ハンドクリーム

手の甲の血管対策を始めよう!人気ハンドクリームで簡単ハンドケア

更新日:

手の甲の血管を見せている画像

あなたは、顔と同じようにハンドケアをしていますか?

首と手は年齢を誤魔化すことができないパーツだといわれています。

 

特に腕・手の甲に血管が浮き出ている状態を「ハンドベイン」と言います。

このハンドベインという現象は、主に加齢により血管弾力が衰えることで起こるのです。

ハンドベインは、早い人では20代後半から手の甲に血管が浮き出てくる人もいます。

 

そこで今回は、手の甲の血管に悩む女性のために、おすすめハンドクリームと正しいハンドケア方法を紹介します。

手の甲の血管が浮き出るハンドベインの原因

手の甲の血管が浮き出る状態、ハンドベインができる原因には

  • 加齢によるもの
  • 肌の乾燥
  • 生活習慣
  • 遺伝

などがあります。

 

まずは、原因を知ることが大事です。

その後で、自分にあったできることから対策していきましょう。

加齢による血管の老化現象

手の甲の血管

手の甲の血管が浮き出るのは、主に加齢によって血管の弾力が失われていることが原因です。

 

もう少し詳しくご説明すると、

老化によって肌のターンオーバーの乱れやホルモンの減少します。

そして、肌の奥深くにあるコラーゲンやコラーゲンをつなぎ留める働きをするエラスチンも減少。

そうすると、皮膚が薄くなり手の甲の血管が浮き出やすくなります。

肌の乾燥

手はよく動かす部位で、手洗いや皿洗いなどでハンドソープや中性洗剤などを使ったり、掃除などでも常に酷使している状態です。

ですので、手の甲は身体のなかで1番乾燥しやすいパーツであるといえます。

まずは、水仕事したあとは水分をしっかりと拭き取り、水分の蒸発とともに肌の水分まで一緒に蒸散させないことがポイント。

すかさずハンドクリームを塗って、肌の乾燥を防ぎましょう。

できれば皿洗いのときはゴム手袋を、料理を作るときはビニール手袋をしてガードすると、徹底的に外部刺激から肌を守ることができます。

UV対策をしていない

紫外線は老化現象を早める肌の大敵です。紫外線を浴びると、肌内部のコラーゲンを破壊したり、肌のターンオーバーを乱したりする原因になるため皮膚が薄くなってしまいます。

結果、手の甲の血管が浮き出やすくなってしまうため、つい手抜きしがちな部分ですが、しっかりとUV対策をして紫外線を予防することが大切なのです。

特に紫外線A波は1年中降り注いでいるため、「冬だから」「曇っているから」と手を抜かないようにしましょう。

日焼け止めは、紫外線吸収剤といった刺激の強いものが配合されている製品があります。

赤ちゃんにでも使えるような肌にやさしい低刺激タイプのものを使うと、肌荒れを起こす心配もほとんどないので、肌荒れによる老化現象を遅らせることができます。

家のなかにも紫外線は降り注いているため、外出しなくても日焼け止めを塗ったり、特に水仕事をしたあとや外出時にはこまめに塗りなおすことが大切です。

生活習慣

不規則な生活習慣は、手の甲の血管だけでなく身体全体の老化につながります。

  • 喫煙や飲酒の習慣がある人
  • 運動不足
  • 糖質・脂っこい食事・塩分の取り過ぎ
  • 肉ばかり食べている
  • 野菜不足
  • 睡眠不足

というような人は、血液がドロドロになり、全身の血行不良を招くため身体すみずみまで栄養が行き届かなくなってしまいます。

早寝早起き、野菜中心とした正しい食生活を送ることで老化現象まっしぐらの身体にブレーキをかけることができます。

かといって、急に生活パターンを変えるとストレスになることもあり、ストレスも老化を促進させてしまうため、できることから取り組むことが大切です。

痩せ型の人

もともと痩せ型の人は手も痩せています。ダイエットに成功した人なら経験したことと思いますが、ぷっくりしていた指も、ダイエットすることで細くなりますよね。

痩せ型の人は、通常の体型の人に比べて皮下脂肪が少なく、皮膚が薄いため手の甲の血管が目立ちやすくなってしまいます。

痩せ型で手の甲の血管が目立って気になるという人は、適正体重にする努力を行ったり、以下に紹介しているハンドクリームでのマッサージ法などを試してみてくださいね!

