ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

むくみ

まぶたのむくみを改善!3つの方法☆腫れ解消で第一印象アップ

更新日:

まぶたがむくんでいると、目が腫れぼったくみえてしまったり、女性の場合は上手くメイクが出来ないなど、様々な支障がでてしまいます。

しかし一度むくんでしまったまぶたはなかなかほぐすことが難しかったり、まぶたがむくんでいる状態が続いてしまうと、自然と自分の中で「目が小さい」という気持ちになってしまっていたり。まぶたがむくんでいると、見た目的にも気持ち的にもデメリットが大きく出てしまいます。

今回はそんなまぶたのむくみについて注目。まぶたのむくみの原因や、改善方法を知って、むくみ知らずのまぶたを手に入れて行きましょう。

まぶたがむくんでいるとどうなるの?

shutterstock_268134011まぶたのむくみは、様々なことに支障をきたいしていきます。しかしまぶたがむくんでいることに慣れてしまうと、支障が起きていること自体にも気付きにくくなってしまうこともあるため、まぶたがむくむということはどういうことなのか、振り返ってみましょう。

目が小さく見える

まぶたがむくんでいる状態というのは、わかりやすく言うとまぶたが重く垂れ下がっているということになります。そのため、まぶたのすぐ下にある目の大きさも大きく影響を及ぼしていき、本来の目の大きさがまぶたが垂れ下がってくることで隠れてしまい、目が小さく見えてしまうことに繋がります。

また、一重、奥二重の人は実は二重の可能性も考えられますし、努力次第で二重にすることも出来ます。まぶたのむくみは、本来の目の大きさを小さくするため、当然ぱっちり二重を邪魔してしまうのです。むくみをとることによって、本来の目の大きさが取り戻され、実は二重だった、奥二重だったなんてことも十分に考えられるのです。

第一印象が悪くなる

まぶたのむくみは、目全体の腫れぼったさを意味します。しかし何か虫に刺されたようにも見えないため、自然と目つきが悪く見えてしまうことにより、第一印象が悪くなってしまうということも考えられるのです。

目つきを悪くしているつもりがないのに、睨んでいるように見えてしまう、目が細くなってしまうという人は、もしかしたらまぶたのむくみが原因となっているのかもしれません。むくみを改善することにより、目つきが改善され、第一印象が向上する可能性も十分にありえるのです。

メイクが上手く出来ないこともある

まぶたがむくんでいる状態だと、女性の場合はメイクに大きな支障をきたすことになります。アイメイクをするにあたって、腫れぼったくむくんでいるまぶたをしていると、アイプチやアイテープが上手くできない場合もありますし、思うようにアイシャドウやアイラインが上手く描けないということや、綺麗に仕上がらないということもあげられるのです。

特にアイラインに関しては、しっかりと見えないことも十分にあるため、手抜きメイクだと思われてしまうことも。かといってやりすぎてしまうと、角度によっては不自然に見えてしまうこともあるため、まぶたがむくんでいるとアイメイク全体的に影響を及ぼすのです。

まぶたのむくみの原因は?

shutterstock_383241262まぶたのむくみは、人の印象を変えていくだけでなく、メイクにも支障をきたしたり、時には自分の気持ちを後ろ向きにしたり自信をなくしてしまうことに繋がります。しかしまぶたのむくみは原因を知ることによって解消することも出来ますし、原因に気をつけていれば、むくみをこれ以上悪化させないようにすることも出来るのです。

塩分を摂り過ぎている

むくみの原因として挙げられるのは塩分の摂り過ぎです。人は塩分を摂り過ぎてしまうと体がむくんでしまうため、まぶただけでなく体が全体的にむくみやすくなってしまうため、もし体の色々なところがまぶた同様にむくんでいる場合は、食事を見返して、塩分を余計に摂り過ぎていないかということを振り返ってみましょう。

またアルコールの摂り過ぎなどもむくみの原因に繋がるので、なるべくむくみの原因にならないような食事を考えてみましょう。

寝すぎている、または睡眠不足

寝すぎていたり、睡眠不足などが続いていると、まぶたには疲労が蓄積されていきます。疲労が蓄積されていけば、老廃物が排出されにくくなりますし、血行も悪くなるため、むくみの原因になるのです。

