ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

ダイエット

「シボガード」は脂肪を防御するサプリメント。その有効成分と効果を検証!

更新日:

あなたは、健康にも美容にも害を与える中性脂肪が気になってはいませんか?この中性脂肪の吸収・蓄積を食後からしっかりガードしてくれるサプリメントが「シボガード」なのです。脂っこい食事が好きな方、付き合いで飲み会が多い方、運動不足の方、そしてお腹周りや腰回りの脂肪が気になる方は必見です。シボガードの有効成分やその効果、そして口コミ評価などをしっかりとお伝えします。

 

シボガードの特徴と有効成分

 

シボガード」は、(株)ハーブ健康本舗から販売されている機能性表示食品としての健康サプリメントです。1日1回食前に4粒飲むだけの粒状サプリメントで、1袋30日分の120粒が梱包されています。食後に上がる血中の中性脂肪を抑える効果があるとされています。

 

シボガードの有効成分とは、「ターミナリアベリリカ由来のポリフェノール」です。この有効成分を使った臨床試験において、食後2時間後のピーク時の中性脂肪を40抑制する効果が得られるという結果が実証されています。

 

仕事の付き合いで飲み会の多い方」、「脂っこい食事の多い方」、「忙しくて運動不足の方」、「体脂肪が気になり始めた方」などにはオススメの脂肪抑制サプリメントです。

 

シボガードの有効成分ポリフェノールの効果

シボガードの中性脂肪を抑制する働きを持つ有効成分が「ターミナリアベリリカ由来ポリフェノール」です。機能性表示食品としてその機能性や安全性について科学的データーや根拠資料を消費者庁に届け出て認可されたものです。

 

ターミナリアベリリカとは

ターミナリアベリリカ」とは、インドやスリランカなどの東南アジアの熱帯地域に分布する広葉樹のことです。その果実はインドにおいては“三大果実”のひとつとして珍重され、インド伝統の医学においては肝臓や下痢止めの薬として昔から利用されてきました。

 

このターミナリアベリリカの果実には、豊富なポリフェノールが含まれています。このポリフェノールに注目し、食後の中性脂肪値を観察する臨床試験で検証した結果、血中の中性脂肪の上昇を抑制する働きがあることが確認されたのです。

 

ポリフェノールとは

ポリフェノール」とは、光合成によってできる植物の色素や苦味、渋味や辛味などの成分の総称です。ポリフェノールはほとんどの植物に含まれており、5,000種以上の種類があるとされ、植物の細胞の生成・活性化などを促進する働きを持っています。

 

これらのポリフェノールには、老化促進物質である活性酸素に対抗する抗酸化作用があるなどさまざまな健康・美容効果が期待されています。血中脂肪低下作用、殺菌作用、血圧抑止作用、肝臓機能向上作用などがあります。また美白効果や肌荒れ防止効果が認められている種類もあり化粧品などにも利用されています。

 

シボガードは、これらの数多くのポリフェノールの中から、インドで古くから薬用として活用されてきた伝統的なターミナリアベリリカ由来のポリフェノールを有効成分として開発されたサプリメントなのです。

 

中性脂肪が及ぼす健康への危険なリスク

日常の活動や運動によって消費されるエネルギー以上の脂肪を食事から摂取すると、中性脂肪として体内の細胞組織に蓄積されることになります。肥満になるだけではなく、肝臓に蓄積されると脂肪肝(肝臓の肥満)となって、肝臓の機能低下を招き、代謝活動の低下や有害物質の分解・無毒化作用の低下を引き起こします。

 

この結果、血液中の中性脂肪が増えて高血圧脂質異常症などの原因となり動脈硬化を引き起す危険因子となります。動脈硬化はさらに心臓病(狭心症・心筋梗塞)脳卒中(脳梗塞、脳出血・くも膜下出血)などへの危険なリスクを高めてしまうのです。また有害物質が体内に流れ、肌荒れ体臭などの原因にもなるのです。

こういった中性脂肪の蓄積で引き起こされる危険なリスクを入り口からシャットアウトしてくれるのが、ターミナリアベリリカ由来ポリフェノールを有効成分とするシボガードなのです。