遺伝によるもの

両親や親戚のほとんどが血管が目立つ家系ではありませんか?

残念ながら薄い皮膚や太い血管は遺伝による場合もあるため、1度家族の手の甲の血管を見てみると良いでしょう。

これ以上目立たせないためにも、ハンドクリームを使ったマッサージ法はおすすめなので、ぜひ以下の情報をご覧になってお試しください。

ハンドクリームをこまめに塗ると美肌に!正しい塗り方を徹底解説

さっと読める目次ハンドクリームの正しい塗り方とは?ハンドクリームを塗る前に化粧水で潤いを手への化粧水のつけ方は?ハンドク ...

続きを見る

手の甲の血管を目立たなくするおすすめハンドクリーム

日焼け止めクリームは、、「一応クリームだから」とそれだけで済ませてはいませんか?

日焼け止めには、特に刺激が強いといわれる紫外線吸収剤が入っているので、手の老化防止どころか肌荒れの原因となることもあり、老化現象を早めてしまう可能性もあります。

加齢による手の甲の血管ケアには、保湿効果が高くべたつかないもの、特に夜は油分の多いハンドクリームがおすすめです。

手の甲の悩みに特化した保湿力の高いものや、ドラッグストアなどで手軽に購入できるものまで、7点のハンドクリームを厳選して集めてみました。

ハンドピュレナ

ハンドピュレナは、エイジングケアに特化したハンドクリームで、手の甲の血管対策にイチオシの商品です。

コラーゲンの効果を最大限たかめるビタミンC誘導体を配合することでエイジングケア効果を高めたハンドクリーム。

手の甲の血管、シワ対策の効果が高く今もっとも注目の商品です。

内容量:30g
価格:2970円(税別)

ハンドピュレナの口コミ・詳細

ハンドピュレナの公式サイトへ

 

エピステーム リペアエッセンスハンドクリーム

エピステーム リペアエッセンスハンドクリーム

公式サイトより

シアバターやアルガンオイルといった、人の肌に浸透しやすく潤いを守る働きをする保湿成分を豊富に配合。加齢による手の悩みに対し、しっとりと保湿して潤いを与え、ふっくらとした若々しい印象の手に導きます。

内容量:50g
価格:4,320円(税込)

良い口コミは、血管の浮きが気になって購入し数日で効果を実感している、全く血管がなくなったとはいえないが効果アリなので2本目リピ中という声がありました。
悪い口コミは、さすが高級ハンドクリームで効果を感じるが価格が高い、テクスチャーがサラッとしているためしっとり感を感じづらいという声がありました。
使用感は人それぞれですが、手の甲の血管には効果が現れるようですね!

 

エピステームの公式サイトへ

 

ロクシタン シア ハンドクリーム

シア ハンドクリーム

公式サイトより

世界中で有名なロクシタンのハンドクリームで3秒に1回売れているという人気ぶりです。天然保湿成分のシア脂を20%配合し、塗った瞬間から肌に馴染み、潤いを与えて保湿してくれます。

内容量:30g
価格:1,512円(税込)

良い口コミは、伸びが良くすぐに馴染むのでベタつかないので使い勝手が良い、香りがとても良いので癒される、潤いが続くので塗りなおしも少なく済み、冬場でも大活躍しているという声が。
悪い口コミが非常に少なかったのですが、香りが苦手、湿疹ができてしまったとの声も一部ありました。
天然素材を使用していることもあるため、アレルギー体質の方はパッチテストを行ってから使用すると良いですね。

ロクシタンの公式サイトへ

 

