まつげ

まつげ美容液で憧れのまつげに!人気まつげ美容液ランキング13選

更新日:

年齢を重ねるとともにまつげにハリやコシが無くなり、ボリュームも少なくなってきていませんか?

20代前半までは何とかビューラーでくるりんとしたまつげをキープできますが、徐々にキープできなくなってきてしまいます。

まつげは加齢により、毛周期という毛の生えかわりのサイクルが遅くなってしまうのです。

若い人でもビューラーやまつエク、つけまつげなどで抜けて少なくなってしまったり、加齢によって育毛に関わるホルモンの減少により、まつげが短くなったりハリやコシもなくなっったりしてしまいます。

そこでまつげ美容液を使うことが大切になってくるのです。

まつげ美容液で必要な成分を補給してあげたり保湿したりすることで、まつげを徐々に健康的な状態へ導くことができます。

本記事では、

まつげ美容液のおすすめランキング13選
なぜ、まつげ美容液でまつげが伸びるのか
まつげ美容液の選び方のポイント
使い方と注意点や自まつげの正しいケア方法
まつげ美容液に関するQ&A

をまとめています。

ぜひ最後までご覧になって、あなたのまつげケアの参考にしてくださいね!

さっと読める目次

まつげ美容液おすすめ人気ランキング12選

数十種類のまつげ美容液をリサーチして厳選した13点を紹介します。

ランキング形式にするのが難しいほどどれも口コミなどで大人気のまつげ美容液なのですが、今回は売り上げ・話題性・まつげへの効果・コスパなどを総合的に独自に判断し、人気のまつげ美容液を13点紹介します。

第1位 リバイタラッシュ リバイタラッシュアドバンス

臨床研究結果により90%以上の人が3週間でまつげがフサフサになり、ハリやコシが出てより健康的になるなどまつげに変化が見られ、まつげの改善が示されている。

筆ペンタイプなのでまつげの根元などにピンポイントで塗りやすく、色素沈着を起こしにくい。

エチルタフルプロスタミドというビマトプロストと同じような効果を得られる成分や、豊富な保湿成分などが配合されているが、全て日本の薬機法に適合する安心成分である。

内容量:2ml
価格:10,584円(税込)送料無料

良い口コミは、2週間でまつげが伸びた、本当にすごく伸びるのでマスカラを塗るのが楽しみになった、リーズナブルではないが効果があるのでリピし続けたい商品というまつげの伸びに関する声が聞かれました。

悪い口コミは、色素沈着が起こり目の周りが赤黒くなってしまった、目に入って沁みて使えないとの声がありました。

メーカーのサイトでも説明されていますが、皮膚には塗らないようにとの注意書きがあります。

色素沈着を起こす恐れがあるのと、目に沁みてしまう場合があるので、塗り方や使用量には工夫が必要かもしれません。

リバイタラッシュの公式サイトへ

第2位 水橋保寿堂製薬 エマーキット

7年もの間、成分変更もなく愛され続けている筆ペンタイプの実力派まつげ美容液。

有名美容家や美容ブロガーや数々のメディアで取り上げられており、肌に合わなければ60日以内なら返金保証するなどメーカーが自信を持ってお届けしている製品。

数種類のペプチド・ヒアルロン酸・オタネニンジンエキス・ブドウ種子エキス・チャエキス・ビオチン・イチョウ葉エキスなどまつげの育成に欠かせない成分をたっぷり配合。

内容量:2ml
価格
通常価格5,940円(税込)送料400円
定期購入4,752円(税込)送料無料/3回以上の購入縛り有り。

良い口コミは、1か月ほど使用していたところ気付いたらまつげがすごく伸びていた、下まつげが全くなかったけれど生えてきて上まつげはまつエクいらずになった、だんだんまつげが太く長くなってきたとの声が多くありました。

悪い口コミは、塗って寝たところ翌朝目が真っ赤になっていた、効果を感じるがどうしても目がかゆくなるといった声がありました。

どうしても成分によっては肌に合う合わないが出てきてしまうことがあります。

エマーキットに関しては60日の返金保証も付いているため、肌に合わなかった場合は電話にて相談してみると良いでしょう。

水橋保寿堂製薬の公式サイトへ

第3位 アヴァンセ ラッシュセラムN

アイゾーンに特化した老舗ブランド「アヴァンセ」から登場したまつげ美容液。

前タイプよりもさらにパワーアップし、今生えているまつげをケアすると同時に、毛周期に合わせて次に生えてくるまつげの土台作りのための美容保湿成分を配合。

まつげの根元に塗りやすいチップタイプを採用。無香料無着色、アルコールやオイルフリーで目元にやさしくまつげをいたわる。

内容量:10ml
価格:1,620円(税込)

