ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

健康

アントシアニンの視力回復効果を徹底調査!!ほんとに効果あるの?

投稿日:

パソコンやスマートフォンを見て一日中目を酷使していると、疲れ目やドライアイで物が見えにくく感じることがありますよね。以前よりも遠くのものが見えなくなり、視力の低下が気になる人も多いのではないでしょうか。そんな目の悩みを抱えている人に積極的に摂取して欲しいのが「アントシアニン」です。アントシアニンは果物や野菜に含まれる、紫色や赤色の色素のことで、なんと視覚機能を高めてくれる効果があるんですよ。アントシアニンがなぜ視覚に良い影響を与えるのか、アントシアニンの効果的な摂り方についてこれから解説していきます。

アントシアニンって何?

あまり聞き慣れないアントシアニンとは、一体どのような成分なのでしょうか?アントシアニンが持つ効果についても確認しておきましょう。

天然の色素

アントシアニンは植物が持っている天然色素です。ポリフェノールの一種で、植物の細胞を紫外線から守る働きがあります。人間がメラニン色素を作り出して紫外線から細胞を守るように、植物もアントシアニンを作って有害な光から植物の細胞を守っているのです。主に紫や赤い色をしており、ベリー類やナスなどの紫色の野菜に多く含まれています。

アントシアニンが持つ効果

アントシアニンには、視力を回復させる効果以外にも、強力な抗酸化作用で水晶体のタンパク質の変性を防いで白内障を予防する効果や、緑内障を予防する効果があります。また、脂肪の合成や合成を抑えて動脈硬化になりにくくし、メタボリックシンドロームを予防したり、血糖値の上昇をゆっくりにさせる働きもありますよ。ヒスタミンの量を減らして花粉症の症状を改善する効果にも注目されています。安全性の高い天然色素であるため、食品の着色にも使用されています。

アントシアニンが視力回復に効果的な理由

どうしてアントシアニンが視力を回復させることができるのでしょうか?

視力回復はロドプシンがカギ!

私達が物を見るためには、網膜にあるロドプシンというタンパク質が必要です。目から入った光の情報は水晶体を通って網膜に当たり、その情報が脳へと伝わることで何かを見ていると認識することができるのです。ロドプシンは目から入ってきた情報を脳に伝える役割があるため、ロドプシンが不足すると情報が脳へと伝わりにくくなり、物が見えにくくなってしまいます。ロドプシンは光を受けると分解されてしまいますが、また再合成されて別の光の情報を受け取ることができるようになります。目を酷使したりするとロドプシンの再合成が遅くなり、良く物が見えなくなったり、輪郭がぼやけて視力が悪くなったと感じてしまいます。

アントシアニンはロドプシンの再合成を助ける

アントシアニンには、分解してしまったロドプシンの再合成を助ける作用があります。再合成されたロドプシンが増えれば、脳に電気信号が伝わりやすくなって視覚機能を正常に保つことができるようになるのです。アントシアニンを沢山摂ることで、暗い場所でも物が良く見えるようになったり、近視を防いだり眼精疲労を改善する効果があることが今までの研究で明らかになっています。

アントシアニンの効果的な摂り方

視力を回復してくれるアントシアニンは、どのようにすれば必要量を摂取できるのでしょうか?

アントシアニンの摂取方法は?

アントシアニンはブルーベリーやカシスといったベリー類やブドウ、イチゴ、アメリカンチェリーといった果物や、ナス、紫キャベツ、紫蘇、紫芋、黒豆などの野菜に多く含まれています。黒や紫、赤など色の濃い植物にアントシアニンが多く含まれているとおぼえておきましょう。その中でも、アントシアニンが一番多く含まれているのはブルーベリーの一種であるビルベリーです。ビルベリーは北欧が原産地で、一日中太陽が沈まない白夜の影響でアントシアニンが豊富になると考えられています。しかし、ビルベリーは入手するのは非常に難しい果物であるため、ビルベリーを食べてアントシアニンを摂取するのは現実的ではありません。

サプリがおすすめな理由

アントシアニンは水溶性であるため、摂取から24時間経つと尿と一緒に身体から排出されてしまいます。視力回復効果を期待するのであれば1日30mg~57mgのアントシアニンを毎日欠かさず摂取する必要がありますが、それには沢山のアントシアニンを含む野菜や果物を摂取する必要があり大変です。果物や野菜の天然色素であるアントシアニンは、鮮度が落ちるとアントシアニンの量が減ってしまいますし、熱に弱い成分なので調理時に大量に失う可能性もあります。毎日食材からアントシアニンを摂るのはとても大変ですが、サプリであれば毎日必要量のアントシアニンをすばやく摂取することができます

アントシアニンサプリの選び方

高品質で安全に飲めて、更にアントシアニンがしっかり摂れるサプリを選ぶにはどのような点に注意すれば良いでしょうか。

配合されているアントシアニンの量

1日どのくらいの量のアントシアニンを摂取できるのかどうか、吸収率は良いのかどうかを確認しましょう。サプリの中には、カプセルで有効成分を包んで酸化を防ぐものもあります。サプリの飲みやすさや服用後の溶けやすさについても確認しておくと良いですよ。また、どのような原材料を使用しているのかも必ず確認しましょう。効果を実感するためにも、天然ベリーを使用しているサプリがオススメです。

視力回復のサポート成分の有無

サプリの中には、アントシアニンだけではなく視力回復のサポートをしてくれる成分を配合しているものがあります。サポート成分としては、ルテイン、クロセチン、ゼアキサンチン、メグスリノキ、ビアタミン、βカロテンなどが挙げられます。ルテインは強い抗酸化力を持つ天然色素で目の病気の予防や光の感度を改善する効果がありますし、クロセチンも黄色い天然色素で抗酸化力を持ち、目の疲労を改善させる効果がありますよ。

手頃な値段かどうか

アントシアニンは水溶性であるため、身体に蓄積されません。視力回復効果を期待するには毎日摂取する必要があります。サプリを選ぶ時は、毎日続けてもお財布に優しい値段かどうかを必ずチェックしておきましょう。定期購入でお得に購入できる商品もありますよ。

GMP認定工場で作られているかどうか

サプリを作っている工場がGMPの基準を満たしているかどうかを必ず確認するようにしましょう。GMPとはGood Manufacturing Practiceの略で、アメリカの食品医薬品局が1938年に定めた製造品質管理基準です。GMPの基準を満たすことで人為的なミスなどによる品質の低下や汚染を防ぎ、いつでも高い品質が保てるようにすることができるのです。GMP認定工場でつくられたサプリであれば、検査もきちんとされている高品質のものという事が分かりますので、毎日安心して飲むことができますね。

アントシアニンで健康な目を維持しよう!

アントシアニンサプリは栄養補助食品であるため、薬のように必ず効果が出ると約束されたものではありません。しかし、その視覚機能改善効果は、長年の研究により注目され続けています。毎日アントシアニンサプリを続けることで、見えにくさや輪郭がぼやけるといった様々な視覚症状を改善することができますよ。視力回復に効果的なアントシアニンを、サプリで毎日しっかりと摂取していきたいですね。

The following two tabs change content below.
編集部:ピンク娘

編集部:ピンク娘

学生時代は自分の容姿に自信が持てなく、人前に出るのが苦手でした。でも今は色々な美容を学び、逆に「自分を見て♪」と思えるようになった26歳のライターです。

おすすめランキング

-健康
-, , , , , ,

Copyright© ランクラボ , 2018 All Rights Reserved.