アンチエイジング

老化にストップをかける!おすすめコラーゲンドリンク12選!

更新日:

多くの女性の悩みである「老化」にストップをかけるおすすめのコラーゲンドリンクをご紹介しているページです。

「若い頃のような美しいお肌を取り戻したい」「もっともっとキレイになりたい」「気軽にアンチエイジングをしたい」という方に向けて、おすすめのコラーゲンドリンクの他に、選び方や美容成分についてもまとめてみました。

このページに書いてあること

  • コラーゲンドリンクはどうやって選んだらいいの?
  • 今売れてるおすすめのコラーゲンドリンクは何?
  • 美容に効果のある成分とその効果は?
  • コラーゲンドリンクの疑問点あれこれ

など、徹底的にコラーゲンドリンクについてのお役立ち情報をまとめていますので、是非参考にされてみてください。

 

コラーゲンドリンクの選び方


若返りたい!キレイになりたい!そんなことをきっかけに飲み始めるコラーゲンドリンク。

様々なメーカーから多くの種類が販売されており、手軽に飲めるようになりましたがどんな風に選ベばいいのでしょうか。

 

ここでは自分にあったコラーゲンドリンクをどのように選べば良いか、配合量やその他の美容成分などをポイントにして調べてまとめました。

 

コラーゲンの配合量


コラーゲンドリンクを選ぶときの肝心なポイントはコラーゲンをどれくらい含むかの配合量です。

目安としては5,000mg以上ですが全てが吸収されるわけではないのでできれば10,000mg以上がオススメ。

 

成人女性が毎日失うコラーゲンは2g(2,000mg)、そしてこれは年齢とともに増えていく傾向にあります。

そして1日の理想的な摂取量はおよそ5g。

 

食事での摂取も可能ですが、コラーゲンドリンクを飲む場合、1本でどれくらいの量のコラーゲンが摂取できるかを把握できると良いですね。

 

また、配合量をチェックする際にはどれくらいの吸収力があるかも確認しておくと効率的に摂取できます。

例えば、コラーゲンペプチドなどは身体に吸収しやすいように作られているのでオススメです。

 

コラーゲン以外の成分にも注目


コラーゲンドリンクを選ぶ際には、コラーゲンと一緒に配合されている他の美容成分にも注目しましょう。

ほとんどのコラーゲンドリンクには、ビタミンやセラミドなどの美容成分が配合されています。

 

別のサプリで補給することも可能ですが、できれば一緒に含まれていると効率的。

中でも一緒に摂取すると良いのがビタミンCです。

 

コラーゲンはタンパク質でもあるため、体内で1度分解されてアミノ酸となり体内で吸収されて皮膚などに運ばれます。

この再合成に必要なのがビタミンC。コラーゲンとビタミンCを一緒に摂ることで肌の健康を保つと考えられているのです。

 

その他の美容成分については、「コラーゲンやその他の主な美容成分の役割」のところで説明しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

飲みやすさや続けやすさも視野に入れて


コラーゲンドリンクは1本飲んで効果が出たという即効性のあるものではないので、飲みやすさや続けやすさも大切なポイントです。

コラーゲンドリンクは味が独特なので、せっかく飲み始めてもクセが強くて継続できない人がいるのも事実。

 

生臭さのような味と香りがあるため、レモンやピーチなど飲みやすく美味しさを追求しているコラーゲンドリンクを選ぶようにしましょう。

 

またコラーゲンの配合量をチェックした上で、ドリンク自体の量が少ないのを選ぶのも1つの手です。

もちろん続けやすい価格帯のものを選ぶということも、長く愛飲するためにも大切なポイント!続けやすい価格でしっかりと美容成分が配合されているものを選びましょう。

 

コラーゲン配合美容ドリンクおすすめ12選!