SAMPARファースト ハンド クリーム

公式サイトより

美容先進国フランスで名誉ある賞「VICTOIRES DE LA BEAUTE」のエイジング部門を受賞したハンドクリーム。エイジングケア線分・潤い成分・代謝アップ成分を配合し、使用後、数日してから肌の潤いがアップしたことが臨床試験により証明されている。

内容量:30g
価格:4,320円(税込)

良い口コミは、もっと早く買えばよかった!手のしわが改善した、血管や色ムラ・シミなどが改善してきてなめらかになってきた、香りが強くないので塗るときに場所を選ばないとの声がありました。
悪い口コミはありませんでしたが、強いて言えば価格が高めということでした。
しかし、公式サイトをご覧いただくと分かりますが、臨床試験の結果は素晴らしいものがあります。ぜひ1度試していただきたい商品です。

Amazonで購入

 

POLA アドナインスハンドクリーム

アドナインス ハンドクリーム

公式サイトより

皮脂と似た働きをするスクワランを豊富に配合し、ポーラが開発したリフトアップ成分や、血行を促進する働きがある美容成分を加えたハンドクリームです。しっとりしているのにサラリとした感覚で、なめらかで透明感のある美しい手に。

内容量:65g
価格:3,024円(税込)

良い口コミは、ミックスベリーとライムがとてもいい香り、すごくしっとりしているのにサラッサラでビックリ!仕事中でも乾燥が気になるときに塗れる、パッケージがかわいい!といった口コミが多くありました。
悪い口コミは、香りがきつい、値段が若干高めだという声がちらほら。
残念ながら香りは1種類のみなので、合わない人もいるかもしれません。香りに抵抗がある人は、ポーラのお店で香りをチェックしてから購入しましょう。

 

POLA の公式サイトへ

 

 

ナールスロゼ ダマスクローズ配合ハンド美容ジェル

ナールス ロゼ

公式サイトより

最先端のエイジング成分「ナールスゲン」配合で、コラーゲンやエラスチンなど肌のハリに欠かせないたんぱく質にアプローチ。高級バラとして知られる貴重なダマスクローズを贅沢に使用し、ヒト型セラミドなど高保湿成分配合で手に潤いを与えます。

内容量:35g
価格:2,592円

良い口コミは、小じわが目立ち年齢を感じる手が悩みだったけれどパックしたらふっくらして効果を実感した、しっとりと潤うのにべたつかない、保湿効果が高く湿疹が治まってきた、ダマスクローズの香りが微かに香るのが良いと高評価でした。
悪い口コミは、思ったより小さく価格が高いと感じたとの声がありました。
高級なダマスクローズを50%も高配合し、最先端のエイジング成分を取り入れているからでしょうか。パックをして即効効果を実感できるというのはうれしいポイントですね!

 

ナールスロゼの公式サイトへ

 

ユースキンA

ユースキン®A

公式サイトより

約60年ものあいだ日本人の肌を守り続けてきたユースキンA。ビタミンB2やビタミンE、ヒアルロン酸やグリチルリチン酸配合で血行を促進し、潤いを守りながら炎症を鎮めます。老化を促進してしまう肌荒れに効果的なハンドクリームです。

内容量:70g/120g
希望小売価格:830円(税抜)/1,240円(税抜)

良い口コミは、乾燥してガサガサしていた手が2週間でツルツルになった、顔やかかとなど全身に使えて美肌になるし絶対に手放せない、コスパ良すぎ、これより良いハンドクリームはないと思う、と大絶賛でした。
悪い口コミは、香りがイマイチ、ほかのアトピーの人は合ったようだけど私のアトピーには合わなかったとの声がありました。
手荒れがひどい場合は、クリームが原因ではなく何かの拍子で細菌が入り込んでいる可能性もあるので、すぐに使用を中止して皮膚科医に相談すると良いでしょう。

ドラッグストアでも手軽に購入できるのが魅力ですが、Amazonからでも購入が可能です。

Amazonで購入

 