 

シボガードの中性脂肪抑制のメカニズム

ターミナリアベリリカ由来ポリフェノールには、すい臓から分泌されるリパーゼという脂肪分解酵素の活動を阻害する作用があり、その結果として中性脂肪の生成を抑制する効果があるようです。

 

通常の中性脂肪生成の過程

私たちが食事から摂取した脂肪分は、脂肪分解素酵・リパーゼによって小腸で分解されて中性脂肪を生成し、その後血液中に流出されて全身に運搬されていきます。血液中に流出された中性脂肪は、遊離脂肪酸やグリセロールとなって体の活動エネルギー源として消費されます。

 

しかし、食事からの脂肪分の摂り過ぎや運動不足は、この中性脂肪を消費しきれずに体内の脂肪細胞や肝臓に蓄積されることになるのです。脂肪細胞に蓄積されるのが肥満であり肝臓に蓄積されると脂肪肝となります。

 

シボガードの中性脂肪抑制の過程

シボカードの有効成分であるターミナリアベリリカ由来ポリフェノールは、食事から摂取した脂肪分を分解するリパーゼの働きを阻害することで、中性脂肪の生成を抑制します。つまり食事から摂取した脂肪分の大部分が、小腸で中性脂肪に分解・生成・吸収されないままで大腸から排泄されてしまうのです。

 

シボガードの機能性表示食品としての信頼性

シボガードは消費者庁に届け出て認可された「機能性表示食品」です。機能性表示食品には、表示する機能性についての信頼性が問われます。科学的データーや根拠をしめす資料を消費者庁に届け出ることで、その機能性についての表示が可能になるのです。

 

またシボガードは、「日本製」あり、GMP(医薬品製造レベルでの生産・品質の管理基準)を取得した安全な国内工場で生産された商品です。機能性の信頼性とともに生産・品質管理における安全性も確保されたサプリメントだといえます。

 

シボガードの経済的価格

シボガード(1袋120粒1か月分)の通常価格は2,970円です。らくらく定期便を利用することが条件で、サービス価格が2つあります。初回限定価格980円(税込・送料無料)2回目以降の定期価格2,592円(税込・送料無料)です。

 

初回限定価格980円は、WEB申し込み限定となっています。尚2回目以降の内容の変更や停止は、次回お届け予定日の10日前までであれば、インターネットまたは電話にていつでも可能となっています。1日当たりのコスト初回1ヵ月においては33程度2目以降においては87円程度のお得な価格となっています。

シボガードの口コミ評価

シボガード」は、すでに体内に蓄積されて溜まった中性脂肪を減らすことが目的で企画されたサプリメントではなく、食事から摂取する脂肪が新たに中性脂肪として溜められるのをガード防止するサプリメントです。

 

しかし、実際に3か月以上飲用していると、新たな中性脂肪を抑制するだけではなく、結果的に中性脂肪が減って痩せるとかウエストが細くなるとかいった口コミ評価も見当たります。その口コミ評価の中から5例を紹介します。

 

・油ものを食べる前にシボガードを飲用。食事が楽しめ安心できる(女性)

・シボガードのおかげで、私の好きな脂肪食も安心して食べられる(男性)

・1日に1回食前に飲むだけなので、面倒がり屋の私でも簡単で楽(女性)

・続けて飲んでいたら5キロ痩せて、愛用のジーンズがゆるくなった(女性)

・3か月以上飲用していたらウエストが8センチも細くなって驚いている(女性)

まとめ

シボガードの機能効果とは、食事から摂取する脂肪分が分解されて、新たに中性脂肪になることを防止することにあります。したがってすでに中性脂肪が溜まっている人はもちろんのこと、普通体の人であっても新たな中性脂肪の吸収・蓄積が気になる全ての人にオススメのサプリメントです。特に焼肉やステーキ、ハンバーグやラーメンなどの脂肪食が好みの人にとっては、食事の前に4粒飲むだけの簡便で効果的なサプリメントです。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部

ランクラボ編集部

ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

-ダイエット
-, , ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.