ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

美容

ニキビ対策や頭皮ケアにも利用可能?ハッカ油の便利な使い方とは?

更新日:

みなさんはハッカ油というアイテムをご存知ですか?知っている人でも使ったことのある人、日常生活にとりいれている人はかなり少ないのではないでしょうか?

ハッカ油はうまく使うと美容にもよく、他にもたくさんの使い道のある素晴らしく便利なものなんですよ。香りづけとしてだけでなく、日常生活のあらゆるところで活躍してくれるはハッカ油。

その使い勝手の良さについてご紹介します。これを読んで早速ハッカ油を生活にとりいれてみませんか?

ハッカ油とは?


ハッカ油は近年急激に注目を集めているアイテムです。一時ハッカ油を特集した書籍なども発売され、これによって売り上げも急激に伸びたこともあります。

しかし、流行っているから、なにかに使えそうだからと言って購入したものの結局イマイチ使い方もわからず棚の肥やしになっている人も少なくないのではないでしょうか?

実際にとても使い勝手のよいハッカ油。これを遊ばせておくのはもったいないことです。ぜひとも有効な利用法を見出して使いこなしたいものですね。

そもそもハッカ油とはなにか?

ハッカ油とはその名の通り、薄荷・ミントから抽出されたオイルで、薄荷からおよそ1%前後しか抽出できないものです。あんな少量なのになんでこんなに高いの?と思った方は、実際に売っているハッカ油を用意するのにどれくらいの量の薄荷が必要か考えてみると、仕方ないかなと思うはずです。

ハッカ油を手に入れたい・・・

ハッカ油で特に有名なのは北見のハッカ油です。北見はハッカの一大産地として世界的にも有名な土地で、今でこそさまざまなハッカ油がさまざまなブランドから発売されていますが、昔はハッカ油といえば北見が当たり前でした。

北見のハッカ油ネットなどで購入できるほか、北海道物産展や大型ドラッグストアでも取扱いがあります。

北見のものにこだわらなければ今ではドラッグストアなどで気軽に手に入ります。この際の注意点としては、ハッカ油は製品によって濃度や作りかたに違いがあり、特に口内ケアなど口に入れるような用途として使用する予定がある場合は「食品添加物」記載のある食用もOKな商品を探して購入するようにしましょう。

偽物のハッカ油に注意?

あまり見かけることはないのですが、ハッカ油には偽物も存在すると言われています。ハッカ油は日本において日本薬局のもとで品質管理をクリアしないとハッカ油という商品名では販売できないことになっています。

逆を言えば「ハッカ油」という商品名でお店に並んでいるものは本物であると言うことも出来るでしょう。

ハッカ油が美容にも効果アリ?


香り成分が強く、アロマとしての認識も強いハッカ油ですが、使い方次第では美容のために利用できるって知っていましたか?基本的には自然のものから作られているハッカ油が美容のために使えるとなると嬉しいですよね。ぜひ使い方をマスターして、気になるポイントで使用してみてください。

ニキビに効果がある?

ハッカ油がニキビに効果があるってご存知でしたか?

キビの中でも悪化して炎症を起こしているようなものに対して効果を発揮するハッカ油。ニキビは炎症を起こすと熱を持ったり膿んだりしてくるのですが、ここにハッカ油をつけると、ハッカ油の消炎効果によってニキビが改善されることがあるんです。

使い方としては、間違ってもハッカ油の原液を直接患部につけるようなことはしてはいけません。ハッカ油はとても刺激の強いものでもあるので、炎症部分が刺激されて悪化してしまうこともありえます。

ニキビに使用する時は清潔な布巾やコットンを水で濡らし、その上から一滴ハッカ油を垂らして馴染ませるか、水で希釈したハッカ油をコットンなどにスプレーした上で炎症部分にあててください。

また、実際に患部に使用する前に肌の健康な部分に当ててハッカ油の刺激で肌がかぶれたりしないかチェックするようにしましょう。

シャンプーに入れて爽快感や消臭効果をプラス

シャンプーにハッカ油を加えることでトニックシャンプー代わりに使用することが出来ます。特に女性用の爽快感のあるシャンプーやヘアトニックはあまり存在しないので、お手軽に作れるハッカ油シャンプーはとても便利です。

