美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

ランクラボ

エクオールサプリメント 更年期障害

エクオールサプリメント人気ランキング【更年期障害対策と予防】

更新日:

このページは、更年期の女性におすすめなエクオールサプリメントについてくわしくまとめています。

エクオールサプリメントの選び方

おすすめのエクオールサプリメントは?

エクオールサプリメントが更年期に効果が高い理由

エクオールサプリメントの副作用

などエクオールサプリについて徹底的に調査してわかりやすくまとめました。

 

エクオールサプリを検討してる人に参考にしていただけたらうれしいです。

さっくり読める目次

エクオールサプリメントの上手な選び方

エクオールサプリメントを購入するときの選び方のポイントをご説明いたします。

エクオールの配合量をチェック

エクオールの1日摂取目安量は10mgが最適だと言われています。

エクオールサプリメントは、1日分のエクオールの配合量をチェックして1日10mg摂取できるもエクオールサプリを選びましょう。

 

ただ、10mg以上摂取したからといって効果が早く出てくる訳ではありません。

毎日適切な量をきちんと飲み続けることが大切です。

粗悪品がある!?品質をしっかりチェック

エクオールサプリに限らずサプリは、海外の粗悪品がありますので海外製のものなどは特に注意が必要です。

 

サプリの品質は、どこの工場で作られているのかを確認するようにしましょう。

製造管理や品質管理については、GMP(Good Manufacturing Practice)という基準をクリアしているかどうかがポイントです。

 

GMP は製品の品質の低下を防ぎ、高い品質を保つために必要な基準を定めています。

GMPの基準を満たしている施設であれば、サプリメントの安全性や品質の高さが保証されていると考えて良いでしょう。

 

エクオール以外に配合されている成分もチェック

エクオールサプリは、エクオールの効果をアップさせる成分なども一緒に配合されているものがあります。

 

たとえば、ラクトビオン酸などは、大豆イソフラボンの吸収を高める効果がありますので、エクオール生成の効果がアップします。

この他にも、乳酸菌や食物繊維、亜鉛などのミネラルをエクオールと一緒に配合しているサプリメントがあります。

このようなプラスアルファの成分に注目してサプリメントを選ぶのがおすすめです。

 

添加物の種類や配合量は?

サプリメントを選ぶ時は、添加物の種類にも注意しながら選ぶようにしましょう。

添加物には香料や発色剤、着色料や保存料など様々な種類がありますが、サプリメントの形を作ったり固めたりするために必要な添加物もあります。

 

とはいえ、毎日飲むものですからできるだけ添加物が少ないサプリメントを選びたいものです。

添加物には天然由来物質と化学合成物質の2種類がありますが、天然由来成分であればより安心してサプリメントを飲むことができますね。

 

エクオールサプリメント人気ランキング

それでは人気売れ筋のエクオールサプリメントをご紹介したいと思います。

天然成分でできていて体の中のエクオールを助ける効果の高いものが効果が高く人気です。

1位 ノムダス


余計な添加物を使わず、原材料をシンプルに粒にした大豆由来のエクオールサプリメントです。

大豆イソフラボンの効果で、体の中のエクオール生成をサポートするタイプのエクオールサプリなので安全で効果が高いのが特徴です。

 

女性のことを考え抜いたサプリなので、粒が小さめで飲みやすい加工がされていたり、エイジングケアに良い成分もしっかり入っています。

飲み続ければ体を元気にして、キレイも維持しやすくなるので自分磨きを諦めたくない女性に大変オススメです!

主な特徴 30代後半からの女性に向けたエクオールサプリメント
・ホルモンバランスが関係する悩みを支える
・粒が小さく大豆風味なので飲みやすい
おすすめしたい人 ・毎日もやもやしてスッキリしない日が続く
・月のリズムが狂ったり体質に変化を感じる
・いつまでも元気で女性らしくいたい
成分 大豆発酵抽出物/乳酸菌/オオバコ種子皮/菊芋など
キャンペーン・割引情報 定期コース申込で初回が1,260円

