美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

ランクラボ

キャビテーション

キャビテーションエステ効果ランキング】口コミで人気サロンを集めました!

更新日:

このページでは、

キャビテーションエステってどんなことをするの?

人気のキャビテーションエステの口コミの評判は?

キャビテーションエステは効果はある?

などキャビテーションエステを検討してる人が気になる情報を徹底的にしらべてまとめました。

 

キャビテーションエステでやせたいと思う方に参考になればうれしいです。

さっくり読める目次

キャビテーションエステって実際どんなことをするの?

余分な脂肪を落とす方法として、今までは脂肪吸引が一般的なものでした。

ですが脂肪吸引はメスを体に入れなければならない、さらに管を入れて体内の脂肪を取り出すので苦痛なのがデメリット。

 

さらに医療機関で行う手術と同じ扱いとなるため高額な費用になるのもマイナス点です。

キャビテーションは言わば「メスを入れない脂肪吸引」として知られています。

 

キャビテーションエステは、切らない&痛くない方法で脂肪を効率良く落とすことができるので、エステサロンの施術でリクエストする方が増えているんです。

どうやって脂肪を落とすの?

メスを入れない脂肪吸引と言われているキャビテーション。

実際にはどのようなメカニズムで脂肪を落としてくれるのでしょうか?

ポイントは超音波。機械から出る超音波を使って体内の脂肪細胞を壊し分解します

 

分解された脂肪組織はエネルギーとして消費されたり、血液やリンパを通して体外に排出されるのです。

肌に機械を当てている時に超音波特有の振動が感じられますが、痛みもありませんし、それほど気になりません。

そのため、痛みもなく気軽に気になる部分の脂肪を落とすことができるのです。

【キャビテーションエステ効果ランキング】口コミで人気サロン

それでは、実際に確認した効果の高い口コミでも人気のキャビテーションエステをランキング形式でご紹介いたします。

1位 ヴィトゥレ ←初月0円!

ヴィトゥレの特徴は、人それぞれ違う脂肪の悩みを的確に解消するため、オーダーメイドスタイルでのキャビテーションエステを行っている点です。

オーダーメイドで最適な方法でEMS、RF、ドームサウナ、ハンドマッサージによって固まってしまった脂肪を効率よく除去します。

 

オーダーメイドキャビテーションは13回コースで初月0円、翌月以降は格安の月額3,600円。

まずは、無料のカウンセリングがおすすめ!しっかり相談にのってくれます。

2位 FAVORIX ←セルライト専門店

FAVORIXは、アラサー、アラフォーの方にぜひお勧めしたいセルライト撃退の得意なエステサロン。

FAVORIXの特徴は、『原因を徹底分析』『最新機器でセルライトを撃退』する点にあります。

 

おすすめのコースは、『セルライト撃退コース』(60分16200円)このコースは、まずカウンセリングし、その後、ラジオ波でセルライト・脂肪溶解しますので、やせにくいセルライトに直接効果を発揮します。

 

FAVORIXでは、10000人以上が体験し、その97.3%が、1回で痩せたと実感したほどの効果。

まずは、初回の体験で効果を実感してみてください。

通常16200円⇒3000円(初回に限り)
※体験だけでも強引に売り込まれたり勧誘されたりする心配はありません

3位 キレイサローネ ←新規店人気急上昇

キレイサローネは、今注目のエステサロンです。

まだ、新しくオープンしたばかりで店舗数は少ないもの、口コミでの評判やセルライト除去の効果が高いことで人気急上昇。

店舗も順次増えて行くみたいです。

 

キレイサローネは、『定額制』『痩せなかったら全額返金』と今までのエステサロンにはない効果を保証するエステサロンなんです。

ラジオ波とキャビテーションを使った施術で、取れにくいセルライトをしっかり除去することができるところも人気がある秘密です。

 

現在、大阪と新宿に店舗があります(順次拡大中!)のでお近くの方はぜひお勧めです。
初月0円のキャンペーン中!