睡眠不足というものは、目への負担が大きなものとなります。また寝ている姿勢というのも問題で、寝過ぎの場合には、長時間横の体勢になっていると体の水分は顔に集中していきます。水分を摂り過ぎてしまうのはむくみの原因となるので、体全体はそこまでむくんでいないのに…という人は、寝すぎの可能性も十分に考えられるのです。

冷え性

冷え性はむくみの原因というのは、おそらくほとんどの人が知っていることだと思います。冷え性になってしまうと、血行が悪くなったり、新陳代謝も下がってしまうため、老廃物が排出されなくなります。毒素が蓄積されやすくなるので、常に冷え性に悩んでいるという人や冷え性になりやすい人は、まぶただけでなく他の場所もむくんでいないかをチェックしてみましょう。

また適度な運動をしないと、むくみやすくなります。適度な運動をすることによって新陳代謝も上がるので、冷え性の人は適度に体を動かしてみるのがいいかもしれませんね。

まぶたのむくみを治す方法

shutterstock_120351310まぶたがむくんでしまう原因は様々なことが考えられます。しかも日常的になんとなくやってしまっていることや、無意識に行っていることも多いため、なかなか原因から改善していくというのは難しいところ。なので、原因に注意をしながら、日々まぶたのむくみをなおしていくことが大切なのです。

蒸しタオル

蒸しタオルはまぶたのむくみを直接治すことが出来る方法なので、むくみを少しでもすぐに取り除きたい人や、1日のちょっとした時間にやってみると、むくみを治すだけでなく、予防をすることも出来ます。

やり方は簡単で、人肌に温めたタオルをまぶたの上に乗せて5分間ほどまぶたを温めるだけ。こうすることにより、まぶたの血行を良くすることが出来るため、老廃物などが排出されやすくなり、まぶたのむくみを治すことが出来るのです。

また、さらに効果的な方法としては、蒸しタオルと冷たく冷やしたタオルを交互に当てることによって、さらに血行を良くすることが出来るので、即効性もあります。

朝などの時間がない場合には、カレーなどを食べるような大きなスプーンを使ってみるのがオススメです。

睡眠時間を整える

まぶたのむくみの原因として代表的なものと言えば、睡眠不足や寝すぎの問題です。まぶたに直接的にむくみの原因として現れていくので、睡眠時間をしっかりと整えることでまぶたのむくみを解消していくことが出来るのです。

もちろん1日、2日程度睡眠時間を整えただけでは意味がないので、日頃から決まった時間に寝て、決まった時間に起きるということを心掛けましょう。だいたい睡眠時間は6~8時間眠ることが出来ればいいと言われているので、目安として頭の隅に入れておくようにしましょう。

食生活に気を配る

塩分の摂り過ぎなどは、むくみの原因に繋がります。もし、まぶただけでなく体の他の場所もむくんでいるという場合には、食生活が関係している可能性も十分に考えられるので、食生活を振り返ってみましょう。

塩分の摂り過ぎはNGですし、アルコールの摂り過ぎもむくみの原因になります。しっかりと栄養バランスがとれている食事をすることで、血行を良くすることや、新陳代謝を上げることにも繋がるので、むくみの原因をなくすだけでなく、むくみを改善していくことにも繋がるのです。

まとめ

まぶたがむくんでいると、ハキハキとした印象には見られませんし、自分で鏡を見てみても、目の小ささに心が痛んだり、どこかスッキリとしない印象に気持ちまでもがどんよりしてしまいます。

また、女性の場合はメイクに支障が出ることもあるため、出来るだけむくまないように原因に気をつけながら、現在まぶたがむくんでいて気になるという人は、紹介したむくみを治す方法を試してみて、まぶたがむくんでいない、ぱっちりとした目を手に入れていきましょう。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部
ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

年末の準備はできてますか?

カニ通販おすすめランキング
カニ通販おすすめランキング【絶対満足な口コミで人気のサイトを厳選】

年末にうれしいカニ!カニ通販で絶対満足できる口コミで人気のおすすめサイトをランキング形式でご紹介いたします。カニ通販で失敗しいないポイントやカニの種類別のおすすめ通販などカニを通販で購入するときのおすすめや注意点などをわかりやすくまとめたページです。カニ通販をするときにご利用ください。

-むくみ
-, , , ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.