ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

ココナッツオイル

ココナッツオイルには2種類ある!その違いを知っておこう

投稿日:

じつは、ココナッツオイルには2種類あります。

 

一般的なココナッツオイルとヴァージンココナッツオイルに分かれるのです。大して変わらないように感じるかもしれませんが、この2つには雲泥の差があります。

 

今回は、ココナッツオイルの種類についてのお話です。

精製されたオイルかそうでないか


普通のココナッツオイルは、製品化される過程で、高温精製と漂白・脱臭処理されてしまいます。

 

製品化されるうちに、あの独特の甘い香りはなくなってしまいますし、高温処理で中身の成分が壊されてしまうのではないかと懸念されています。

 

ココナッツオイルの成分が、精製するときに大きく壊れることはないという人もいるのですが、なるべく破壊されない方が良いですよね。

 

オイルをわざわざ精製して、人為的に成分を破壊してしまうのでは意味がないと感じる人も多いのではないでしょうか?

 

熱を加えずに抽出したヴァージンココナッツオイル


一般的なココナッツオイルとは反対に、精製せずに、熱を加えないで抽出したのがヴァージンココナッツオイルです。

 

化学物質を加えたりしない無添加製品で、オイルを自然にしぼっているので、より新鮮でナチュラルです。
高温で処理しないので、中身の成分が壊されることもありません。

 

脱臭処理もしていないので、ココナッツのなんともいえない甘い香りが漂うのもヴァージンココナッツオイルの特徴のひとつです。

 

また、本来、中鎖脂肪酸やビタミンEなど酸化しにくい物質がたくさん入っているため、余計な防腐剤を添加する必要もないのです。

 

なるべく添加物を含まない食品を摂取したいと考えている人にとって、自然からの贈り物のヴァージンココナッツオイルは最適でしょう。

The following two tabs change content below.
編集部:SAYAKA

編集部:SAYAKA

美容と健康が大好きな32歳のライターです。いつまでも若々しくいるために日々いろんな美容方法を頑張ってます♪体験談を踏まえた様々な記事を投稿しているので参考にしてみてください。

おすすめランキング

-ココナッツオイル
-, ,

Copyright© ランクラボ , 2018 All Rights Reserved.