4位 シーズラボ

シーズラボのキャビテーションのおすすめコースは、【即効痩せ・キャビテーションコース】。

新型の温冷機能付のキャビテーションを利用したコースで、たった15分で、3~5センチのサイズダウンが望めます。

 

また、気になる部分だけの施術が可能で、しかも、まったく痛みを伴いませんのですべての方にお勧めできるコースです。
初回に限り、120分5400円で体験できます。

5位 ラ・パルレ

ラ・パルレのキャビテーションコースは、マシンとハンドマッサージを組み合わせた痩身で効果が高いことでも人気。全国に店舗のあるエステサロンです。

 

ラパルレのキャビテーションの施術は、新陳代謝もよくなりお腹もペッタンコになるほどの効果!あと、仕上がりの肌が美しいのが特徴です。綺麗にやせたい人に特にお勧め。
また、ラパルレに行ったことのない人のために、1回でも効果の感じられる格安の体験プランも用意されていますので、キャビテーションコース 5000円です。1度でも効果があります!

 

また、いきなりキャビテーションのコースをいくよりも、まずは、格安の体験コースがおすすめ!【セルライト撃退コース】は、初めての方はなんと500円で受けられます。

 

セルライトを分解し、基礎代謝をアップ、そして老廃物を体外に排出させますので、普通では除去できないセルライトをマシンを使って集中的にケアしますので、見た目の悪いセルライトが解消され、基礎代謝をアップさせることで太りにくい体質に改善します。受けたことのない方はぜひおすすめです。また、ラパルレは、強引な勧誘など一切ありませんので、体験だけでもOKです。

6位 D.D.Labo

D.D.Laboは、最近オープンしたダイエット専門のメディカルエステ。運営会社さんが、格安で全身脱毛ができるので大人気の脱毛専門のサロン『脱毛ラボ』と同じなので、痩身エステ。

 

ダイエットでもそのあたりをしっかりユーザの気持ちを反映してくれたサロンになっています。まだ、店舗が関東にしかないのが欠点ですが、関東在住の方にはぜひ、お勧めのサロンです。

7位 たかの友梨ビューティクリニック

たかの友梨ビューティクリニックのお勧めキャビテーションメニューは、『トリプルアタックボディーエステ』。お腹、お尻、太もも、二の腕の気になる部位を集中的にケアするコースで、痩身効果が高いのが特徴で、温め、ほぐし、引き締めの3ステップで効率よく痩せることができます。

 

特にTAKANO式キャビテーションマシンで気になる部分を集中的にケアしますので、理想のボディに!
通常2万円以上するこのコースが、なんど初回のお試しは3000円で受けることができます。

8位 スリムビューティーハウス

スリムビューティーハウスのキャビテーションメニューは、『ウルトラ骨盤ダイエット』。お腹、太もも、ヒップ、全身脂肪、セルライトの気になる部位を集中的にケア。

 

その後、リンパの流れ排出。終了後はカウンセリング。と言う流れのキャビテーションを行います。
現在初回に限り、80分3000円で体験できます。

 

キャビテーションエステの口コミまとめ

キャビテーションエステは、「キャビテーションは効果なし」「キャビテーションでは痩せられない」など、効果がないような口コミもちらほらとあります。

効果がないのではくら安くてももったいない。

そこでキャビテーションの口コミでよくある「キャビテーションエステが効果なし」はほんとなの?と言う点について調べてみました。

効果なし!キャビテーションエステの口コミ

施術を受けてからすぐの時には脂肪というか皮膚が柔らかくなったような気がしていました。

でも時間が経過するとチョットずつ固くなっていって、結局意味が無かったんじゃないかな…と思っています。

 

まあ、楽して痩せようなんて思うのが悪いのかもしれませんが、お金も出しているので結局効果なかった、じゃ残念で仕方ありません。

施術を受けてすぐの頃は気になっていた脂肪もなくなってすごく満足していました。

でも、ちょっと時間が経つとあっという間に元通りです。

 

こんなに早く元通りになるとは思っていなかったので、ちょっとがっかりでした。

でも短い間でも自分の理想としている体型になれたので、夢だったと思って諦めるしかないと思っています。

と、キャビテーションエステが効果がないと言われている代表的な口コミをピックアップしました。

キャビテーションエステが効果なしと言われる理由

キャビテーションエステは、脂肪が体外へ排出されやすい状態を作ることができますが、排出されやすくなった脂肪を体外へ排出しなければ全く意味がありません。

 

排出しない限り、一時的に脂肪が柔らかくなっただけで、再び身体に定着してしまいます。

つまり、キャビテーションエステは、施術を受けたあと、脂肪を排出する処置をしないと意味がないということです。

 