ノムダスの口コミ・詳細

ノムダスの公式サイトへ

2位 エクオール+ラクトビオン酸


40代を超えた頃から始まる女性の体のゆらぎを和らげ、心と体の安定を助けて前向きな毎日を応援するエクオールサプリメントです。
エクオールの働きを支えるラクトビオン酸を配合することで、実感力をアップして93%の人が違いを感じています。

品質の面でも信頼出来、体に入れるものだから安全性が気になるという人でも安心のGMP認定工場での生産です。
これからも愛される女性でい続けたいと考える方は、ぜひ一度お試しください。

主な特徴 ・2分に1本売れている大人気サプリ
・揺らぎ始めた女性の体を支えてくれる
・エクオールの働きを助ける成分も配合
おすすめしたい人 ・自分に自信をもって前向きになりたい
・大豆イソフラボンでは効果を感じなかった
・40代を超えてから女性らしさが一気に下がった
成分 ビール酵母/ラクトビオン酸含有乳糖発行物/大豆胚芽抽出発酵物など
キャンペーン・割引情報 3ヶ月便が期間限定のFOX CM放送記念価格の14,552円

エクオール+ラクトビオン酸の口コミ・詳細

エクオール+ラクトビオン酸の公式サイトへ

3位 フルミーエクオール


「大豆イソフラボンを摂っても効果がなかった」という人でも違いを実感出来るエクオールサプリメントで、年齢を重ねた女性を中心に人気です。
体質を問わずにエクオールを直接吸収出来るので、飲み続けることで殆どの人が効果を感じています。

ラクトビオン酸やL-テアニンなど、エクオールと相性の良い成分を配合し、その力を高めているのもポイントです。
15日間の返金保証がついているのでサプリに慣れていない方でも安心で、体に合うか試すことが出来ます。

主な特徴 ・年齢による体の変化を支える働きをする
・女性の体を魅力的に保つ成分が豊富
・イソフラボンが合わない人にも効果が出やすい
おすすめしたい人 ・体の乱れや体調の変化を感じることが増えた
・去年くらいからハリつやや女性らしさが減った気がする
・コスパが良くて安全なサプリが飲みたい
成分 エクオール/ラクトビオン酸/L-テアニン/ギャバなど
キャンペーン・割引情報 定期コース申込で初回が2,980円

フルミーエクオールの口コミ・詳細

フルミーエクオールの公式サイトへ

 

4位 クオリア


12種類以上の植物性エストロゲンと純プラエリア、そして発酵エクオールなどを配合した女性のためのサプリです。
女性ホルモンの源と言われているエクオールが豊富なので、エクオールサプリメントとして理想の自分作りのために飲む人が急増中です。

自然由来の無添加仕上げなので体への負担も無く、安心の国内生産なので品質も問題ありません。
今なら先着300名限定でずっと半額で購入出来る定期コースへの申込を受付中です。

主な特徴 ・女性に欠かせない成分が豊富なサプリ
・大人っぽい女性の体作りを内側から応援する
・オーガニック素材使用で体に優しい
おすすめしたい人 ・女性らしい魅力を取り戻したい
・抱えているコンプレックスを解消したい
・体に良い成分で綺麗と健康を維持したい
成分 パイナップルセラミド/メロンプラセンタ/マカ/グルコマンナンなど
キャンペーン・割引情報 定期コース申込でずっと4,580円

クオリアの口コミ・詳細

クオリアの公式サイトへ

5位 DHC大豆イソフラボンエクオール


DHCが販売する大豆イソフラボンエクオールはゆらぎ世代の体調変化に効果のあるエクオールサプリです。

エクオール10mg配合だから大豆イソフラボンサプリに満足できなかった人におすすめ。

DHCの公式サイトへ

 

6位 キレイ・デ・エクオールサプリメント


キレイ・デ・ラボが販売するキレイ・デ・エクオールサプリメントは40〜50代女性特有の悩みに効果のあるエクオールサプリ。

エクオール10mgにEC-12乳酸菌を高配合で憂鬱な更年期をサポートします。

キレイ・デ・エクオールの公式サイトへ

 

7位 小林製薬「エクオール」


小林製薬が販売する「エクオール」はコマーシャルでも有名な命の母シリーズのエクオールサプリです。

1日1粒で飲みやすく、年齢とともに変化する心や体を健やかにサポートします。

小林製薬の公式サイトへ

 