ヴァセリン オリジナルピュアスキンジェリー

公式サイトより

ヴァセリンは、無香料・無着色・防腐剤フリーの保湿オイルなので、肌が敏感な人でも安心して使うことができます。肌の水分を逃さないよう肌表面で蓋をするように守るので潤いをキープ。手以外にも全身の乾燥対策として重宝するアイテムです。

内容量:40g/80g/120g
価格:306円/511円/718円

良い口コミは、手だけでなく全身どこでも塗れてしっかり潤うのでコスパが良い、たっぷり塗ってパックすると翌朝モチモチになっている、肌が荒れなくなったという声がほとんどでした。
悪い口コミは、ベタベタするのでハンドクリームとして使いづらいとの声が多くありました。筆者も愛用していますが、確かにヴァセリンはベタベタするため日中は使いづらいですが、夜にスキンケアの残りを塗ってからハンドパックすると、翌朝の手が見違えるように変わりますよ!

ドラッグストアやバラエティショップのメイクコーナーなどどこでも入手可能なヴァセリンですが、Amazonでも購入が可能です。

Amazonで購入

 

手の甲の血管に悩む女性は多い

手の甲の血管に関するツイートを調べたところ、血管が浮き出ている男性は好きだという声が多いものの、自分の手に浮き出る血管は気になるという女性の悩みがありました。

ふと、手の甲を見たら血管が浮き出ていた。歳を感じる…。

 

整形しまくっている〇姉妹って肌はきれいだけど、年齢が手に出てるよね。

 

手の甲が血管だらけ。男の手みたい…。

 

男性の手の血管は好きだけど、自分の手の甲の血管は好きじゃない。

 

筋肉使うバイトしてたらめっちゃ腕が太くなって、最近腕とか手の甲の血管が目立つようになってしまった。

女性の手の甲の血管は、年齢を感じたり男の人のような手に見えたりと、あまり好印象を持たれないことが分かりますね。

それから少数意見ですが、筋肉を使いすぎると血管が浮き出てしまうという声がありました。

バスキュラリティ(血管の浮き出ている具合)というボディビル用語がありますが、なかなか女性で筋肉を使ったからと血管が浮き出るというのは余程のことです。

ですが、過度に筋トレを行うと、女性でも血管が浮き出やすくなることがあるので、筋肉の使い過ぎには注意しましょう。

ハンドクリームで手の甲の血管をケアしよう

身体のパーツのなかでも酷使する手。料理・お皿洗い・手洗い・消毒というように、手は外部からの刺激に常にさらされているので肌荒れや乾燥を起こしやすい状態です。

ハンドクリームを使った正しいハンドケア方法で手の甲の血管を目立たなくしましょう。

以下の記事では、ハンドケアの正しい方法が分かりやすく記載されているため、ハンドケアに対する知識が身に付き、年齢を感じさせない美しい手を目指すことができますよ。

ぜひ、参考にして実践してくださいね!

ハンドクリームをこまめに塗ると美肌に!正しい塗り方を徹底解説

さっと読める目次ハンドクリームの正しい塗り方とは?ハンドクリームを塗る前に化粧水で潤いを手への化粧水のつけ方は?ハンドク ...

続きを見る

ハンドクリームケアで手の甲の血管が改善しない場合

手の甲の血管がハンドクリームによるケアで改善せずに気になる場合は、美容クリニックで治療を受けることができます。

病気ではないため、保険適用にはならず費用は高額ですが、結婚式など「どうしても手の甲の血管をどうにかしたい!」という場合、相談してみると良いでしょう。

レーザー治療で改善できる

ハンドベインの治療法は、最新のレーザー機器を使用して、血管のなかに針を入れてレーザー照射し、血管を収縮させて目立たなくするという方法です。

血管内にレーザー照射すると聞くと怖いというイメージを持ってしまいますが、採血に使用される針よりやや太めの針を使うので傷跡も残りにくくダウンタイムが短いというメリットがあります。

