ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

話題

キラキラネームの賛否比率はどのくらい?やっぱり反対派が多い?

更新日:

みなさんは自分の名前が好きですか?改名もできないことはないですが、基本的には自身の名前は生涯付き合っていくものです。そんな生涯使っていく名前ですが、近年よく取り上げられるのがキラキラネームですね。キャラクターの名前であったり、パッと見ただけではどのように読むのかわからない名前が増えてきているとされています。このキラキラネームに関しては、肯定派と否定派でそれぞれ意見があり、賛否両論あるとされていますね。キラキラネームの賛成と反対は、どのくらいの比率なのでしょうか。また、親であればどのような名前でもつけられるわけではないということは知られていますが、実際の命名のルールはどのようになっているのでしょうか。今回はキラキラネームについて、その概要や賛成と反対の意見、そしてその比率や命名のルールを紹介していきます。

キラキラネームとは

 

まずはじめに、キラキラネームの概要についてみていきましょう。キラキラネームの始まりや、主なキラキラネームについて挙げていきます。

キラキラネームの始まり

キラキラネームがみられるようになったのは、1990年代からと言われています。このとき世間を騒がせたニュースとしては、子どもに悪魔と名付けようとした親がいたことです。ワイドショーなどでも取り上げられていたので、覚えているという人も多いのではないでしょうか。

 

このような極端な例はまれですが、キラキラネームと呼ばれる今までとは少し変わった名前がみられるようになったのは、雑誌のたまごクラブがきっかけとも言われています。赤ちゃんのことなどの情報誌ですね。また、近年キラキラネームが増えてきたのはマンガのデスノートの影響とも言われています。

 

これらの影響を受けた親が、実際に自身の子どもにキラキラネームをつけることが増えたということですね。

キラキラネームランキング

当て字が多く漢字からは読みがまったく想像できなかったり、キャラクターなどの名前になっているキラキラネームですが、具体的にはどのようなものがあるのでしょうか。2016年のキラキラネームランキングの上位となっているものを挙げていきます。まず挙げられるのは「唯愛」と書いて「いちか」や「ゆめ」と読む名前です。

 

「ゆめ」はまだ読めますね。「碧空」と書いて「あとむ」や「みらん」も上位です。これは読めないですね。

 

その他には「奏夢」や「美音」と書いて「リズム」と読む名前や、「妃」と書いて「ひな」や「きらり」と読む名前、「一心」と書いて「ぴゅあ」と読む名前も挙げられています。

命名のルールは?

 

キラキラネームのランキング上位のものを挙げてきましたが、次は命名のルールについてみていきましょう。子どもに名前をつける場合には、どのようなルールがあるのでしょうか。

使える文字は法律で決まっている

キラキラネームを挙げてきましたが、命名には使える文字が決まっています。難しいルールというわけではなく、法律で決められている文字のみ使用できるということです。法律とは戸籍法のことで、常用平易な文字と定められています。

 

常用平易な文字とは法律省令で常用漢字、人名用漢字、漢数字、ひらがな、カタカナと示されているので、これらの中から文字を選ぶということになるのです。

 

ただし、定められているのは使用できる文字だけで、読み方については制限がありません。そのために当て字などのキラキラネームがつけられるということですね。当て字に関してははるか昔からあり、例えば菅原道真などの「真」を「さね」と読むのも当て字とされています。

改名は難しい

改名できないわけではないと上述しましたが、簡単にできるわけではありません。出生届が出されると戸籍に名前が載りますが、戸籍の名前を変えるには手続きが必要です。家庭裁判所に申し立てをして、審理を経て認めてもらうことで改名ができるのです。

 

しかし、余程の理由があってそれが認められない限り難しいとされています。思い立って改名したいという理由ではできないということですね。犯罪者などと名前が同じで特に社会的に不利益を被るなどが例として挙げられています。

 

自身で勝手に漢字を変えて普段はその文字を使い、本籍など正式には元の文字を使っているという人もたまにいますね。

キラキラネームの賛否両論

キラキラネームの概要や改名のルールについてみてきましたが、次はキラキラネームの賛否について意見を挙げていきます。賛成派も反対派も両方いますので、それぞれみていきましょう。

キラキラネーム賛成派の意見

キラキラネームに賛成の人の意見としては、個性という声が多いようです。キラキラネームは特徴的な名前であるがゆえに、覚えてもらいやすいといった声や親しみをもたれやすいといった声が挙げられています。たしかに覚えやすいということは親しみやすくはなるかもしれませんし、キャラクターやそれに類する名前であれば親しみやすさは沸くでしょう。

 

賛成とは言い難いですが、反対ではないという意見として、人の名前に他人がとやかく言うことはないという声も意外と多いようです。親が考え抜いている場合もあるので、考えられている名前ならキラキラネームでも良いという意見も挙げられています。

キラキラネーム反対派の意見

キラキラネームに反対の人の意見としては、やはり子どもがかわいそうという声が挙がります。キラキラネームが原因でいじめられることもあるかもしれませんし、上述したように就活で不利になる可能性もないとは言えません。本人は別として、見た印象がバカっぽいという意見もやはり多いのです。

 

また、いつまでと子どもというわけではないので、大人になり親になり、そしておじいちゃんおばあちゃんになります。おじいちゃんおばあちゃんになったときに明らかに違和感のある名前は恥ずかしいとも言えますね。

 

実例を挙げた反対意見としては、医療現場で救急隊員からドクターに引き継ぎをするときに余分な時間がかかるということが言われています。本人確認のためですが、時間がかかるということはそれだけ不利益を受けることにもなりますね。

キラキラネームの賛否比率は?

キラキラネームについて賛成の意見や反対の意見をそれぞれみてきました。最後はキラキラネームの賛否の比率についてみていきましょう。

反対派が7割を越える

キラキラネームの賛否について調査した結果では、70%を越える人が反対と言っています。キラキラネームが増えてきているとは言っても、やはりまだ受け入れられないという人が多いということですね。その中でも30%の人は絶対にキラキラネームは嫌としており、断固拒否のようです。

 

親が育ってきた環境が影響するとも言われているので、キラキラネームが周囲に多くそれが普通の環境であれば抵抗も少ないのかもしれません。

比率は将来変わる?

反対している人が70%と述べましたが、この傾向は年配の人ほどやはり多くなるようです。親の育ってきた環境に影響を受けると述べたように、キラキラネームが周囲に多くそれが普通であればどんどん増えていくのかもしれません。

 

しかし、医療現場の声や就活に関するウワサなど嫌気する声も多いので、キラキラネームがなくなっていくことも考えられます。これからどう転んでいくかは、将来になってみなければわからないということですね。

まとめ

キラキラネームについて、その概要や賛成と反対の意見、そしてその比率や命名のルールを紹介してきましたがいかがでしたか?キラキラネームであろうとなかろうと、最後は子どもが不利益を被るかどうかです。できる限り考えて由来などを説明できる場合は説明し、子どもが納得できることが一番ですね。

The following two tabs change content below.
編集部:ミモー

編集部:ミモー

美容関連の専門学校で学んできた豊富な知識を記事にしています。私自身も使用しているコスメやサプリなどもご紹介していますので、お役立て出来ればと思います。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

-話題
-, ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.