8位 大塚製薬 エクエル


大塚製薬が販売するエクエルは女性の健康と美容を応援するエクオールサプリです。

安全な乳酸菌で発酵させた大役製薬独自のエクオール配合で美しく生きる力をサポートします。

大塚製薬の公式サイトへ

 

9位 エクノキュア


M&Hラボが販売するエクノキュアはゆらぎとめぐりのWサポートができるエクオールサプリです。

創業55年の医薬品会社が開発した理想のサプリで今までの女性応援サプリで満足できなかった人にオススメ。

エクノキュアの公式サイトへ

 

エクオールサプリメントをオススメしたい人


エクオールサプリはいつでもどこでも、とても手軽に摂取することができます。

 

エクオールは大豆製品にも含まれる成分ではあるのですが、大豆製品を毎日食べ続けるのはなかなか難しいものです。
また大豆製品自体に対して、苦手意識のある方も多いと思います。

 

 

このようになかなか摂取できないエクオールを、効率よく摂取できるようにしたのがこのエクオールサプリメントなのです。

 

大豆をあまり食べない人に特におすすめ!

エクオールサプリメントであれば飲むだけですので、味もありませんし簡単に摂取することができます。

大豆製品が苦手な方であっても、エクオールサプリメントなら手軽に摂取できるのはとても魅力的なのではないでしょうか。

 

また大豆製品は毎日摂取するとなると、ある程度の手間とお金がかかります。

しかしエクオールサプリメントであれば、毎日大豆製品を食べ続けることを考えると、手間もかかりませんし費用も抑えることができます。

 

大豆製品を摂取したいけど苦手な方、できるだけ費用を抑えたい方、少しでも手軽に摂取したいという方には、エクオールサプリメントがとてもオススメです。

エクオールとはどんな成分?


エクオールとはゆらぎ世代の女性の美容と健康をサポートする成分です。

女性ホルモンに似た働きをする成分の大豆イソフラボンよりも効果が高い成分です。

+ エクオールをさらにくわしく

このエクオールにどんな働きや特徴があるのか、イソフラボンと比較してどうなのかなどを調べてまとめました。

更年期独特の症状に悩んでいる女性や、若々しさをキープしたいと望んでいる女性に、ぜひ、参考にしていただきたいと思います。

 

エクオールはエストロゲン不足をカバー!


エクオールは女性ホルモンのエストロゲンによく似た働きをする「エストロゲン様作用」をもつ成分です。

エストロゲンの作用である「肌や髪を美しく保つ」「自律神経の安定」「脳の活性化」など代用として働くことができます。

 

エストロゲンは加齢と共に減っていく傾向にあり、不足すると更年期の症状や、気分が落ち込みがちなど不安定な状態になります。

そのままにしておくと特に閉経後の女性は欠乏状態で抜け毛増加や自律神経の乱れなどの症状が出ることも。

 

エクオールで不足した分を補えば細胞のエストロゲン受容体に侵入して「エストロゲン様作用」で体と心を安定化できます。

同じ様な作用のあるイソフラボンよりも効果が高いため、今多くの女性から注目されている成分です。

 

女性に欠かせない大豆イソフラボン


女性の美容と健康に欠かせないといえば、ポリフェノールの一種である大豆イソフラボン。

エストロゲンとよく似た働きをするとして注目され、化粧品やサプリなどにも人気の高い成分です。

 

では、大豆イソフラボンが女性にとってどんな働きをするのか、代表的な効果について調べてまとめました。

 

大豆イソフラボンの効果① 更年期の症状を緩和する

大豆イソフラボンは更年期世代特有の様々な症状を緩和し、特に火照りやのぼせなどの症状に効果があります。

40代に入ると女性ホルモンが乱れやすく、エストロゲンが不足すると体や心が不安定になり様々な症状が出やすくなります。

 

大豆イソフラボンはホルモンバランスを正常化する作用があるため、こういった更年期の不安定を改善することができます。

 

大豆イソフラボンの効果② 肌や髪をキレイにキープする

大豆イソフラボンは肌や髪をいつまでも若々しくキレイにキープする効果があります。

エストロゲンには肌や髪を美しく保つ働きがありますが、加齢やストレスによって減少してしまいます。

 

