ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

美容

黒ずみをおびたニキビ跡の色素沈着を消す方法

更新日:

多くの女性が悩みの種として頭を抱えてしまうニキビ。ようやく消えてきたと思ったら、ニキビ跡が色素沈着を起こしてしまっている。こんな経験をしたことのある人も多いでしょう。痒みや痛みが引いたとしても、そのままにしておくと黒ずみを帯びてしまうこともあります。でもどうやってケアをすれば良いの?

 

そこで今回は色味が強く頑固なニキビ跡の色素沈着を消す方法をご紹介します。自宅でも簡単にできてしまうケアですので、是非、実践してみてくださいね。また化粧品を使ったスキンケアの効果もご紹介していきますので、参考にしていただければと思います。

1、ニキビ跡の色素沈着の原因

扱いが非常に難しいニキビ。そのままにしていたら、ニキビ跡で色素沈着が起きてしまっていた。では、どうしてそんなことが起きてしまっているのでしょうか。2つのタイプに分けて、それぞれの特徴と原因を探っていきましょう。

茶色のニキビ跡

年齢を重ねるごとに肌にできてしまうシミ。茶色に色素沈着したニキビ跡はこれに当てはめられます。ではどうしてシミができてしまうのか。私たちの肌では紫外線などの刺激を受けた際にメラニンが生成されます。それが原因となって色素沈着を起こしてしまう要因ともなっているのですが、メラニンは本来、別の役割を果たしています。

 

それが、紫外線を吸収する働きです。メラニンは、外の刺激から肌を守ってくれているのです。また、肌表面にある古い角質が剥がれ落ちる際にメラニンも排出されていきます。しかしながら、メラニンが過剰に生成されることによって、肌の表面にそのまま残ってしまうことがあり、これがシミとなって肌に沈着してしまうのです。

紫色のニキビ跡

ニキビとしての腫れや盛り上がりは落ち着いていますが、色素が斑点のように沈着している状態です。押したりすると痛みを伴います。ニキビを押したり刺激を与えてしまうことによって、皮膚の内部で血が滲んでしまって、それが色素沈着として現れている状態です。

 

脚などを壁に強くぶつけた際に起きるアザのような状態になっていると思えば分かりやすいかもしれません。ニキビが腫れてしまうことによって、皮膚自体も薄くなり、肌内部の出血が目立つ形で出てきてしまうのも、その要因のひとつとして考えられます。

2、ニキビ跡の色素沈着を防ぐために

肌の黒ずみの原因ともなってしまうニキビ跡の色素沈着を防ぐためには日頃、どのようなことに気を付ければいいのでしょうか。普段の生活でも、簡単に行うことができる3つの方法をピックアップしてご紹介します。

ニキビに刺激を与えない

まずは、肌にニキビができてしまったときに、どうすれば良いのか。それを考える前に、指で押しつぶしてしまうなどの刺激を与えないことが大前提です。これは当たり前のことと感じ入るかもしれませんが、無意識のうちにやってしまっている人も少なくありません。

 

手で触れることだけが、ニキビに刺激を与えているわけではありません。髪の毛がニキビにかかってしまうヘアスタイルをしていると、摩擦がかかってしまい、結果的に刺激を与えていることにもなりかねません。どうしても触れてしまう寝具や、顔を拭くときのタオルなどに関しては、常に清潔を保って使用することを心掛けましょう。

紫外線対策

色素沈着の主な原因となっているメラニンの過剰生成。さまざまな要因によってこれが行われてしまうのですが、一番の原因が紫外線です。日焼け止めを塗るなどして対策を講じている方も多いですが、中には積極的に紫外線を浴びに言っている人も少なくありません。

 

10代や20代といった若いうちは問題ないかもしれませんが、年齢とともに、ターンオーバーの乱れも起こしやすくなってしまい、結果的に色素沈着を起こして、黒ずみへと変化してしまいます。美容の大敵とも言われる紫外線ですので、日傘や帽子、日焼け止めなどの紫外線対策をしっかりと行って、肌を守っていきましょう。

生活リズムを整える

良質な睡眠、栄養バランスのとれた食事、適度な運動。これら規則正しい生活を心掛けることによって、ニキビ跡の色素沈着を起こすことを防ぐだけではなく、健康的な身体を手に入れることにも繋がります。特にダイエットを志している方であれば、尚更、これらを意識的に行うことによって、より高い効果が期待できます。

 

まずは、日々の生活を振り返ってみましょう。仕事や育児、家事などで忙しい毎日を送っている人も多いでしょう。時間がないからといって、それらを怠って良い理由にはなりません。資本となる身体のケアをしっかりと行うためにも、ほんのひと工夫を加えてあげましょう。まずはできることから始めてみてください。

3、黒ずみをおびたニキビ跡を消すスキンケア化粧品に期待したいこと

ニキビ跡で色素沈着を起こしてしまわないように、しっかりと丁寧にスキンケアを行うことが大切です。特に敏感な肌に対して負担のかからないように、優しくを心掛けましょう。そして、より高い効果を生むために、スキンケア化粧品を選ぶうえで、知っておきたい成分をご紹介ます。

ピーリング効果

肌のターンオーバーを促進させるためにピーリング効果のあるスキンケア化粧品を重点的に選びましょう。ピーリング効果を高めることによって、シミや黒ずみの原因ともなっている色素沈着が皮膚の表面へと押し上げられ、角質となって皮膚の外に排出されます。

 

これを行うためには、肌の新陳代謝を促し、ターンオーバーを早めてあげることが重要になってきます。年齢とともに、このターンオーバーが乱れてしまいがちなのですが、これをスキンケア化粧品を用いて改善していきましょう。特にこの働きに期待のできる成分は、レチノール、ビタミンC誘導体、グリコール酸です。

美白効果

ニキビ跡の色素沈着を消すのを早めためには美白効果のあるスキンケア化粧品を選びましょう。肌を紫外線から守り、ニキビ跡が悪化し、黒ずみを抑える働きがあります。メラニンが過剰に生成されて、排出しきれなかったそれらを皮膚に定着させることを防ぐための策を講じる必要があります。

 

しかしながら、それらを放置しておくことによって、さらなる紫外線を受け、日焼けとして現れてしまい、黒ずみが消えにくくなってしまいます。そうならないためにも、ビタミンC誘導体、プラセンタ、トラネキサム酸といった美容成分が配合されたスキンケア化粧品を意識して購入しましょう。

化粧品選びは慎重に

ピーリング効果や美白効果を生むスキンケア化粧品は、意外にも多く販売されていません。そのため、宣伝文句などに惑わされず、配合成分などを見極めて、化粧品選びは慎重に行いましょう。市販では売られていなくてもインターネットで購入できるもので、あまり知られていないものも数多く存在します。自分に合った化粧品を見つけてくださいね。

4、まとめ

そのまま放置しておくと、黒ずみの原因ともなってしまう、ニキビ跡の色素沈着。今回はそれを解消するためのテクニックを中心にご紹介してきましが、お分かりいただけたでしょうか。普段から行っているケアにひと工夫を加えてあげるだけでも、十分に改善することができます。

 

自分のライフスタイルに合った、ケア方法を取り入れてみてくださいね。それでも、いい方向に進まない場合は、美容皮膚科などに通って医師に相談をしてみてください。決してそのままにしておかないように気を付けましょう。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部

ランクラボ編集部

ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

-美容
-, , ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.