作り方は簡単で、ハッカ油を普段使っているシャンプーに一滴二滴たらすだけです。あまり入れ過ぎると刺激が強すぎて痛みを感じたり、目に入ってしばらく悶絶することになりますので少量から、初めてやるときは肌の別の場所でテストしてから使うようにしましょう。

ハッカ油を加えることで、いつものシャンプーに皮脂汚れを落としたり消臭効果がプラスされます。また他のアロマオイルを加えることで相乗効果を得られることもあるので、アロマ屋さんなどで効果のありそうなオイルを見繕ってもらうのもアリかもしれませんね。

ハッカ油を垂らしたタオルで消臭

ハッカ油をまとったタオルで体をふくことで消臭効果や爽快感を得ることができます。バケツに水をはってハッカ油を垂らし、その中で絞ったタオルを用意しておけば即席のおしぼりとして使用することも出来ますし、持ち運んで汗ばんだ時に使用すれば体臭予防にもつながります。

こちも刺激が強すぎないよう各自しっかり調節する事、使用前にパッチテストで肌の一部分にあたてて荒れないかどうかを確認するのを忘れないようにしましょう。

まだまだある!日常で便利なハッカ油の使い方!


一度買えば長い間応用をきかせて使用できるのがハッカ油の良いところ。ハッカ油は美容目的以外にもさまざまな用途で使用することが可能です。

ここではそんなハッカ油の便利すぎる利用法をご紹介したいと思います。棚の肥やしにする前にぜひとも有効利用する手段を考えてみてくださいね。

眠気覚まし

ハッカ油の爽快感あふれる香りは眠気覚ましとしても使用可能です。香りを嗅いだときのスーっとするような刺激的な香りが目覚ましとして活用できます。

長時間のドライブや勉強中などにしめらせたタオルに染み込ませて嗅いでみたり、アロマオイルとして使用してみてはいかがでしょうか?

ミントティーに早変わり

食品添加物として口に入れてもいいハッカ製品であれば、紅茶にほんの少したらすだけでミントティーに早変わり。香り豊かなフレーバーを楽しむことが可能です。

もちろん紅茶に限定せず、水に入れればミントウォーターになりますし、ラムのソーダ割りにいれればミントがなくても流行りのモヒートのような味わいを楽しむことが可能です。

シップ代わりに

肩こりや筋肉痛の部位にあてることでシップ代わりとしても機能します。

消臭剤・芳香剤

アロマオイルとして使うのはもちろんですが、タバコの臭いや油のにおいのような嫌な臭いもハッカ油の香りはかき消すようにして消臭効果をもたらしてくれます。

気になる臭いの場所にスプレーにしてふきかけるだけでも効果はあります。試してみてください。

害虫駆除

ゴキブリやネズミ、アリと言った害虫はハッカの香りを嫌うので、害虫対策としても役立ちます。害虫の通り道などが分かっている場合はそのあたりを入念に、害虫の入ってきそうな入り口や玄関先にも塗布することで害虫が近寄ってくるのを防ぐことも可能です。後程紹介する少し濃いめのハッカスプレーを作って対策してみましょう。

また、キャンプなどのアウトドアの時に虫除けスプレーとしても活躍します。この場合は人に吹きかけることになるので少し濃度は落とした方がよいでしょうが、ハッカ油が余っていたらわざわざ虫除けを買う必要もありません。ぜひ試してみてください。

便利すぎるハッカスプレーの作りかたと保存法


ハッカ油はその都度たらして使うのも良いのですが、定期的に使うと分かっているもの関しては容器にあらかじめ作り置きしてスプレーにしておくのがオススメです。これで必要な時にプッシュするだけで使うことが出来ます。

ハッカスプレーは用途に合わせて希釈具合なども変わってくるので、用途が異なる場合は何種類か用意しておく必要があります。特に必ず定期的に使うと分かっている用途のものだけを作り置くようにしましょう。