大豆イソフラボンはエストロゲンの代わりとなり、肌や髪にハリやツヤを与えて、老けた印象などを改善できます。

 

大豆イソフラボンの効果③ 骨粗鬆症の予防をする

大豆イソフラボンには骨がスカスカになる骨粗鬆症を予防する効果があります。

骨はいくらカルシウムを摂取しても女性ホルモンが不足すると骨のカルシウムが溶けて減ってしまいます。

 

大豆イソフラボンはエストロゲンの代わりとなり骨からカルシウムが溶けだすのを抑制し骨の健康をキープします。

 

エクオールはスーパーイソフラボン!


スーパーイソフラボンとは、大豆イソフラボンから抽出されたエクオールです。

1984年アメリカの研究で女性ホルモンと似た働きをすると報告されて以来、日本でも注目されている成分です。

 

2001年には大塚製薬の研究所によって、エクオールが尿中に多い女性は更年期の症状が少ないことがわかっています。

その他にもメタボや骨粗鬆症の予防、アンチエイジング、脂質代謝促進など受容体の場所によって異なる作用を発揮。

 

これまで大豆イソフラボンの作用であると考えられた効果が、ほぼエクオールの効果であったことがわかります。

このことからもエクオールはイソフラボンの中でも特別な成分としてスーパーイソフラボンを呼ばれる様になりました。

 

エクオールはアンドロゲン活性化を抑制


男性ホルモンのアンドロゲンの働きを抑制するにはエクオールを補うことが有効です。

通常は女性ホルモンでアンドロゲンの働きを抑制しますが、何らかの理由でエストロゲンが減少するとアンドロゲンが活性化。

 

アンドロゲンが活性化するとヒゲ、肌荒れ、薄毛などと様々な弊害があり、外見的な男性化が進みます。

 

また、イライラしがちになったり、不安感が強くなって落ち込みやすくなるなど、精神的に不安定な状態も出やすくなります。

エクオールはエストロゲン様作用でアンドロゲンの働きを抑制し、女性ホルモンのバランスを整えてこれらを改善します。

 

エクオールを体内で作れない人もいる


エストロゲン様作用のあるエクオールは体内で作れる成分ですが、中には作れない人もいます。

これは、腸内にエクオールを作る菌を持っていなくてはならないからです。

 

さらに、腸内が元気に活動していないと菌があってもエクオールが作れないため腸内環境が大きく関係しています。

現代の日本人は2人に1人と50%の割合で作れない人がいて食生活の欧米化が原因とも言われています。

 

エクオールを多く生成できる人


普段から大豆や大豆製品を多く食べる人、肉より魚を摂取する人、ベジタリアンなどです。

また、睡眠時間を8時間以上摂っている人、毎日運動している人などが当てはまります。

 

このことからもわかる様にエクオールを体内で多く生成するには食生活を見直して腸内環境を整えることが大切。

自分がエクオールを生成できるか気になる人は尿検査で調べられるのでチェックしてみてください。

 

エクオールサプリメントは更年期障害に効果あり!


女性ホルモンは年齢とともにどんどん減少していきます。

そのため、中高年の女性は女性ホルモンの減少を少しでも抑える必要があります。

 

しかし、中高年の女性だけでなく、若い女性も女性ホルモンの分泌量が低下することがあるので注意しなければなりません。

 

エストロゲンの分泌量を高めるエクオール

そこで、女性ホルモンのエストロゲンの分泌量を高めるとされるエクオールが効果的だといわれています。

体内のエクオールを増やすことによって、女性ホルモンの減少が原因で引き起こされる様々な症状を予防、改善することができるのです。

エクオールサプリメントの効果


エクオールサプリメントは、老化予防効果があるとして紹介されていることが多いです。

事実エクオールを摂取したことによって、目尻のシワやほうれい線といった、女性なら誰もが気になるシワが浅くなった、という効果が見られているようです。

エクオールによる美肌効果

こういったエクオールの働きは、お肌のハリを維持するうえで必要なコラーゲンを増加させる働きがある、というのがわかっています。

 

