ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

ライフスタイル

魅惑のスーパーフード『キヌア』ってどんなもの?食べ方や効果を徹底調査!

投稿日:

皆さんは宇宙食としても採用されている完全栄養食『キヌア』をご存知でしょうか。最近はテレビや雑誌で健康に良い食品が紹介されるときはキヌアがよく紹介されているため、知っているという方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

しかし、どうやって食べれば良いのかまではあまり知らないという方が多いと思います。この記事ではそんなキヌアの健康効果や食べ方について詳しくご紹介します。

一流モデルも認めたキヌアの魅力

キヌアはちょっと日本では聞き慣れない食材ですよね。元々キヌアは南アメリカのアンデス山脈原産の植物で、現地では紀元前から食用に栽培されていたようです。

 

 

氷点下から38度にまで上昇する激しい気候の中を生き抜くためにキヌアは豊富な栄養を蓄えており、エネルギー効率の良さから卵や牛乳などと並ぶ万能食と呼ばれたりもします。

 

どのくらい多く栄養が含まれているかというと、私たちが普段主食として口にする米と比べて、キヌアは約10倍もの栄養を含んでます。そのため、美容・健康に関心がある方たちの間で絶大な人気を集めているようです。

 

余談ですが、キヌアはグルテンを含んでいないため雑穀であり穀物ではありません。どちらかと言うとお米というよりは蕎麦に近い植物で、グルテン過敏症などの症状があるという方でも食べることが出来ます

今、キヌアは世界的なブームとなりつつあり、一流モデルのミランダ・カーさんを始め、日本でも道端アンジェリカさん、ローラさんなどの美意識が高い方たちがこぞってキヌアの魅力を広めているため、ジワジワ人気が出始めています。

 

このように一流モデルも絶賛するキヌアですが、食べてみたいとは思うものの、イマイチどうやって食べれば良いのか分からないという方が多くいらっしゃるようです。そんな方のためにキヌアの食べ方を余すことなくお伝えしましょう。

ダイエットにも最適なキヌア

キヌアの食べ方をご紹介する前に、キヌアを使ったダイエット方法についてご紹介しておきます。キヌアは前述の通り高い栄養価を誇るため、ダイエット中の食事として最適です。

食物繊維をはじめとしてビタミン、ミネラル、タンパク質、アミノ酸、パントテン酸などを含んでいるキヌアは単体で人間が必要とする栄養のほとんどを補給可能なのです。

 

また、キヌアは茹でると水分を吸収し5倍に膨れ上がります。なので、少々食べ過ぎても摂り過ぎということは無く、カロリー制限を続けつつ満腹感を得ることが出来ます。

 

加えて、キヌアに豊富に含まれているリノレン酸、オイレン酸の効果も忘れてはいけませんね。キヌアに含まれるこの2つの成分は血流をさらさらにし、中性脂肪やコレステロール値を下げる働きを持っています。

ダイエットの目的とは無駄な脂肪を落とすこと。キヌアを使ってダイエットをすれば、健康や美容のために必要な栄養を補給しつつ、手軽に脂肪を落とすことが出来るのです。

 

ダイエット中はつい無理な食事制限をしてしまい、肌荒れなどを起こしてしまいがち。キヌアはそんなダイエット中不足してしまう栄養をしっかり補給してくれるのでダイエットにうってつけなのですね。

キヌアの茹で方、食べ方は?

キヌアを食べるとき気を付けなければならないのが、茹でて食べなければ得られる栄養分が半減してしまうということです。

 

米と同じようにキヌアは茹でることで含んでいる成分が変質し、身体に吸収しやすい状態になります。そのまま食べても良いのですが、どうせ食べるのなら栄養を吸収しやすくしてから食べた方が良いでしょう。

 

茹で方は簡単で、食べるキヌアの量に対して2倍の水を沸騰させキヌアを中に入れます。その後水分がすべてキヌアに吸収されるまで茹で続けます。概ね40分程度で茹であがりますが、茹で終わったあとしばらく蒸らしておくことでより美味しく食べることが出来るのでオススメです。