おすすめのコラーゲンドリンクを、コラーゲンの配合量や美容成分などトータルで見て12種類ピックアップしました。

コラーゲンドリンクをこれから習慣づけたいと思っている方に、ぜひ、参考にしていただければと思います。

 

サントリー リフタージュPG-EX


サントリーリフタージュPG-EXはコラーゲン5,000mgの他に夢の美容成分「プロテオグリカン」が配合されているのが特徴のコラーゲンドリンクです。

年齢とともに失われていくハリやツヤ、潤いをプロテオグリカンの優れた保水性と弾力性がサポートします。

 

カロリーは1本23.2kcalと控えめで、さらに飲料メーカーならではの美味しさにもこだわったドリンクです。

リフタージュPG-EXの口コミ・詳細

リフタージュPG-EXの公式サイトへ

 

アルマード Ⅲ型ビューティードリンク


アルマードのⅢ型ビューティードリンクは、肌の弾力に深く関わっているIII型コラーゲン着目し、さらにアミノ酸が豊富な水解卵殻膜が配合されているのが特徴。

失われていくコラーゲンを補給するだけでなく、卵殻膜がIII型コラーゲンをサポートするよう働きかけます。

 

他にもビタミンCやビタミンB、プロテオグリカンや玄米黒酢などの美容成分が13種類も配合され、独特の苦味がなくマスカットジュースのように飲みやすいコラーゲンドリンクです。

Ⅲ型ビューティードリンクの口コミ・詳細

Ⅲ型ビューティードリンクの公式サイトへ

 

さくらフォレスト 白井田七。甕


さくらフォレストの販売する「白井田七。甕」はプロテオグリカンや17種類のアミノ酸を配合。コラーゲンを構成する成分であるアミノ酸も同時に摂取できるコラーゲンドリンクとなっています。

さらに、美容成分であるサポニンが高麗人参の7倍も含まれているという田七人参を配合することによって、アミノ酸の含有量が239倍にもアップしたコラーゲンドリンクです。

 

1本12.6Kcalとカロリー控えめ。漢方や黒酢の味や香りに抵抗がなく、自然由来の味が好みの人にオススメです。

白井田七。甕の口コミ・詳細

白井田七。甕の公式サイトへ

 

森永製菓 おいしいコラーゲンドリンク


森永製菓おいしいコラーゲンドリンクは、高濃度で吸収しやすい低分子コラーゲンペプチドが10,000mg配合されているコラーゲンドリンクです。

さらにセラミドが配合されており、コラーゲンペプチドとWの働きで身体の内側からサポートします。

 

ダイエット中にもオススメの脂質0で、スッキリ飲みやすいフレッシュピーチの味で続けやすいコラーゲンドリンクです。

おいしいコラーゲンドリンクの販売サイトへ

 

アスタリフトドリンク ピュアコラーゲン10000


アスタリフトドリンクピュアコラーゲン10000は、高品質のピュアコラーゲンが10,000mg配合されているコラーゲンドリンクです。

さらに、以下で説明しているオルニチンという成分や、ビタミンC・セラミドの三大美容成分配合で、年齢を重ねた肌にオススメのコラーゲンドリンクです。

 

1本46Kcalとやや高めですが、特許取得の製法で美味しく続けやすいピーチヨーグルト味が人気となっています。

ピュアコラーゲン10000の販売サイトへ

 

HyaCollaCenta とろり


HyaCollaCenta とろりはコラーゲン16,000mgにヒアルロン酸やマリンプラセンタを高濃度配合。

美容だけでなく、健康・癒しなど大人の女性の悩みを考え、忙しい女性に必要な成分をゴールデンバランスで配合されたコラーゲンドリンクです。

 

カロリーは1本91Kcalと高めですが、有効成分を限界値まで配合している贅沢なドリンクとなっています。

とろりの販売サイトへ

 

フラコラ 眠れる森の美のしずく


フラコラの眠れる森の美のしずくはフィッシュコラーゲン10,000mg配合で睡眠中に「おやすみ美活」ができるのが特徴。

おやすみ美活は、睡眠中に綺麗になれる極上のケアタイムのこと。目覚めた時に毎日鏡を見るのが楽しくなるコラーゲンドリンクです。

 

1本のカロリーは51Kcal、美味しく飲みやすいアップル&パイン風味でコラーゲンの匂いが苦手な人にオススメです。

眠れる森の美のしずくの販売サイトへ

 

新日配薬品コラーゲントップ


新日配薬品コラーゲントップは、コラーゲン5,000mgにヒアルロン酸や、クエン酸・ビタミンCが豊富なハイビスカスエキスなど、美容成分がたっぷり配合されてるコラーゲンドリンクです。