50代頃になると更年期障害の症状も気になり始めますが、シミやシワなどといった肌トラブルも目立ってきます。

 

シワが増加することで、実年齢よりも明らかに老けて見えることもありますので、シミやシワが目立つのであれば美容液などを使用し始めるようしてください。

しかし美容液を使用したとしても、簡単には効果を得ることができません。

 

お肌の表面だけケアをしたとしても、身体の内側から老化をしっかりと防がなければ、根本的な解決にはならないのです。

そういったことを考えると、エクオールサプリメントに頼るのがやはりベストなのではないでしょうか。

 

メタボリックシンドローム予防

エクオールサプリメントには更年期障害の予防や改善だけでなく、メタボリックシンドロームを予防する働きもあるといわれています。

 

最近はメタボリックシンドローム予備軍も増加していることから、エクオールサプリメントできちんと予防しておきましょう。

 

冒頭でご紹介した更年期障害とこのメタボリックシンドローム予防の2つの効果は非常に魅力的なのではないでしょうか。

 

ホットフラッシュ抑制効果


エクオールは更年期の症状でも多くの女性が悩まされているホットフラッシュの抑制効果があります。

突然カーッと熱くなったり、汗がドバッと出たりして困ってしまう経験した女性も多いでしょう。

 

ホットフラッシュは女性ホルモンの減少によって自律神経が乱れ、体温や汗の調整機能が効かなくなることが原因です。

エクオールはエストロゲン様作用でホルモンバランスを整え、日常的にホットフラッシュが起こる人の症状を改善。

 

さらに、ウォーキングやヨガなどの有酸素運動を取り入れると血流が良くなり、よりエクオールの効果を高めることができます。

エクオールサプリメントに副作用はあるの?


大豆から作られているエクオールサプリメントは食品ですので、基本的に薬のように副作用が出ることはありません。

 

しかし、自己判断で過剰に摂取するなど誤った飲み方をしていると、思わぬ副作用が現れることがあります。

副作用を防ぐためにも、必ずメーカーが推奨している飲み方を守るようにしましょう。

 

医療機関で病気の治療をしている人は、サプリメントの使用により治療中の症状に影響が出ることもあります。

エクオールサプリメントを利用する前に、一度主治医に確認してからサプリメントを利用するようにしましょう。

エクオールと他の成分の飲み合わせ


エクオールを他の成分と飲み合わせると、より効果を高める場合とそうでない場合があります。

摂取したエクオールをどう活用できるかは飲み合わせ次第です。

 

ここではエクオールと相性の良い成分と良くない成分について紹介します。

エクオール摂取したいと考えている人に参考にしていただければと思います。

 

エクオールと相性の良い成分


エクオールと一緒に摂取した方が良い成分を紹介します。

 

カルシウム


骨の健康のために欠かせないカルシウムはエクオールとの摂取すると骨粗鬆症の予防ができます。

エクオールはエストロゲン様作用でカルシウムの流出を防ぐ作用があります。

 

カルシウムを積極的に摂取してもエクオールが不足しているとカルシウムは骨から流出してしまいます。

また、ストレスはカルシウムを多く消費しますが、エクオールは精神的に落ち着かせる作用がありカルシウムの浪費を防げます。

 

ラクトビオン酸


ラクトビオン酸は、エクオール生成促進作用があります。

一緒に摂取するとエクオールを増やしてより高い効果を得られます。

 

エクオールと相性の良くない成分


エクオールを一緒に摂取しない方が良い成分を紹介します。

 

一部のサプリメント


大豆イソフラボンを含むなどエクオールと似た作用のある成分が含まれるサプリは一緒に摂取するのを控えましょう。

サプリは確実に成分を摂取できるため、同じ様な作用のある成分を併せて飲むと過剰摂取になる可能性があります。

 

医薬品


エクオールはもともと体内にある成分なので医薬品の効果を妨げることはありません。

ただし、婦人科系の薬は女性ホルモンに関わる薬の場合もあり、併せて飲むと過剰摂取になる場合があります。

 

また、飲んでいいかの判断ができない場合は処方された医師に相談してから摂取しましょう。

 

エクオールサプリの飲み方と飲むときの注意点


スーパーイソフラボンエクオールが配合されたサプリは更年期世代の女性の悩みを改善するサプリとして大注目です。

サプリでしっかり効果を得るためにエクオールサプリについて知っておきましょう。

 

ここではエクオールサプリの飲み方や摂取量、タイミング、効果、注意点について調べてまとめました。

エクオールサプリを飲んで体調を整えたいと考えている女性に、ぜひ、参考にしていただければと思います。

 

エクオールサプリの活用法は?