キャビテーションは施術前後にどのような過ごし方をするのかがとても重要で、施術後のマッサージは必須です。

施術後は身体をできるだけ冷やさないようにして、脂肪がどんどん分解、排出されるように努めます。

施術後の食事管理

また、人為的に脂肪を除去していますので、身体は脂肪が急激に無くなったことによって、施術前よりも脂肪をどんどん蓄えようとします。

 

そのため、一時的に脂肪が減少したからと言って、油断をして暴飲暴食をしてしまうと、リバウンドと同じように脂肪がどんどんついてしまいます。

施術後48時間以内は特に脂肪を溜め込みやすい状態になっているので、48時間以内は食事内容にも注意してください。

 

もちろん、マッサージや、可能であれば軽い有酸素運動などで身体を暖めてどんどん脂肪を分解しやすくしましょう。

 

このようにキャビテーションは施術を受けるだけでなくその後が大切です。

にも関わらず、施術後に不摂生、身体を冷やすなどといった行動をしてしまうと効果を実感できなくなるのです。

【結果】
キャビテーションエステ自体には非常に高い効果がありますが、施術後のセルフケアを疎かにすることで「効果なし」という結果を招いてしまうことになります。

 

逆にいうと、施術後のケアを間違わなければ高い痩身・ダイエット効果があると言うことです。

キャビテーションエステ効果を最大限発揮するためには、エステティシャンの話をきちんと聞きセルフケアを必ず行うようにしてください。

 

キャビテーションエステの効果めとめ

気軽に脂肪が落とせるとして人気のキャビテーションエステですが、具体的にどのような効果があるのでしょうか?

キャビテーションエステの効果をまとめてみました。

キャビテーションエステはリバウンドしにくい

もちろん施術後、コントロールが必要ですがキャビテーションエステは細胞組織そのものを分解してくれるので、即効性がある上にリバウンドしにくいのが魅力です。

ダイエットの効果を減少させてしまうセルライトは脂肪の塊であるため、通常の食事や運動ダイエットでは落としにくいと言われています。

 

キャビテーションエステを使うと、セルライトを水分と脂肪を乳化させ分解することでより体外に排出しやすい状況になり、なかなか落としにくい脂肪まですっきりと除去してくれるのです。

キャビテーションエステはむくみが解消する

キャビテーションエステはただ脂肪を落とすだけでなく、むくみの解消にも一役買ってくれます。

ダイエットの天敵でもあるセルライトはむくみが原因で作られます。

そのむくみを解消することが、セルライト防止につながり結果的に太りにくい体になる第一歩です。

 

キャビテーションエステで使う超音波は体内のリンパを刺激し、血流をよくしてくれる働きがあります。

血流を良くすることで老廃物や水分がすっきり流れるようになります。

キャビテーションエステは今ある脂肪を除去してくれるだけでなく、脂肪がつきにく体になるような手助けもしてくれるんです。

口コミでわかったキャビテーションエステの注意点

キャビテーションエステの話だけ聞いているとなんとも夢のような方法で脂肪が落とせるエステですが、超音波を使うことで出てくるデメリットや注意しなければいけないこともあります。

キャビテーションエステを実際に体験した人に聞く注意点をご紹介したいと思います。

キャビテーションエステは骨電導が気になる

キャビテーションエステをした方が揃えて口にするのが「振動」。

キャビテーションエステで使う超音波は施術部分に直接当てて振動を与えることで熱を生み出し、脂肪組織を分解しています。

 

この熱を生み出す際に感じられる骨電導に慣れることが必要です。大抵の場合は少し違和感を感じるだけで終わりますし、直接体に悪影響があるわけではありません。

ですが、この振動に敏感な方の中には耳鳴りのようなものを感じる場合もあるのであらかじめ気に留めておきましょう。

キャビテーションは肝臓への負担・胃の不調の可能性がある

メスを入れない脂肪除去ですが、脂肪組織を分解することでそれを処理する肝臓に負担がかかる場合があります。

キャビテーションエステは機械を当てた部分の脂肪をごっそり分解し体外に排出するよう働きかけます。

普段処理しないほどの量の老廃物を肝臓に送り込むことになるので少なからず肝臓に負担がかかるのです。

危険なわけではないですが、もともと肝臓が弱い方や術後肝臓に不調が感じられた方は、アルコールや食べ過ぎを控えましょう。

さらに施術前に肝臓が弱っている方は日時を変更するなどの対処が必要です。

 

