ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

ライフスタイル

名入れで贈り物にも最適!バカラのグラスでドリンクシーンに差をつけよう!

更新日:

みなさんはバカラというガラスブランドを耳にしたことがありますか?おそらく多くの人は一度くらいはその名前を耳にしたことがあるでしょう。

興味ないなっていう方もいれば、前から興味があって・憧れでという方もいるでしょうし、実際にふだんの生活に取り入れている方や日常の中で、例えばよくいく飲食店などでさらっと使っているシーンもあるかもしれません。

良く知らない人にとっては高嶺の花っていうイメージも強いバカラ。今回はそんなバカラのグラスに注目。普段自分で使うのはもちろんですが、名入れなどのサービスも豊富なバカラのグラスはお祝いの贈り物にもピッタリ。

ちょっとハイソな教養として知っておくといざという時に役立つこともあるかも?

世界中で愛されているバカラのグラスについて、その魅力について様々な角度から迫っていきたいと思います。

バカラとはどんなブランド?

バカラ誕生の秘話

バカラの誕生は18世紀に遡ります。当時オーストリア帝国のハプスブルク家とフランス王家のブルボン家の争いは熾烈を極め、領土争いを通してヨーロッパの一部の国々は大きく疲弊していきました。

とりわけフランス・ロレーヌは紛争地帯しての被害が甚大でした。当時のロレーヌ領主であるルイ・ジョゼフ・ド・モンモランシー・ラヴァルは疲弊しきった民たちを活気づけ、街にも潤いをもたらそうとしてクリスタルガラスブランドを立ち上げることを決意します。

当時はビジネスをはじめるのに国の許可が必要だったため、嘆願書を書いてグラスブランドの設立を要請。無事許可を得てはじまったのがバカラというブランドだったというわけです。

ロレーヌにはバカラ村という村があり、ここにはガラス工業をはじめるのに必要な資源である燃料や水が豊富に存在していました。1765年にルノー・ガラス工場という名前で始まったこの産業は、のちにバカラガラス工場と改められ、時代ごとに運営者は変わるものの、長い時間をかけて着実に歴史と実績を積み、一流ガラスブランドとしての地位を確立するに至っていくわけです。

バカラの特徴

バカラはもともと当時高いガラス技術を要していたチェコのガラス技術を応用、もっといえば真似して安価に販売していました。はじめのうちはそれでも十分な業績を上げていましたが、フランス革命などの社会情勢やオリジナリティのないガラスにしだいに業績が不安定になりつつありました。

このままではまずいと感じたバカラは今でもバカラグラスの代名詞である30%の酸化鉛を含むクリスタルガラス製品という非常に精度の高い製品を作るようになります。

職人的な技術を要し、確立するまで決して簡単ではなかったであろう技術が確立された背景にはバカラの職人たちの自社愛にあったと言われています。

当時のバカラは社員に対する待遇が非常に厚く、それに応えようと社員も仕事を非常に頑張っていました。環境に恵まれていた職人は余計な事を気にせずひたすら良いガラスを作り出すための努力を繰り返していたと言います。

そんな会社と社員の信頼関係が今にまで続くバカラのブランドバリューを生み出しというわけです。これは今のご時世に聞くと特に感慨深いストーリーではないでしょうか?

このためバカラのグラスは非常に強い輝きを備えています。加えて製造された商品の内市場に出回るのは7割程度で、あとは品質の問題上で葉されてしまうのだとか。徹底された商品管理がブランドの信頼を生み出しているようです。

現在までにバカラのガラス職人からは50人を超えるM.O.F.、フランスの国家認定の職人さんが生まれており、今なおバカラの職人たちはプライドを持って自社製品と向き合っていると言うことが出来ると思います。

豊富なランイナップ

伝統を守りながらも常によりよい商品づくりに励むバカラは、時代に応じて多種多様なデザインのアイテムを生み出し続けてきました。中には今でも販売されているものもあれば、もうすでに廃盤になった商品も数多く存在します。

廃盤になる理由は売れないとか作るのが難しいとかいろいろあるのでしょうが、バカラの面白さはそんな廃盤になった商品にも根強いファンがつき、アンティークや中古市場で探し求めるとが後を絶たないと言うことです。

この後紹介して参りますが、バカラのシリーズはグラス製品だけをとっても本当にたくさんあります。お気に入りのシリーズが見つかるとついつい揃えたくなってしまう魅力にも溢れていると思います。ぜひいろいろと手に取ってもらいたいですね。

バカラの魅力

今や世界中で愛されているバカラのグラス。セレブをはじめ、シリーズによってはちょっと背伸びをすれば手の届くものも多く、今では中古市場などでも容易に手に入れられるため、バカラをたのしむチャンスはたくさんあるのではないでしょうか?