大豆製品が苦手など食生活でエクオールを摂取しづらい人や体内で生成できない人にオススメのサプリです。

エクオールの不足は更年期の症状などゆらぎ世代特有の体調不良が起こりやすくなりますがサプリの活用で予防できます。

 

ただし、エクオールサプリといってもどれも同じサプリではないので、配合成分や安全性などをしっかり見極めて選びましょう。

 

エクオールは1日にどれくらい摂取する?


エクオールの1日の摂取目安は10mgです。

サプリのみで補う場合は10mg配合されたものを選び、毎日欠かさずに飲むことが大切。

多く摂取してもその分効果が高まるわけではないので、必ずサプリの指定された用量を守る様にしましょう。

 

食事では直接エクオールを摂取できませんが、サプリなら確実で効率的な摂取が可能です。

 

摂取のタイミング=毎日摂ることが効果実感のポイント!


エクオールサプリを飲むタイミングは、基本的に決まりはなくいつ飲んでもOKです。

ただし、サプリによってはいつ飲んだら良いかタイミングを推奨している場合があるので守るとより効果的。

 

また、特に定められていない場合、1日の摂取量を小分けにして飲むと効果がアップします。

もしも2粒が摂取目安の場合、朝2粒よりも朝晩1粒ずつの方が体に吸収しやすくなります。

 

毎日コツコツ飲むのがポイント


1日の摂取量を守るのはもちろん、一番大切なのは毎日継続して飲むことです。

飲み忘れてその分翌日に飲むなど、飲んだり飲まなかったりの摂取方法は効果を得にくくなります。

 

1日の摂取量の目安にして毎日忘れずにコツコツ飲むことが効果実感への近道です。

 

効果はいつから実感できるの?


エクオールサプリの効果を実感できる目安は大体3ヶ月くらいからです。

医薬品ではないので即効性はなく、飲み続けて体の内側から緩やかに改善するのが目的。

 

また、個人の体質や年齢などによって効果の得られ方が異なります。

中にはすぐに効果を実感できる人もいますが、基本的には効果を実感まで数ヶ月かかると考えましょう。

 

飲み続けていたらいつの間にか気になっていた悩みが改善されていたという口コミが多く見られる様に気長に飲むのが一番です。

 

妊婦は摂取をしていいか?


エクオールサプリはほとんどのメーカーで妊婦の摂取を勧めていません。

これはエクオールが女性ホルモンに似た作用を持ち、妊娠にどの様な影響をもたらすかが明確ではないからです。

 

エクオールサプリはサプリの中でも新しく、現段階では妊婦さんに関するデータが極めて少ない状態です。

妊娠中はサプリに頼らず、納豆などの大豆製品の摂取が安全であり、母体の栄養のためにもオススメです。

エクオールを食事で摂取するなら大豆が一番


エクオールは大豆イソフラボンから抽出される成分なので食事で摂取するなら大豆もしくは大豆の食材が一番です。

日本には大豆を活かした食材が豊富で和食はそれにぴったり。

 

毎日ぜひ食べていただきたい代表的で身近な大豆の食材をいくつか紹介します。

できるだけサプリに頼らず、エクオールを増やしたい!そんな人に参考にしていただければと思います。

 

豆腐


安くて癖がなく食べやすい豆腐。

大豆をたっぷり使い100gに20mgの大豆イソフラボンを含んだ昔から馴染みのある大豆食品なのでエクオールと摂取しやすいです。

 

そのままで食べてもOK、お味噌汁や湯豆腐など、色々アレンジしやすい食材です。

 

納豆


日本の朝食に欠かせない納豆。

大豆そのものだから100gに73mgと大豆イソフラボンはたっぷりで大豆食品の代表格です。

 