良い口コミは、ハリやコシがアップして抜けにくいまつげになった、まつエクやつけまつげの上から塗れるのもうれしい、効果は穏やかだが強いまつげが生えてくる、下まつげが無かったけど今ではフサフサに!もう8年使い続けているといった声がありました。

悪い口コミは、まつエクをしていてまつげがたくさん抜けてしまったので購入したけど私には効果がなかった、チップが硬くて塗りづらいという声があり、ほとんどが良い口コミでした。

まつエクなどを繰り返すことで毛根にダメージを与え続けていた場合、毛周期のサイクルが乱れている可能性があります。

長い人では抜けてしまったまつげが5か月でようやく産毛になったという人も。

特に肌トラブルがないのであれば、ラッシュセラムNはリーズナブルな価格ですし根気よく続けてみても良いでしょう。

アヴァンセ ラッシュセラムNの公式サイトへ

第4位 エリザクイーン

まつエク級のロングまつげをサポートするチップタイプのまつげ美容液。

角質層にしっかりと浸透するため、有効成分を肌の奥深くに届けることができる。

ハリやコシを与える成分がまつげの1本1本をコーティング。まつエクの上からでも使える便利なアイテム。

エリザクイーンのさらに詳しい効果や口コミ情報は以下のサイトをご覧ください。

実際に使ってみた感想や、エリザクイーンについてのQ&A、お得な購入方法なども参考にしてみてくださいね!

エリザクイーンの口コミ・詳細

エリザクイーンの公式サイトへ

第5位 TREE 目元とまつ毛のご褒美

年齢が気になる目元やまつげにアプローチできる、指でマッサージしながら塗るチューブタイプ。

まつ育はまず土壌を育むことという考えのもと、目元の血液循環を良くし、美容保湿成分で潤いを与えてまつげの育成をサポートできる新発想のアイクリームタイプのまつげ美容液。

血行を促進する植物エキス、ビタミンC誘導体やプラセンタエキス、ヒアルロン酸やコラーゲン、プロテオグリカンなどで保湿して潤いを逃がさない。

内容量:15g
価格
通常価格4,700円(税別)
定期購入初回980円(税別)送料無料/2回目以降3,700円(税別)

良い口コミは、今まで使っていた色々なまつげ美容液のなかで1番効果を感じた、歳を感じる目元がしっかり保湿できて良い、小じわが気になるところなど色々塗っていたら血行促進効果のおかげかクマも気にならなくなってきたとの声がありました。

悪い口コミは、価格が高くて続けられない、まつげには効果があったけどなぜかまぶたには合わなかったとの声がありました。

続けにくい価格のまつげ美容液は、効果があっても使い続けなければ意味がないのでツライところ。

もし、肌に合わなければ15日以内なら全額返金保証制度を利用してみるといいでしょう。

公式サイトに返品の際に必要なものが詳しく掲載されているので、以下のボタンからご覧ください。

目元とまつ毛のご褒美の公式サイトへ

第6位 トータルビューティ美彩 アイラッシュワン

医療・美容業界が注目するヒト幹細胞エキスを使用し、毛髪診断士が開発したチップタイプのまつげ美容液。

まつげの育成をサポートする成分5種、ハリやコシを与える成分3種、目元ケア成分3種、保湿成分35種、美肌成分18種、肌にやさしく使えるよう6種の無添加で、目元とまつげにやさしく育毛をサポート。

まつげとまぶたを同時にケアでき、垂れにくく沁みにくいまつげ美容液で眉毛にも使えるためスッピンでも自信がつく。

内容量:6ml
価格
通常価格:5,500円(税込)送料540円
定期購入:4,500円(税込)送料無料

肌に合わない場合は、60日以内であれば定期コース初回1個分の料金が返金される「60日間返金保証制度」があります。

良い口コミは、ヒト幹細胞培養液を配合しているからかすごくまつげが伸びてきた、まつげだけでなく目元全体のケアができるのがうれしい、目元が明るくなってきた、なんとなくコシが出てきたとの声がありました。

悪い口コミは少なかったのですが、まつげに変化がみられなかった、コスパが良くないとの声がありました。

リサーチしたなかで、最長6か月でまつげに変化が出てきたという人もいるので、続けやすい価格というのは重要なポイントです。

トータルビューティ美彩の公式サイトへ

第7位 フローフシ THEまつげ美容液

公式サイトより

指でマッサージやツボを指圧しながら塗るタイプのまつげ美容液。数種類のヒトオリゴペプチドやプロテオグリカンなどの保湿成分、ケラチンなどが配合され、まつげの土壌を整える。

