ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

キャビテーション

気になるおしりにも効果絶大!キャビテーションって一体何?

更新日:

体の部位の中でも、おしりは意識しないとなかなか鍛えられません。ふと気づくと重力に負けて垂れ下がったおしり……そんなのは格好悪いし恥ずかしいですよね。

 

ヒップアップするための方法としてまず思い浮かぶのは運動や筋トレだと思いますが、実は「キャビテーション」という方法もあります。おそらく初めて聞いたという方も多いのではないでしょうか?

 

今回は、キャビテーションについて詳しくご紹介します。

キャビテーションとは

キャビテーションとは、もともとは物理学や地質学などで使われていた言葉で、液体の流れの中で圧力差が生じると一部に空洞ができることを指します。空洞現象とも呼ばれています。

 

ただし現代では、キャビテーションと聞くとエステでの施術をイメージする方がほとんどだと思います。痩身効果が高いことから、キャビテーションを売りにしている店舗も多いほど。

 

そもそもエステにおけるキャビテーションとは、特殊な超音波を当てることにより凝り固まった脂肪を壊し、その脂肪を外に排出しやすい状態をつくる施術のことです。「切らない脂肪吸引」とも言われていて、体に傷痕などが残ることもなく脂肪を排除できることから多くの人気を集めているんです。

 

効果には個人差はありますが、比較的即効性のある施術方法でもあります。中には初めてのキャビテーション後すぐに効果を実感したという人も!

 

それから、キャビテーションを受ける側として最も嬉しいのは、痛みがないことです。「脂肪細胞を破壊する」と聞くと、強い刺激や痛みを想像してしまいがちですが、キャビテーションの場合は特に痛みを感じることはありません。

 

その割に脂肪吸引と同程度の効果を得られるとしたら、こんなに嬉しい方法はありませんよね。

キャビテーションの効果

キャビテーションを受けることにより得られる効果として大きいのは、やはり痩身効果。その中でも具体的な効果についてご紹介します。

むくみ解消

体がむくんでいると、ダイエットしようと思ってもなかなか効果が出づらいです。それ以外にも、むくみは悪影響しか及ぼしませんよね。

 

キャビテーションを行うと、溜まっていた老廃物が流されやすくなり血流も促進することによって、むくみの解消が期待できるようになります。これまで、夕方になると必ずといっていいほどむくんでいた部分もむくみにくくすることができます。

 

ダイエットのスタート地点は、むくみを解消してからといっても過言ではありません。

セルライトの除去

太股やおしりなどにつきやすいセルライト。ただの脂肪と思いきや、一度できてしまうとなくすのはとても難しい厄介な存在です。

 

そんなセルライトも、キャビテーションを使えば除去することができます。セルライトはいわば脂肪の塊ですから、キャビテーションによって脂肪に直接アプローチすることによって頑固な脂肪も破壊し、外に排出しやすい状態にしてくれます。

 

運動をしても痩せない……と悩まされていたセルライトも、諦める前にキャビテーションを検討してみてほしいと思います。

代謝を高める

ダイエットを成功させるためには、代謝の高さが必要不可欠です。女性の場合冷え性の方も多いと思いますが、体が冷えているというのは当然代謝が低い状態。そんな状態でダイエットを頑張っても、思うような効果はなかなか得られないでしょう。

 

キャビテーションを行うのは部分的ですが、血流を促進することにより代謝を高める効果が期待できます。特定の部分を引き締めるだけでなく、代謝を高めることにより痩せやすい体をつくることができるのもキャビテーションの特徴の一つです。

キャビテーションはおしりにも効果ある?

セルライトや脂肪除去に効果のあるキャビテーション。もちろん、おしりにも効果はあります!