炊きたての白いご飯にぴったり、毎日食べてもらいたい食材です。

 

煮大豆


一手間かけて作り置きができる煮大豆。

大豆そのもので100gに72mgのたっぷりな大豆イソフラボンに昆布やこんにゃくで栄養満点。

 

毎日少しずつ摂取するとエクオール生成の元になります。

 

味噌


和食に欠かせない酵素たっぷり健康の元になる味噌。

大豆をたっぷり使用しているから100gで49.7mgの大豆イソフラボンを摂取できます。

 

色々な具の味噌汁や味噌煮などアレンジしやすい食材です。

 

豆乳


色々な種類があって飲みやすくなった人気の豆乳。

大豆を使って100gで24.8mgの大豆イソフラボンを含み飲むだけで摂取できます。

 

牛乳の代わりに豆乳を飲んだり、お料理に使うといいでしょう。

 

 

 

更年期の症状や原因


更年期になるとホルモンのバランスに変化があり、体や心に様々な症状が出ます。

人によってどんな症状かまた重度が異なりますが、症状や原因にについて調べてまとめました。

 

更年期かなと不安に感じている人、更年期の症状について知りたい人に参考にしていただければと思います。

 

更年期特有の主な症状


更年期特有で特に多くの人に出やすい症状についてまとめました。

 

顔のほてりやのぼせ


日常的に暑くて汗をかいたり、突然カーッと暑くなって汗をかいたりする症状です。

自律神経が乱れて、脳が正しく体温調整ができずに起こる症状です。

 

暑くて半袖を着て外に出たら、周りの人は皆上着を着ていたという経験をした人も多いです。

周りの人との温度の感覚がずれるので過ごしにくさを感じる人もいるでしょう。

 

不安感やイライラ


何かと不安を感じたり、イライラしたり、さらにそんな自分に落ち込んだりする症状です。

これは女性ホルモンが減少しているのに補おうと脳が命令を出すため脳が混乱して起こります。

 

特に閉経が近ついた頃から閉経後くらいまでに起こりやすい症状です。

 

生理不順や不正出血


生理が来たと思ったらまたすぐ来た、だらだらずっと出血しているなどの症状で更年期の症状の第一歩ともいえます。

 

女性ホルモンのバランスが崩れているため、生理の状態が不規則になります。

大量に出血があって貧血気味になったり、予測しない生理の訪れに気分が晴れないなどの症状が出る場合もあります。

 

動悸や胸の痛み


横になったりリラックスしている時に当然動悸がしたり胸が痛くなったりする症状です。

自律神経のコントロールができなくなり、脈のテンポを調整できなくなって起こります。

 

気にしすぎると呼吸がしづらくなり過呼吸や無呼吸の症状が出る場合もあります。

 

更年期の症状が現れる原因


更年期の症状はどの症状においても、卵巣機能が低下して女性ホルモンのエストロゲンが減少していることが原因です。

 

エストロゲンが急激に減少することで、視床下部がこれまで出していた命令を合わせられずに混乱して起こります。

閉経前後は特にエストロゲンが減少しているのに女性ホルモンの分泌の命令が出されるため症状が重くなりやすいです。

しばらくその状態が続き、視床下部がホルモン不要と判断すると症状が治まります。

 

ただし、卵巣機能低下は誰にでも起こりますが、命令の行き違いによる症状は人によって差があります。

全く感じない人もいれば重度な人、また長く続く人もいれば短期間で治る人もいます。

 

まとめ

エクオールサプリメントの効果によって女性にとって嬉しい効果を期待出来ることがわかりました。

年齢を重ねて健康面に不安がある方、いつまでも美しい身体をキープしたいと思っている方は、是非ともエクオールサプリメントを活用してみてください。

きっと様々な面で自分自身に自信を持つことが出来るようになるハズです。

The following two tabs change content below.
編集部:SAYAKA

編集部:SAYAKA

美容と健康が大好きな32歳のライターです。いつまでも若々しくいるために日々いろんな美容方法を頑張ってます♪体験談を踏まえた様々な記事を投稿しているので参考にしてみてください。

-エクオールサプリメント, 更年期障害
-,

Copyright© ランクラボ , 2018 All Rights Reserved.