結婚のお祝いなどに貰ったきり使わずに戸棚の肥やしになってしまっているご家庭もあるかもしれません。

バカラのグラスは独特の輝き、重厚感のある質感、美しいカット。どれをとっても素晴らしいアイテムです。お客様用に用意してみたり、普段の生活にちょっと潤いを持たせるためにあえて食卓に並べてみたり、使い方は自由自在。

歴史に裏打ちされた信頼と品質、ぜひ一度手に取ってみることをオススメします。

多種多様!バカラの誇るさまざまなグラス

アルクール

バカラの代名詞ともいえるシリーズ。これを抜きにしてバカラは語ることは出来ません。

1825年とかなり昔、まだバカラの創業からそこまで時間も立っていない時代にアルクール侯爵家のためにデザインされたというシリーズです。今なお世界中にファンのいるデザインで、フランスでは最も人気があるとも言われています。日本でもその人気は高く、飲食店でも目にする機会はありますね。

万国博覧会で2度のグランプリ輝いたり、ローマ法皇によってバチカンで使用されるグラスとして認定されるなど、その実力は疑う余地のない格式高いシリーズでもあります。

重厚感があり、鋭くもエレガントなカットは持つ者を魅了するグラスです。ワイングラスのデザインは重厚感があり、日本人にはあまり好まれないかもしれませんが、ロックグラスなどは私たちが想像するザ・ロックグラスというフォルムで、その美しいカットに惹かれる人も多いのではないでしょうか?

その重厚さから男性向けのデザインのような気もしますが、エレガントさも兼ね備えていますから女性がさりげなく使うのにもオススメできそうです。

タリランド

フランスの外交官であるタリーランにちなんで名づけられたデザイン。1937年に誕生したシリーズです。今に至るまでほとんどそのデザインは変わることなく愛されてきました。

するどいカットが特徴的ながら、アルクールと比べると繊細さもポイントとなっていて、飲み口などはかなり薄めに作られています。ロックグラスとショットグラスの展開で、ウイスキーを飲むのに適していそうなグラスですね。

これで晩酌の時にウイスキーを飲んだら普段とは違う味わいで楽しめそうな気がします。

口部が薄いので氷などを入れる際には気を付けたいですね。洗った後も逆さにして水を切るようなことはしない方がいいかもしれません。

パルメ

可愛らしいエッジングが特徴的なパルメはタリランドより少しあとの1937年にパリ郊外にある大統領のハンティング用のロッジで使用されるために作られたそうです。

植物に囲まれた楽園のような場所で鳥たちが羽ばたいている姿をモチーフとしてデザインされており、まさにハンティングロッジで使用する事を想定して作られています。

非常に優雅で上品なデザインは女性が使っているととてもエレガントで様になりそうです。ロックグラスやワイングラスなど幅広く展開しており、どれも適度な重厚感と繊細なデザインで使いやすいものとなっています。

マッセナ

口の部分に向けてすぼんでいく独特なデザインのマッセナ。勝利の女神の申し子とあのナポレオンに言われていた陸軍元師のマッセナ リヴォリ公爵にちなんで名づけられました。

1980年に考案された比較的新しいデザインですが、その丸みを帯びた可愛らしいフォルムとバカラ特有の輝き・重厚感のバランスがよく、またたくまに世界中で使用されるようになったデザインです。

縦に刻まれたカッティングは実に美しく輝きを持ちます。ロックグラスやワイングラスなど幅広く展開していますが、どれもとても使い勝手の良い商品です。

特にワイングラスは持ち手から脚の部分にかけてもとても特徴的なデザインになっており、根強いファンを抱えているデザインであるとも言われています。

ローハン

美しい植物の文様をエッジングで施した非常に繊細で優雅なデザインがローハンです。

1855年のパリの万国博覧会でも非常に高い評価を得て、いまおなバカラファンに非常に高い人気を誇っています。独特のエッジングは優雅で上品な雰囲気を醸し出し、高級感をグラスに与えています。

ローハンはアンティーク市場でも強い人気を誇り、というのも昔のローハンの方が今のローハンよりも植物文様の掘り込みが深く施されていたため、より鮮烈なデザインとして浮かび上がっているんですね。

どちらがよいかは各々のこのにもよりますが、容易に古いバカラを見分けられると言うことでアンティーク市場では高値で取引されることもあります。

ハーモニー

1975年に発表された比較的新しいデザインであるハーモニー。縦にラインの入ったシンプルなカットを施した重厚感溢れるデザインが的なグラスです。

シンプルなストライプデザインなので使う人を選ばず、どんなシーンでも気軽につかるのが特徴。タンブラーやロックグラスなど重厚感の出るラインナップで、普段のドリンクをワンランク上に見せる為に使ってみるのはいかがでしょうか?