アミノ酸の一種であるアルギニンや、ヒアルロン酸を生成するというグルコサミン配合で若々しくありたいという女性の美容をサポートします。

 

1本あたりのカロリーは27Kcalと控えめなので、ダイエットをしている人でも安心して飲めるコラーゲンドリンクです。

コラーゲントップの販売サイトへ

 

資生堂 ザ・コラーゲンドリンク


資生堂のザ・コラーゲンドリンクは、ザ・コラーゲン・リッチリッチ・リラクル・エンリッチド・コラーゲンEXの5種類があります。

コラーゲンEXのみコラーゲン配合量が200mgで、ほかの4種類は全て1,000mg配合。その他の美容成分がそれぞれ異なるため、ライフスタイルや自身の悩みに合わせてチョイスすることができます。

 

それぞれ1本あたりのカロリーが7.6〜11Kcal程度と低いのでダイエット中にもオススメ。美容だけでなくストレスの多い女性のことを考えて作られたドリンクです。

ザコラーゲンドリンクの販売サイトへ

 

ファンケル ディープチャージコラーゲンドリンク


ファンケルのディープチャージコラーゲンドリンクは、吸収を高めるために作られた「HTCコラーゲン」を3,000mg配合。

さらに美肌づくりに欠かせないビタミンCと、コラーゲン分解を抑制するというバラつぼみエキスを配合した、「ディープチャージ設計」が特徴のコラーゲンドリンクです。

 

1本あたり15Kcalと低カロリーでダイエットにも安心、毎日飲むことで潤いと若々しさのある肌になれると評判のコラーゲンドリンクです。

ディープチャージの販売サイトへ

 

花王ソフィーナip クロロゲン酸飲料


花王ソフィーナipのクロロゲン酸飲料は、低分子コラーゲン1,380mgに加え、さらに世界2大ポリフェノールの1つであるクロロゲン酸を配合。

本来持っている、「自ら美しくなる力」に着目し、疲労やストレスによって低下している美の活力を活性化。過酷な環境で頑張る女性のために生まれたコラーゲンドリンクです。

 

1本あたり26Kcalと低カロリーでノンカフェイン。ダイエットをしている人や、ナイトケアしたい人にオススメのコラーゲンドリンクです。

クロロゲン酸飲料の販売サイトへ

 

オルビス コラーゲン ザ ビューティ


オルビスのコラーゲンザビューティは、吸収されやすいコラーゲンペプチドを6,000mg配合。

さらにネット状になっているコラーゲンをつなぎ留める役割をするエラスチン、潤いを与えるセラミド、若々しさを育むコエンザイムQ10など、美容の強力アシスト成分が配合されているコラーゲンドリンクです。

 

1本あたり40Kcalとやや高めですが、コラーゲンをサポートする美容成分がたっぷり配合されているので、徹底的にケアしたい人にオススメです。

オルビスの販売サイトへ

 

コラーゲンドリンクに含まれる主な美容成分


コラーゲンドリンクに配合されているコラーゲンをはじめ、その他の主な美容成分にはそれぞれの役割があります。

ここでは、コラーゲンドリンクに配合されている代表的な成分についてその役割を調べてまとめました。

 

コラーゲン

コラーゲンは、人間の皮膚の7割を占めている成分で、肌にハリと弾力を与えて潤いのある健やかな肌にする役割があります。

加齢とともに減少する傾向にあり、コラーゲンが減ると肌がたるみやシワができる原因となるため、補ってあげることが必要です。

 

食事からの摂取は難しいため、効率的に摂取できるサプリメントやドリンクを活用するのが◎。

 

プラセンタ


胎盤から抽出された成分で、シミの元であるメラニン色素の生成を抑制したり、新陳代謝を高める役割があり、日本では主に豚プラセンタエキスがドリンクに使用されています。

また、プラセンタエキスは、コラーゲンの生成サポートやアンチエイジング効果などが期待できるとして美容には欠かせない成分として有名です。

 

プラセンタを安全に摂取するには、原材料を確認して厳格に管理されたSPF豚などの基準を満たしているかを確認しましょう。

 