ただし、保険適用外なので、費用は片腕30万円~と高額。

治療時間は1時間程度。日帰りで治療を受けることができる手軽な治療法です。

詳しくは、ハンドベイン治療で有名な「北青山Dクリニックハンドベイン治療センター」の情報をご覧ください。

北青山Dクリニックハンドベイン治療センター

予防するには日頃からハンドケアを行うことが大切

手の甲の血管は、乾燥や肌荒れ、老化によって引き起こされることが分かりました。

どんなにハンドクリームでケアをしても、予防していかなければ意味がありません。

手の甲の血管に効果的な予防法を4つご覧ください。

生活習慣の改善

喫煙や飲酒の習慣や、睡眠不足や運動不足は老化促進だけでなく、身体に良くないことはお分かりですね。

まずは食生活の見直しからはじめてみましょう。

糖質・肉類・脂っこいもの・刺激物などは血液をドロドロにして、結果的に老化現象を早めてしまうとお話ししました。

良質なたんぱく質に加え、ビタミンやミネラルの多い食事、さらには老化予防のために抗酸化作用のある食べ物を加えてみましょう。

色の濃い野菜にはフィトケミカルという抗酸化成分が含まれており、主に皮の部分に多く含まれています。

ポリフェノールやカテキン、アントシアニンが有名ですね。

良質なビタミンEや食物繊維が多いナッツ類や、大豆製品や玄米、海藻類、オリーブオイルなどもおすすめです。

こうした食材を適度に取り入れながら、運動不足や睡眠不足を改善し代謝を高めることで、老化のペースを遅らせることができます。

手の甲体操

気付いたときに簡単に取り入れられる手の甲の血管に効果的な体操を紹介します。

  1. 手を指が強く反るくらいパーの形に広げる
  2. 10回程度グーパーを繰り返す。
  3. もう1度、1の手順に戻る。
  4. パーにした手の形から1本ずつ指を折り曲げていく。
  5. 5回程度行う。

次はお風呂でできる簡単な体操です。

  1. 心臓よりも高いところで手を振り血管を目立たなくする。
  2. 手は上げたままボディソープなどの泡を使い、心臓に向かってやさしくマッサージ。
  3. 片手で10回程度、ほとんど力を入れずに行う。

手の甲からスタートして肘の内側を通り、脇の下という風にリンパに沿って行うのがポイントです。

深呼吸する時間を作る

某朝の情報番組で特集されていた手の甲の血管対策として、深呼吸することも大切とのこと。

深い呼吸を行うと、全身の代謝が上がり手の甲の血管だけでなく、自律神経を整えたり頭がスッキリしたりなどさまざまな健康効果が期待できます。

深呼吸しながら有酸素運動できるヨガはおすすめですよ。

現代人はパソコンやスマホなどの普及により、姿勢が悪い人が多く呼吸が浅くなりがち。

ぜひ、手の甲の血管対策としても健康のためにも、簡単で手軽な深呼吸を日常生活のなかに取り入れてくださいね。

寝る前にハンドパックを行う

夜のスキンケアの残りでも良いので、化粧水を塗ったら手にも化粧水を、美容液やクリームも同様に塗ってあげましょう。

そして、ハンドクリームを塗り、100円ショップにも売っているような専用のグローブやラップを巻いて軽くテープで止め、ハンドパックし、そのまま眠りにつきましょう。

翌朝の手の潤いに感動し、継続することできれいだった美しい手を取り戻すことも夢ではありませんよ!

まとめ

手の甲の血管が浮き出る原因は、老化による血管の弾力が失われることが主だということ。

そして私たちの手は、常に過酷な状況で働き、老化のスピードを速める原因を作っているということが分かりました。

肌を乾燥させないためにも保湿やUV対策を徹底し、食生活など生活習慣も改善していかなければなりません。

まずは、ハンドクリームを正しい方法で塗り、マッサージや手の甲体操などで手軽なハンドケアから取り入れてみましょう。

いつまでも美しい手を保つために、日々努力していきましょうね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-ハンドクリーム
-, ,

Copyright© Lacy(レーシー) , 2018 All Rights Reserved.