ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

美容

日頃酷使している目を労わろう!アイケアサプリで目に栄養を

更新日:

皆さんは普段髪の毛やお肌のケアはされていますか?特に女性の皆さんであれば当然やっているという方が多いのではないでしょうか?
では目のケアはどうでしょうか?目のケア、アイケアと聞いて「そんなものがあるの?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。
 
生きていくうえでかなり重要な役割を果たしている目という器官ですが、当たり前すぎて意外にも気にかけている人は少ないと言われています。しかし現代の私たちはパソコンやテレビ、スマートフォンといった電子画面を凝視する機会がとても多く、目は常に疲れているといっても過言ではありません。
 
目の疲れがたまると腫れぼったくなったりクマができたりして見た目の印象にも影響が出てしまう可能性だってあるんです。
そのような状態を避けるためにも、今回は目を労わるサプリメントについて考えてみようと思います。

日頃酷使している目を放置すると大変なことに・・・

日常的に目を酷使していると自覚している方はどれくらいいらっしゃるでしょうか?ドライアイや近眼、目が重い目が充血しているなど目にまつわるトラブルはさまざまです。症状が進むと目だけでなく身体に不調を訴えることもあります。
 
そんなことになる前にアイケアをはじめて目を労わってあげてはいかがでしょうか?
 
アイケアにはさまざまな方法があります。最も手軽にできるのは温めた蒸しタオルを目の上に載せて目の血行を改善する方法や、ツボ押しや眼球体操で目の凝りをほぐす方法などです。
 
どちらも思い立ったらすぐに実行できますので普段の生活のちょっとした隙間時間にぜひ実践してみましょう。
 
しかし今後もずっと頑張ってもらわなければならない大切な器官だからこそもっともっと労わってあげたいという方にはアイケア用のサ゜リメントを使用することをオススメします。
 
今からしっかりと目に必要な栄養を補給していくことで目が必要以上に傷んだり、疲れてしまうことを防いでいきましょう。

アイケアサプリで目を労わろう!目に必要な栄養素って?

アイケアサプリに含まれているような目に効く成分にはどんなものがあるのでしょうか?まずは代表的なアイケアサプリによく含有されている成分について見ていってみましょう。

アントシアニン

アントシアニンはポリフェノールの一種。目に良い成分としてまず思い浮かぶ成分ではないでしょうか?しかしアントシアニンが目に良いということはなんとなく知っていても具体的にどのような効果をもたらすのかは意外と知られていません。
 
目の網膜にはロドプシンという色素が存在しています。人はロドプシンが外部の光刺激を受けて分解・合成されることで物を視認する事が出来ているのですが、目に疲れがたまるとこのロドプシンの分解・合成がスムーズにいかなくなり、視認能力が下がってしまいます。
 
アントシアニンはこのロドプシンの活動を助ける能力があり、また活性酸素による老化防止や血流の促進を通して目の健康を維持してくれる成分なのです。

目の健康維持は集中力ややる気の上昇にも繋がります。逆に目が疲れていると仕事などでいざという時に踏ん張れない状態になってしまいます。そうならないためにも意識して摂取したい成分ですね。

βカロテン

人参に含まれることで有名なβカロテンも目に良い成分のひとつです。βカロテンは目の症状の中でも特に夜盲症と黄斑変性に効果を示す成分です。
 
夜盲症はいわゆる鳥目のことで、暗いところで人一倍視力が発揮できない症状です。βカロテンは体内でビタミンAに変換され、先ほども登場したロドプシンが脳へ伝達される手助けをしてくれます。
 
暗いところで物をしっかりと把握するにはロドプシンが正確に脳へおくられる必要があります。βカロテンが夜盲症に効くのはそのような理由からです。
 
黄斑変性は網膜の真ん中にある黄斑の機能が低下することで起こります。黄斑の機能が低下すると視力低下の他にも眼病を引き起こす原因となります。βカロテンに含まれている抗酸化作用にはこの黄斑の機能低下を抑える役割があるのです。
 
このようにβカロテンも目にとってとても良い成分であると言えるわけです。

ルティン

ルティンはカロテノイドと呼ばれる天然色素の一種です。人の目は紫外線やスマートフォンやパソコンのディスプレイから発せられるブルーライトの光を受けると少なからずダメージを受けて変性します。
 
ルティンはこのような光を吸収するだけでなく、これらの光によって生まれる有害な活性酸素を取り除いて目の健康を守ってくれる成分としてアイケアサプリに配合されることのあるものなのです。

アイケアサプリにはどんなタイプのものがあるの?

アイケアサプリにはどんなものがあるのでしょうか?
代表的な物ではブルーベリーに含まれるアントシアニンを中心に配合したサプリメントです。
 
アントシアニンに加えて先ほどご紹介したようなルティンやβカロテンといった目に優しい成分を配合しているのがアイケアサプリの特徴です。
 
アイケアサプリに含まれている成分は日頃の食事によっては不足しがちな成分を配合しています。目のことを労わるためにアイケアサプリの導入を考えたいものですね。

アイケアサプリ以外にアイケアする方法

しかしアイケアサプリだけに頼ったアイケアもよくありません。アイケアをより密に行うためにもサプリと同時に自分で出来るアイケアも実施していきたいところです。
 
気軽に出来るところではレンジで温めた蒸しタオルを目の上にのせたり、目のまわりをマッサージして血行をよくして目の疲れを取り除くといったものが挙げられます。
 
目薬を定期的にさしてドライアイを解消するというのも大切なことです。
 
日頃からコンタクトレンズを装着している方は装着時間を短くして眼鏡を併用したり、定期的な検査を行って目に負担がかかっていないか確認するということも大切になってくることでしょう。
 
運転中のUVカット眼鏡や電子画面から発せられるブルーライトをカットするような機能性の眼鏡を使うのも効果的です。
 
自身のライフスタイルと相談しながら、なるべく目に負担のかからないようなアイケアを行っていくことが大切だと言えるでしょう。

アイケアサプリで目を労わろう

アイケアサプリというものがあるということ自体を知らなかった方も多いかもしれません。そもそも目に必要な栄養についてアントシアニンはなんとなく知っていても、具体的にはどんな効能があって他にどんなものがあるのか知っている方は少なかったのではないでしょうか?
 
目も大切な器官として栄養を必要としていますし休養も必要としています。もし日頃から酷使している自覚のある方はこれを機会に少し目を労わることを考えてみても良いのではないでしょうか?一生付き合っていく大切なパートナーだからこそ大切にしたいものですね。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部

ランクラボ編集部

ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

-美容
-, ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.