プロテオグリカン

美肌スイッチともいわれているプロテオグリカンは優れた保水力があり、肌荒れやシワ・シミの予防をする役割があります。

またプロテオグリカンにはEGF作用と言って肌細胞の成長に欠かせない役割があり、EGFが減少すると肌のターンオーバーが乱れて老化の原因に。

 

EGFは20代から急速に減少するので、サプリメントやドリンクで摂取することが美肌キープの秘訣と言えます。

 

アスタキサンチン


アスタキサンチンは、カニや鮭など赤い色の食べ物から抽出される色素の仲間で、優れた抗酸化作用によってアンチエイジングや疲労回復をする役割があるといわれています。

シミの原因となるメラニン生成を抑制し、また免疫力を高めて体内の活性酸素を減少させるともいわれ、美容と健康にぜひ摂取したい成分です。

 

アスタキサンチンも食事で摂取するのが難しいため、サプリメントやドリンクで補給すると良いでしょう。

 

アミノ酸

美容や健康をキープするために欠かせないタンパク質を生成する材料としての役割があります。

アミノ酸は必須アミノ酸と非必須アミノ酸の2タイプに分かれており、必須アミノ酸は体内で生成できません。

 

ですから、特にロイシンやメチオニンなど必須アミノ酸は、サプリメントやドリンクで補うことがオススメです。

 

オルニチン


オルニチンは、オルニチン回路のある肝臓にてアンモニアと結合して肝機能を正し、疲労回復や二日酔い予防の役割があります。

肝臓は沈黙の臓器と言われるほど症状が出にくいため、積極的なオルチニン摂取が健康をキープするために不可欠。

さらには美肌に欠かせない亜鉛も含まれており、コラーゲンとの相性もバツグンだといわれています。

 

シジミやヒラメなどに多く含まれていますが、食生活の欧米化によって減少しがちなためサプリメントやドリンクの活用が有効です。

 

クロロゲン酸

先述したように、植物ポリフェノールの一種で、皮下脂肪や中性脂肪の蓄積を予防し、ダイエットのために有効な燃焼促進の役割があると考えられています。

1番の効果はやはり、抗酸化作用によって活性酸素の働きを阻害し、アンチエイジングや生活習慣病予防に役立つということです。

 

コラーゲンドリンクのQ&A


コラーゲンドリンクを飲んでみたいけど、どれくらいで効果が出るのか、どんな飲み方すればいいかわからない人も多いはず。

ここではそんなコラーゲンドリンクの気になる質問について調べてまとめました。

 

効果はどれくらいで現れる?

コラーゲンドリンクは飲んですぐに効果が出るものではなく、肌のターンオーバーを考えると少なくても1か月くらいは継続しなくてはなりません。

人の身体は変わるのに3か月はかかるといわれているので、副作用などがなければ効果を得られるまで毎日コツコツと飲むことが大切です。

 

効果を実感するには3〜6か月は飲み続けるようにしましょう。

 

飲むタイミングは?

コラーゲンドリンクは夜に飲むことをオススメしているメーカーが多いのですが基本的にはいつ飲んでもOK。

夜にオススメされる理由は、就寝中に成長ホルモンが多く分泌されて肌が作られるからより効果を得られやすいからです。

 

飲むタイミングで最も大切なことは忘れないタイミングであること。

毎日飲むことが優先されるので朝一の方が習慣付けやすいという人は朝飲むようにしましょう。

 

まとめ


コラーゲンドリンクの選び方やランキング、配合成分などについて調べてまとめました。

毎日きちんと食事をしていてもなかなか十分に摂取できないコラーゲン。

 

加齢やストレスなどによって減少しがちな成分なので、ドリンクで毎日確実に摂取することがベストです。

最近は美味しく飲めるコラーゲンドリンクが多く、毎日無理なく飲み続けられるように工夫されています。

サプリメントが長続きしない人もドリンクならいつでもさっと飲めて続けられるかも!?

 

コラーゲンドリンクを試してみたいという方は、ぜひ本記事を参考に選んでみてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-アンチエイジング
-, ,

Copyright© Lacy(レーシー) , 2019 All Rights Reserved.