肝臓と同じく、負担がかかりやすいのが胃です。こちらは個人差がありますが、超音波の働きによってまれに胃に違和感を感じることがあります。

胃は体内の中でも繊細な器官です。普段与えられない振動や超音波を当てられることで敏感になり下痢や胃痛につながってしまうこともあります。

キャビテーションエステを行う前はできるだけ胃に負担をかけないこと。

術後胃に不調を感じたら、消化しやすい食事をすることがポイントです。

キャビテーションエステをする前と後にしたいこと

 

今人気急上昇中のキャビテーションエステですが、施術を行う際のデメリットをご紹介しました。

ここではよりキャビテーションエステを効果的にするために施術を行う前と後にしておきたいポイントをご紹介します。

キャビテーションエステの前には代謝を上げる

キャビテーションエステは、余分な体内の脂肪を分解し排出を促すことで脂肪を減少させます。

そこで重要なのが「体温の上昇」なんです。

体の代謝を良くしておくことで、キャビテーションエステの超音波での脂肪組織の分解をより効率良く行わせることができます。

キャビテーションエステの前に、エクササイズや有酸素運動を定期的にしておくことで、代謝を良くしておきましょう。

キャビテーションエステの前にゲルマ入浴がおすすめ

キャビテーションエステの効率良く代謝を上げてくれる方法の2つ目が「ゲルマ入浴」です。

ゲルマ入浴は有機ゲルマニウムを溶かしたお湯に脚や腕をつけることで体内の温度を上げる効果があります。

体の芯から温めしっかりと汗がかける体にしておくことで、キャビテーションエステを行う際に出る分解された脂肪組織をより早く排出できるのです。

キャビテーションエステの後はリンパマッサージが必要

キャビテーションエステは施術後のケアが大事だと言われています。

せっかくキャビテーションエステで分解した脂肪やセルライトも、そのまま上手に排出できずにいるとまた脂肪の塊になり体内にとどまってしまいます。

脂肪を分解した後はいかにスムーズに体外へ排出できるかがキャビテーションの効果をより高めるポイントです。

 

一番のおすすめは「リンパマッサージ」。キャビテーションエステで柔らかくなった脂肪をマッサージすることでリンパ管へ流しそのまま排出してくれます。

通常は施術後にリンパマッサージが付いていますが、ついてないところは選ばない。もしくは、オプションで選べるエステを選びましょう。

キャビテーションエステの後のEMSが効果的

キャビテーションエステでついている脂肪は落とせますが、新たにできる脂肪を防ぐには日頃の努力も必須です。

施術後ケアとして「EMS」を活用してみましょう。EMSとは整骨院などでよく見かける電気で筋肉を収縮させる機械のことを言います。

 

筋肉を強制的に動かすことで、脂肪を落とした部分に筋肉をつくり、脂肪を燃やす体を作ることができます。

機械で効率良く筋肉をつくるのもおすすめですが、エクササイズやヨガなどの筋トレも合わせて行いキャビテーション効果を持続させましょう。

キャビテーションエステの施術の痛みについて

キャビテーションは、超音波を使った施術なので、痛みややけどなどの危険性もなく安全で効果が高い施術です。欧米諸国ではキャビテーションが痩身の主流とななっています。

痩身は揉みしだくイメージがありますので、「キャビテーションの施術時の痛みが心配」と思われている方も多いと思います。それでは、「キャビテーションの施術の痛み」についてくわしくご説明致します。

キャビテーションエステの痛み

キャビテーションエステの施術は、無痛で少し暖かさを感じる程度。痛みを感じる人はほとんどいません。なので、痛みが苦手な方でもキャビテーションエステは安心して受けることができます。
施術台に横たわって、キャビテーションマシンを気になる部位に当ててもらうだけで、気になる部分の痩身が可能です。

キャビテーションエステは、施術時間も短く痛みもなく、痩身効果が高いので、現在、痩身エステでは主流の施術となっています。

 