底の厚みが重厚感を増しているので、シンプルだけどかっこいいグラスを探している男性などにお勧めしたいデザインかなと思います。

ナンシー

バカラの生まれた土地・フランスはロワールの都市・ナンシーの名を冠したデザイン。

縦のカットの下側に細かいカッティングが施されているためきらびやかな印象を強めており、バカラらしい輝きのあるデザインに仕上がっています。

タンブラーやロックグラスでの展開。重厚感とバカラらしい煌びやかなカットを施したグラスでドリンクを楽しんでみては?

名入れで贈り物にも最適!バカラをプレゼントしよう!

バカラのグラスは色々なお店で名入れのサービスも行ってくれます。名入れとはグラスの底などに名前を刻印するサービスで、結婚祝いで二人の名前を刻印したり、大切な記念日に大切なパートナーへ渡したりと、いろいろな使い方が出来るサービスです。

名入れには何種類かあり、グラスの側面に飲みながらでもわかるように刻印するパターン、グラスの底にさりげなく刻印するパターン、グラスの台座(脚付で台座のあるグラスに限る)にさりげなく主張させるパターンなどがあります。

お店によってはグラスの底だけに限定されていたりグラスのデザインが限定されていたりと刻印の制限は異なりますが、大切な人への贈り物として名入れのバカラを検討してみるのも悪くないのではないでしょうか?

気になる方はぜひ「バカラ 名入れ」で検索してみてください。名入れを施してくれるお店はたくさんありますが、グラスのどの部分に刻印したいのか、希望のデザインのグラスにも刻印してくれるのかなどを確認してからお願いするようにしましょう。

バカラを購入しよう!

バカラを購入する時はどこで買うのが良いのでしょうか?今やバカラのような一流ブランドのアイテムも通販を通じて気軽に手に入れることが出来るようになりました。一方でこの手の商品は実際に手に取って購入した方が安心感もありますし、それ自体が楽しみであったりもします。

今回はバカラを買うのにおすすめの場所やお店、通販サイトをいくつかご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

バカラショップ

バカラは自社製品に絶対の自信を持っています。というのも先ほども紹介したように出来の悪いものは正規のルートから外したりすることで、市場に並ぶアイテムは完璧なコンディションのもののみに限定されているからです。

なかでもオフィシャルショップで購入するバカラグラスは徹底された管理のもとでベストコンディションのアイテムのみを購入することが可能ですので失敗するようなこともありません。

また店員さんの対応も一流ブランドなのではのスマートな対応で、とても気持ちよく品物を買うことが出来ます。大切な人へのプレゼントなどに購入する場合はぜひオフィシャルショップを検討してみてください。

国内では全国の百貨店内などに入っている場合が多いですね。お店の数も決して少なくないので近場のショップを探してみてください。

アンティークフェア・骨董市など

個人的におすすめしたい場所としては骨董市が挙げられます。骨董市とはお店や個人が一同に揃って商品を販売するイベントのようなもので、全国様々な場所で開催されています。

骨董市の魅力は非常に質の高いアイテムを安く手に入れられる可能性がある点。そしてさまざまなアイテムをいっせいにみることで良い品物を探す眼力をつけられる点です。

この手の場所ではバカラなども非常に人気が高く、お値打ちな物から売れていってしまいますが、運よく良い品物を見つけられるかもしれません。特に年代物のバカラなどが正規の価格よりも安く手に入ったりするのも骨董市の魅力です。

中には偽物やキズモノなどもありますので、ある程度慣れている人向けではありますが、買わないで見に行くだけでもとても面白いイベントとなっています。

色々な場所で開催されていますが、個人手には特に規模の大きい新宿アンティークフェアと国内最大級の骨董ジャンボリーです。特に新宿フンティークフェアは適度な広さの会場で質の高い品物をたくさんみつけることが出来ます。骨董ジャンボリーは東京ビッグサイトで開催される大規模イベントで、軽い気持ちで行くにはハードルが高いのですが、じっくり腰を据えて散策すれば必ずいい出会いがあるでしょう。