 

現代ではデスクワークなどが増えたことから、日常生活において自然とおしりの筋肉を使うということはなかなかありません。しかも、一度脂肪がついてしまうとなかなか取れない部位でもあります。

 

そんなときキャビテーションを利用すれば、理想のおしりに近づけるという効果は十分に期待できるでしょう。大きくて困っているおしりでも、脂肪が減れば小さくすることができます。

 

セルライト解消効果もあるので、サイズを小さくするだけでなく凸凹のないきれいなおしりにもなります。

 

ヒップアップをしたいという場合は、キャビテーションの効果というよりはキャビテーション後のマッサージが重要と言えます。キャビテーションによって体内に排出されやすくなった老廃物を、マッサージにより流し、ほぐすことによって、無駄な脂肪のないハリのあるおしりを手にいれることができるのです。

キャビテーションをするときのコツ

キャビテーションの効果をより高めるためのコツをご紹介します。

生活習慣を見直して代謝アップを心がける

キャビテーションの効果としても代謝アップといったものがありますが、痩せやすい状態・太りにくい状態をつくるためには自らも代謝アップを心がけることが大切です。

 

具体的には、軽い運動をしたり、しっかりと湯船に浸かったり、水分補給をこまめに行ったり……。これらはすぐに効果があらわれるわけではありませんが、毎日地道に続けていくことで徐々に体質は改善されていきます。

 

また、キャビテーション施術後にも同様です。施術後すぐは特に痩せやすい状態になっているので、積極的に運動をしたり代謝を促す行動をすることで痩身効果があらわれやすくなります。

継続して施術を受ける

人によっては、キャビテーションを受けた初回にすぐに効果を実感する人もいると思います。ですが中には数回受けてもあまり変わらないという人もいるでしょう……。

 

エステでのキャビテーション施術は、確実に効果が出てくるであろう5回〜6回施術のコースが用意されていることが多いです。一回ですぐに効果が出たとしても、5回受ければさらに高い効果が出てくるかもしれません。

 

そのため、キャビテーションによる効果を確実に得たい、また痩身効果を維持させたいという場合には、数回の施術を受けることをおすすめします。

キャビテーションの注意点

キャビテーション「だけ」は効果が薄い

キャビテーションの施術は脂肪に直接アプローチをかけるので確かに痩身効果が期待できる方法ではありますが、実は重要なのがその後のマッサージなんです。

 

キャビテーションにより壊した脂肪は、そのままにしておくとなかなか痩身には繋がりません。ヒップアップやスリム効果を期待するなら、マッサージによってその脂肪をリンパや血液などに流す必要があるのです。

 

ほとんどの場合はマッサージとセットで施術を行ってくれますが、中にはキャビテーション「だけ」を行う店舗もないとは言い切れません。効果を得たいのであれば、キャビテーション後のマッサージの内容にもこだわって自分に合った店舗を探してみましょう。

施術後の食事に気をつける

キャビテーション後は体が痩せやすくなるのと同時に、カロリーの摂取率も上がります。施術後にいつもと同じような食事をすれば、内容によっては逆に太ってしまう可能性もあるということ!

 

そうならないためにも、施術後は少なくとも2時間は間を空けるようにしましょう。また、水分は常に積極的に摂ると血流が良くなり脂肪が流れやすくなるので、痩身効果はアップしますよ。

妊娠中はNG

妊娠中にキャビテーションを受けたことによる胎児への健康被害は特に報告はされていませんが、キャビテーションで使う超音波が何らかの影響を及ぼす可能性も0ではありません。そのため、店舗では妊娠中の施術は受け付けていないところがほとんど。

 

妊娠中にかかわらず、病気や怪我などがある場合はおすすめできませんので、「これってどうなの?」というケースがあればサロンに相談してみましょう。

まとめ

キャビテーションは、なかなかとれないおしりの脂肪やセルライトにも効果のある施術方法です。自分ではどうしようもなかった悩みも、キャビテーションで解消できるかもしれません。

まずはぜひ体験コースから試してみてはいかがでしょうか?

【キャビテーションエステ効果ランキング】口コミで人気サロンを集めました!

このページでは、キャビテーションエステで効果のあるサロンをランキング形式でご紹介いたします。 キャビテーションでやせたい ...

The following two tabs change content below.
編集部:犬ドック

編集部:犬ドック

ふざけたペンネームですが、記事内容はいたって真面目です(笑)誰にでもわかりやすく、また参考になるような内容を心掛けて日々記事を投稿しています。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

-キャビテーション
-, ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.