを探している方向けにおすすめの人気商品や、タイプなどから考えた選び方を解説しています。

タイプ・サイズ・難易度などを総合的にチェックして、トレーニングにふさわしいおすすめの商品をランキング形式でご紹介します。

 

バランスディスクの選び方

体幹を鍛えることでダイエットやスポーツに役立つなどメリットが多いことから、体幹トレーニングになるバランスディスクが注目されています。

バランスディスクには種類が色々あるので、購入する際には失敗しない選び方を知っておくと良いでしょう。

ここでは、タイプ、サイズ、難易度、口コミなどから考えるバランスディスクの選び方を紹介します。

 

タイプの特徴を知って選ぶ

 

クッションタイプ

空気を入れて使用するタイプで、その名の通りクッションとしても活用できるので、テレビ見ながら、本を読みながらとながらトレーニングができます。

空気の量で硬さを調整できるので、難易度を自分でコントロールできるのも初心者にはおすすめポイントです。

浮遊感を感じられるほど難易度は高くなり、素材は柔らかいほど効果が期待できます。

ただし、商品によっては破損しやすいので、ある程度の価格で品質の良いものを選ぶようにしましょう。

 

ボードタイプ

すぐに使用できるタイプで、バランスを取るのが難しいので上級者におすすめのタイプです。

ボードなので破損の心配はなく、ツイスト機能などオプション付きの商品もあります。

 

自分の用途にあったサイズを選ぶ

バランスディスクはバランスボールに比べればコンパクトで扱いやすいのですが、あまり小さなサイズを選んでしまうと、上手く乗れなかったり、耐荷重が少ない場合などもあるので、自分の用途にあったサイズを選ぶようにしましょう。

小さいサイズであれば、二つで腕立てふせに活用すると効果的です。

 

安かろう悪かろうでないものを選ぶ

バランスディスクの価格帯はかなり幅広くなっています。

同じように見えるので安いのでも良いかなと思われがちですが、トレーニング用品のあるあるで、安いものは素材の品質などが悪くて、性能も良くないものが多いです。

安くても良いものは見つけられるはずですが、できるだけスポーツ用品を取り扱っているメーカーのものを選ぶと良いでしょう。

 

口コミで人気の商品を選ぶ

バランスディスクを選ぶ時には商品を購入して実際に使用した人の口コミも参考にしましょう。

例えば「一週間もしないうちに壊れてしまった」「簡単すぎて効果があるように感じられない」など、あまり良くない口コミが多く見られるバランスディスクは選択肢から外しましょう。

編集部ではHATAS バランスディスクの人気が高く、口コミでも「空気漏れなどなくしっかりしているのでトレーニングしやすくて気に入っている」「品質は確かだし、実際にトレーニング効果も出てきて満足してる」など、とても良い評価が多く見られました。

 

バランスディスクは空気量を調節して使う

クッションタイプのバランスディスクは空気量を調節することで、難易度を変えられるので、初心者の人が購入する場合におすすめです。

できるだけ簡単にトレーニングしたい場合は空気を目一杯入れないようにしましょう。

バランスディスクは空気量が多ければ多いほどバランスが取りにくくなります。トレーニングしながら、自分のレベルに合わせて、空気量を増やしていくようにしましょう。

すでに、慣れている人はボードタイプのバランスディスクでもOKです。

 

子供にも効果的なバランスディスク

バランスディスクはエクササイズとして大人が利用するイメージがありますが、子供の体幹を鍛えるためにもおすすめのアイテムです。

バランスディスクは乗った際の不安定さから無意識にバランスを取ろうとすることで、体の様々な筋肉に働きかけるので、バランス感覚や筋力を鍛えることができます。

よって、スポーツを本格的にしているお子様や、スポーツが苦手なお子様など全てのお子様に良い効果が期待できます。

自宅でも簡単に始められる簡易的なアイテムなのでおすすめです。

 

スクワットのためのバランスディスク

バランスディスクはただ乗るだけでなく、上で運動をすることでより高い効果を期待できます。

その運動の一つとしてスクワットがありますが、スクワットを目的としてバランスディスクを購入する際には、どんなトレーニングをするか事前に決めておきましょう。

ハーフスクワットの場合は、両足が乗る程度の大きさのものが一つあればOK。

フルスクワットの場合は、小さめのバランスディスクを二つ用意して、肩幅より広く配置して乗るようにして使います。

このように自分のするトレーニングの内容にあったバランスディスクを選ぶようにしましょう。

 

バランスディスクランキングBEST3

ここからは、おすすめのバランスディスクをランキング形式でご紹介します。効果的な体幹トレーニングのできるバランスディスクを選ぶ際に、ぜひご参考にしてください!

しっかり浮遊感のある「HATAS」

しっかり浮遊感のある「HATAS」

タイプ:クッション
サイズ:直径33×6cm
表面凸凹:有

レビュー

ハタスのバランスディスクはリハビリ用に開発されたこともあって、座っているだけでも普段使わない筋肉に働きかけることができる優れた商品です。

価格に見合ったしっかりした浮遊感で、トレーニングやリハビリなどの様々な用途に活用することができます。

実際に購入した人のレビューも効果があったとかなり評判が高くおすすめのバランスディスクです。

 

スタイリッシュな「GronG」

スタイリッシュな「GronG」

タイプ:ボード
サイズ:直径約39×8cm
表面凸凹:有

レビュー

黒地にGronGのGマークがスタイリッシュでオシャレな印象のボードタイプのバランスディスクです。

見た目の良さだけでなく、このGマークが足を乗せる位置の目安になるなど考えられた設計になっています。

ボードタイプなのでややバランスが取りづらいのですが、使っていくうちにバランス感覚が養えて理想的な体幹を作り出すことができます。

 

性能と品質の良い「K&G」

性能と品質の良い「K&G」

タイプ:クッション
サイズ:直径約33×6cm
表面凸凹:無

レビュー

トレーニングアイテムには見えない見た目とマットな質感がスタイリッシュで、おしゃれにこだわってトレーニングしたい人におすすめです。

突起がないので普段使いのクッションとしても活用でき、使用していない時に邪魔になりません。

厚みが程よく、筋トレに使ったり、長時間のパソコン作業のクッションとして腰痛予防など、様々な用途で活用できます。

 

 

まとめ

コンパクトで家にいてもすぐに始められるバランスディスクは、一つあると健康のためにも役立ちます。

今回ご紹介した商品もぜひご参考に、他の商品もよくチェックして、自分にあったバランスディスクを見つけてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-スポーツ・アウトドア
-

Copyright© Lacy(レーシー) , 2018 All Rights Reserved.