新宿アンティークフェアの公式サイト
骨董ジャンボリーの公式サイト

ケアもしっかり!バカラの正しい洗い方

せっかく手に入れた大切なバカラはいつまでも美しい輝きを保っていてほしいもの。そのためには使った後のケアの仕方にも十分気を付けたいものです。ただ洗うだけでなく、ちょっとしたコツを守ることでより長く美しい輝きを保ってくれます。ぜひ意識してみてください。

まずなによりも定期的に使う

バカラのような高級グラスは人から頂いたり、一大決心をして購入したはいいけれど、割れてしまうのを恐れて使えずにキャビネットの肥やしになっていたりする人も多いかもしれません。

でもこれがなによりもバカラの輝きを失わせます。包装紙などでくるんであればまだしも、裸のままキャビネットなどに出しっぱなしにしておくとグラスはすぐに曇ってしまいます。

定期的に使ってしっかり洗ってお手入れすることで、いつまでも美しい姿をとどめてくるわけです。これを読んで棚の奥にバカラが眠っていることを思い出した方はぜひ今日から日常的に使用してみてください。

スポンジに気を付ける

基本的にはどんなスポンジでもかまいません。スポンジはバカラに限らずガラスものを洗うことが前提のアイテムですから、ガラスが傷つくような仕様にはなっていません。

気を付けなければならないのは、スポンジに固形物がついている場合です。バカラを洗う前などに洗ったものに付着していた固形物や金属片がスポンジに残ってグラスを傷つける可能性があります。理想をいえば高価な品物を洗う専用のスポンジを用意しておくのが理想。

例えばドリンク用と食事用食器用でスポンジを分けるのも手。ドリンク用のグラスなどで固形物や金属片が出るのは考えにくいですからね。

研磨剤入りの洗剤を使わない

たまに研磨剤入りの洗剤などが売っています。これを日常的に食器用として使う人は少ないと思いますが、この手の洗剤は繊細な食器には向いていません。

ということは当然バカラのグラスにも向いていないと言うことです。洗剤そのものは高級なものである必要はありませんが、余計な機能のない普通の中性洗剤を選ぶようにしましょう。

ぬるま湯で洗う

洗うとは冷たい水よりも40度前後のぬるま湯が理想です。その理由としてはまず汚れが単純に落ちやすくなります。また手の皮脂などが残ってしまう可能性も低くなります。

洗い終わった後も軽く温度が残っているうちにふき取ることで拭き残しや汚れや水垢残りが起きにくくなります。特に冬場の冷たい水は水切れも悪くなり、どうしても水垢が残りがちです。気になる方はぜひお湯で洗ってみましょう。

毎回しっかり拭き上げる

飲食店でもない限り日常的に使った食器をタオルで拭き上げることをする人は少ないと思いますが、良い食器は必ず洗った後すぐに専用のタオルで拭き上げてください。

そうすることで水垢が残ってしまったりすることを防ぐことが出来ます。グラス専用のタオルはアマゾンなどでも容易に購入できます。(参考:オーストリアのグラスメーカーリーデルのグラスタオル)

一枚あるとなにかと便利ですから、ぜひ買い求めてみてくださいね。

汚れが残る場合は・・・

なんらかの理由で汚れがどうしても綺麗にならないと言う方は酢やレモン汁を薄めた水に浸してから洗ってみてください。酸性の液体が汚れを浮き上がらせてくれるので綺麗になります。

グラスが割れてしまった・・・

万が一不注意でグラスを割ってしまった場合は修理に出しましょう。

国内ではオフィシャルの修理は受け付けていないようですが、グラス屋さんなどで個人的に修理を受けてくれるところがあります。割れたグラスを元に戻すことはできませんが、適度にカットしたり研磨することで別の形でグラスを復活させることが出来ます。

お気に入りのグラスであれば、多少違う形でもまた使用できればうれしいものです。ぜひチャレンジしてみてください。

グラスの修理を承ってくれる業者さんの例(/)

バカラで生活の質を高めよう

贈り物から自分用まで、日常の生活をちょっとだけ贅沢な物へと変えてくれるバカラ。いままでは一部のセレブのものという印象も強かったバカラも趣味の多様化や流通の進歩でちょっと背伸びすれば誰でも気軽に楽しめるアイテムになりました。

これを機会にバカラを生活に取り入れて、ぜひ生活を豊かな物へと変えてみてください。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部

ランクラボ編集部

ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

-ライフスタイル
-, ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.