キャビテーションエステの費用

キャビテーションは、エステサロンで行います。価格帯は、1回につき約1万円~3万円程度というところが多いです。

キャビテーションエステは、継続して月に1回程度通うことで効果が高いということで、最近では、月額1万円程度で通えるエステサロンが人気です。

FAVORIX 初回60分3000円
継続費用1回5000円~
キレイサローネ 初回0円
継続費用15980円
シーズラボ 初回120分5400円
継続費用6回セット105000円
ラ・パルレ 初回60分4000円

キャビテーションエステのメリット・デメリット

キャビテーションエステのメリットとデメリットをまとめてみました。

キャビテーションエステのメリット

1、施術による痛みが無い

キャビテーションは、超音波を当てる施術になりますので、痛みがありません。

2、メスを使わない

死病吸引とは異なり、メスを使いません。その為ダウンタイムも必要ありませんし、体への負担が最小限に抑えられます。

3、痩せたい部分だけを細くすることが出来る

キャビテーションは、痩せたい部分に超音波を当てて施術を行います。その為、痩せたい部分だけを美しく痩せることができます。

4、リバウンドのリスクが低い

キャビテーションは、脂肪細胞数を減少させる効果があります。その為、他のダイエット方法と比較すると、リバウンドのリスクが低いと言うメリットがあります。

5、セルライトも撃退できる

キャビテーションは、脂肪撃退効果だけではありません。セルライトも同時に解消する事ができます。その為、美しい肌と美しいボディラインの両方を手に入れることが出来ます。

キャビテーションエステのデメリット

1、数回通うことが推奨

キャビテーションは、1度だけの施術でも効果はありますが、やはり高い効果を望むなら数回通う必要があります。

2、費用がかかる

キャビテーションは、数回通う必要がありますので、希望する効果にもよりますが、ある程度の費用が必要です。

キャビテーションエステができる部位

キャビテーションは、すべての部位に施術が出来るわけではありません。キャビテーションは脂肪を溶解し乳化したのち、対外に排出するという仕組みなので、脂肪がある場所でしか効果を得ることが出来ません。

なので、当然ながら手やワキなど脂肪がほとんどない部分に関しては、キャビテーションエステでダイエットすることはできません。また、キャビテーションを行うエステサロンによって施術可能部位が異なる場合があります。

キャビテーションエステの可能な部位

二の腕

二の腕は、脂肪のつきやすい部位なのでキャビテーションの効果の高い部位です。

お腹

お腹の脂肪はキャビテーションのもっともおすすめな部位です。

背中

背中の脂肪は運動では落としにくいのでキャビテーションがおすすめば部位です。

太もも

太ももは、目立つ部位。ワンサイズ小さいジーンズが履けるようになるかも?

おしり

おしりも脂肪が多くて気になる部位ですね。

ふくらはぎ

ふくらはぎもキャビテーション可能です。

フェイスライン

フェイスラインは、施術をしていないエステサロンもあります

こういった部位はほとんどのキャビテーションを行うエステサロンで施術を行っています。この中で集中的に痩せたい部位がある方は、キャビテーションは確実に効果がでますので、おすすめです。まず無料カウンセリングなどを利用し、施術が可能か否かをチェックしてみましょう!

こんな人はキャビテーションエステは受けられません

基本的に疾患がない方は、キャビテーションエステを受けることが可能です、残念ながら以下はキャビテーションエステを受けることができません。

妊娠中の人

ペースメーカーを使用している人

心疾患・頻脈症の人

金属製のプロテーゼを体内に使用している人

臓器移植手術を受けた人

血栓症・血栓症静脈炎の人

以上に該当する方は、キャビテーションエステを受けることが出来ません。

また該当してない方でも、体調不良の場合などは、あらかじめカウンセリングの際にスタッフに伝えてください。

無理に施術をする事で、体調を悪くする場合があります。体調を考慮して、キャビテーションの施術を受けるか否か決める事が必要です。

 

まとめ

いかがでしたか?今回はメスを入れずに脂肪が落とせるキャビテーションについてご紹介しました。

脂肪吸引よりも安全で気軽にできるキャビテーションは、部分痩せをしたい方に是非トライしてほしい方法です。

痛みもなく魅力的な施術ですが、キャビテーションをする際の注意点や施術後のケアをしっかり学んでから効率良く脂肪を落としましょう。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部
ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

-キャビテーション
-, , ,

Copyright© ランクラボ , 2018 All Rights Reserved.