キヌアの食べ方は人により好みが分かれるようです。例えばサラダに入れる方、置き換えダイエットドリンクに入れる方、ご飯に入れて食べる方など。基本的にキヌアは茹でて食べた方が良いのですが、食べやすいという理由から茹でずにそのまま食べるという方も多いようですね。

 

ご飯にキヌアを入れて食べるのはポピュラーな食べ方のひとつではあるのですが、ダイエット中の方には向きません。キヌアは米に比べて水分の吸収率が高いため、少しの量で満腹感を得ることが出来ますが、キヌアを茹でる前の状態で米と比べると、実はそこまでカロリーに差がありません。

 

キヌアがローカロリーというのは得られる満腹感に対して米よりカロリーが低いというだけなのでダイエット中の方は注意しましょう。

ただし、食べ過ぎには注意

メリットだらけに見えるキヌアですが、食べ過ぎには注意するようにしましょう。

 

というのも、キヌアには大量の食物繊維が含まれているので、食べ過ぎるとお腹を壊してしまう場合があるのです。食物繊維は快便やデトックスのためにとても有難いものなのですが、摂り過ぎは良くありません。

 

また、キヌアはサポニンと呼ばれる赤血球を破壊する成分を含んでいるため、大量摂取をしてしまうと血液になんらかの異常が発生してしまう恐れがあります。

現時点ではキヌアの摂り過ぎによる重大な血液異常などは報告されていませんが、やはり食べ過ぎるのは控えた方が良さそうですね。

 

キヌアの一日の上限は200g程度までと言われています。数字だけ見ると少なく見えますが、おそらく一日に200gもキヌアを食べるとなると、米で言えば2合近く食べる計算になるので、大抵の方は食べ過ぎになることはないでしょう。

キヌアをおいしく食べるならこんなレシピで作ってみよう!

キヌア入りミネストローネ

必要なもの

キヌア 50g

ミンチ  130g

玉ねぎ  半玉

油 小さじ1杯

ミックスベジタブル 適量

ホールトマト 400g

その他お好みの具材 適量

 

調理の方法はまず油をひいて熱したフライパンにミンチと玉ねぎを入れて炒めます。ミンチがある程度焼けたところでミックスベジタブルと具材を入れてもう5分ほど炒め続けます。このときホールトマトを鍋に入れて煮始めておきましょう。

 

炒め終わったミンチ、玉ねぎ、その他の具材を鍋にうつし、キヌアを入れます。後は40分から1時間程度弱火で煮込んで完成です。

 

キヌア入りミネストローネは少し手間が掛かるものの不足しがちな栄養をたっぷり摂ることが出来るためオススメです。特に食事が偏りがちな一人暮らしの方や、ダイエット中の方などに是非一度は試していただきたいですね。

雑穀ご飯withキヌア

必要なもの

米 二合

キヌア 大さじ一杯

雑穀 大さじ1杯

 

基本的には普通にご飯を炊くときと同じ要領でかまいません。ただ、キヌアは水を多く吸収するため、普段より多めに水を入れておいた方が良いでしょう。お好みできのこや塩昆布などを入れてみてもおいしく頂けます。

キヌアと温野菜のサラダ

必要なもの

キヌア 大さじ2杯

白菜 3枚

パプリカ 適量

ハム 4枚

お好みのスープの素 小さじ2/3杯

シリコンスチーマー

 

最近一人暮らしの方の間で流行っているシリコンスチーマーを使ったキヌア入り温野菜サラダです。

 

温野菜をシリコンスチーマーで作るときは水を入れないこともあるようですが、そうするとキヌアにしっかり水が吸収されないため、シリコンスチーマーの1/6程度まで水を入れてから温めるようにしましょう。

 

手軽に野菜とキヌアを摂ることができるためオススメです。

まとめ

今までキヌアを知らなかった!という人はこの記事を読んで驚いてしまったのではないでしょうか。確かに米より栄養価が高く、かつ必要な栄養素のほとんどを摂取できるキヌアは夢のような食材ですよね。

 

そんなキヌアですが、少し前まではなかなか手に入りにくかったものの、最近はスーパーやネット通販で手軽に購入できるようです。国産のものも出回っているようなので、この機会に普段の食事にキヌアを取り入れてみては如何でしょうか?

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部

ランクラボ編集部

ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

-ライフスタイル
-, , , , ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.