また、ハッカ油はポリスチレンを溶かす作用がありますので、容器に詰める際はそれ以外のスプレー容器を購入するようにしてください。

ハッカ油は油ですから水と単体では混ざることはありません。そのためハッカ油の溶けやすいエタノールとハッカ油を混ぜたものを精製水と混合すると言うのが基本のやりかたになります。しかし劣化も早く、スプレー容器自体がハッカ油に抵抗のないものもおおいため、スプレーを作るときはあまり大量に作らないようにしましょう。

虫よけ用のハッカスプレー

無水エタノール10ml
精製水100ml
ハッカ油30滴

虫よけに使いたい場合の配合です。スプレーボトルなどに材料をいれて白濁して入荷するまでしっかりとふります。あとは害虫が出そうな場所にスプレーをふきかけるだけ。

もっと長時間持続させたい場合や効力を強く出したい場合はハッカ油を少し増量気味にしてみましょう。虫よけにはかなりたくさんのハッカ油を使います。ほかの用途と混ざると大変なことになるので(肌につくとかなり刺激を感じます)気を付けましょう。

掃除用のハッカスプレー

無水エタノール20ml
精製ll
ハッカ油5滴
クエン酸 大匙2

ハッカ油の抗菌・消臭効果を利用して掃除に使用したい場合はクエン酸を加えることで汚れ落ちを強化させた掃除専用のスプレー剤にハッカ油を加えて防カビ効果などを得ることが出来ます。

カビのできやすい場所などに積極的に用いることで汚れを落としながら予防にもなる便利なスプレーが即席で完成します。ぜひ試してみてください。

制汗用のハッカスプレー

無水エタノール10ml
精製水100ml
ハッカ油3~5滴

気になる汗のにおいなどを消すために身体に吹きかける制汗用のスプレーは夏場などに作っておくととっても便利。ハッカの香りは強烈なので少し軽めに作るのかせポイント。特に普段から使っていると匂いに体制ができますが、周りからすると少しきつかったりしますので気を付けたいところですね。

このように用途に合わせてハッカ油の濃度は変わってきます。制汗用の配合では虫よけには心もとないですが、虫よけ用を体に塗布すると大変なことになってしまうので、めんどうでも用途別にスプレーを用意しておくか、普段あまり使わない用途のものはその都度用意するようにすると良いでしょう。

ハッカ油は揮発性なのであまり長時間放置すると効力を失ってしまう点にも気を付けたいです。濃度にもよりますが一週間もすれば効力がだいぶ失われてしまいます。また、保存する際にも直射日光などがあたるところには置かないで、日の当たらない涼しい場所で保管するように心がけましょう。

刺激も強いハッカ油、使い方に注意!


ハッカ油はとても刺激の強いものでもあります。誤った使い方をすると非常に危険です。使用する前には注意事項もしっかりと把握しておく必要があるでしょう。

肌に使う場合はパッチテストを行う

肌などに直接使う場合は、希釈するにしてもあらかじめ使用予定の濃度のものを腕などのなるべく安全な部位でかぶれや腫れなどがおこらないかテストしてから使うようにしてください。

目にはいったら眼科へ

目に入ると大変な痛みを伴いますので早急に清潔な手で流水を用いて洗い流してください。痛みが持続するようであれば商品を持って眼科へ相談に行った方がよいでしょう。

口に入れてもよいものか確認しよう

ハッカ油を買ったらまずは食品として使えるタイプのものか確認しておきましょう。外箱などに記載されているはずです。食品としてつかえるものであれば口に入れるような用途(飲料に添加したりマウスウォッシュ用にしたり)も問題ありませんが、そうでない場合は口に入らないように気を付けます。

また大変刺激の強いものですので、一度に一滴程度にとどめ(それでも十分な清涼感を得られます)るようにしましょう。

ハッカ油を使いこなそう

いかがでしたでしょうか?

ハッカ油の便利な使い方について紹介して参りました。美容にはもちろん、日常生活のさまざまなところで活躍するハッカ油。ぜひともさまざまな用途で使いなせるようになって、ハッカ油で生活を豊かにしてみてくださいね。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部

ランクラボ編集部

ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

-美容
-, ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.