フローフシ独自の天然鉱石エンドミネラルがマイナスイオンを発生させ、美容成分を角質層に閉じ込める。

シリコン・オイル・パラベン・アルコール・鉱物油・着色料・香料・紫外線散乱剤・界面活性剤・グルテンの10つの合成化学成分フリーで色素沈着の心配がない。

内容量:5g
価格
通常購入1,200円(税別)
web限定定期購入1,111円(税別)/メール便送料無料

良い口コミは、年齢的にまつげが薄くなってきたため使用したところ1週間でコシが出てきた、1日1回お風呂上がりにマッサージしながら塗るだけでフサフサになった、コスパが良いので続けやすいとのこと。

悪い口コミは、自分的にはチューブタイプは使いづらかった、効果を感じられなかった、長さを求めていたけどコシが出る感じでボリュームは出ると思うとの声がありました。

まぶた全体をマッサージするためのものなのでチューブタイプは仕方ないのかもしれませんね。

効果はある程度続けなければ出ないことが多いのですが、人によって合う・合わないはあるので、自身の求める効果を得られるまつげ美容液を選ぶことがポイントですね!

購入はこちら

第8位 アンファー スカルプDボーテピュアフリーアイラッシュセラム

【まつ毛美容液】スカルプD ボーテ ピュアフリーアイラッシュセラム

公式サイトより

チップタイプのまつげ美容液で、ナノ化した独自成分「ラッシュDカプセル」を配合し、浸透率がアップ。

数種類のペプチド・オタネニンジンエキス・ハリやコシを与えるアミノ酸を配合し、保湿しながらまつげの育毛をサポート。

オイル・アルコール・シリコン・パラベン・香料・着色料・界面活性剤フリー。まつエクやまつげパーマをしていても使えます。

内容量:6ml
価格
通常価格1,730円(税込)
定期購入1,471円(税込)/送料無料

良い口コミは、推奨通り朝晩のケアを1か月ほど続けたところボリュームがや長さが出てきた、2週間で長くなり効果を実感できた、1本1本にハリやコシが出てきたとの声が多くありました。

悪い口コミは、まつげパーマで傷んだまつげをケアしようと1本使い切ったがまだ効果は感じられない、個人差はあるのでしょうがまつエクが長持ちするよう使用したが全く効果がなく、私には合わなかったとの声がありました。

毛周期に合わせて使うと、より効果を感じられる場合があるので、特に肌トラブルがない場合はもう少し使って様子を見るのもひとつの手段だといえるでしょう。

購入はこちら

 

第9位 アンファー スカルプDボーテピュアフリーアイラッシュセラムプレミアム

【まつ毛美容液プレミアム】スカルプD ボーテ ピュアフリーアイラッシュセラム プレミアム

公式サイトより

同じアンファーのスカルプDボーテピュアフリーアイラッシュセラムよりも、まつ育成分が贅沢に2倍も配合されたまつげ美容液。

美容成分が豊富に配合されているプレミアムなら1日1回のまつげケアでOK。

保湿成分などの美容成分に加えて肌を整える白金を配合し、大人の目元の悩みにもアプローチできる。

内容量:6ml
価格
通常価格3,460円(税込)
定期購入2,941円(税込)送料無料

良い口コミは、美容成分が豊富だからなのか即効性がありすぐに効果を実感できた、もう手放せないので3本目リピート中、1日1回塗るだけで2週間で効果を実感できるのはすごくうれしいなどの声がありました。

悪い口コミは、まぶたがかゆくなって腫れてしまった、価格が高くて付ける量を減らしてしまうといった声がありました。

価格は前シリーズのものと比較して美容成分が2倍になっているのでしょうがないのかもしれませんね。

まぶたがかゆく腫れてしまうのは、アレルギー反応が出ているかもしれません。オーガニック成分とはいえ、アレルギー体質の人は植物成分に反応してしまうことがあるため、目立たないところでパッチテストしてから使用することをおすすめします。

購入はこちら

第10位 キャンメイク ラッシュケアエッセンス

商品写真

公式サイトより

プチプラコスメでおなじみのキャンメイクから、580円という価格でまつげ美容液が登場。

やわらかいチップタイプなので根本まで塗りやすく、ひと塗りで朝晩のケアもラクラク。

上位成分は保湿剤や安全な乳化剤で、オタネニンジンエキスや加水分解シルク、センブリエキスやパンテノールなどの高価なまつげ美容液にm配合されている成分で作られている。

内容量:4,2g
価格:580円(税別)

良い口コミは、本当にまつげが伸びて丈夫になった、1本1本しっかり濃く太く長く育つ、ビューラーを使っても抜けにくくなった、この安さでこの効果はすごいとしか言いようがないなどの声が多かったです。

悪い口コミは、目に入るとちょっと沁みる、私にはなんの効果も感じられなかったけど安いので諦めがつくとのこと。

確かに成分の上位には乳化剤としての役割を果たしているエタノールが入っているので、目に入ると沁みるという人もいるかもしれません。

どのまつげ美容液にもいえることですが、塗る際には目に入らないよう注意が必要です。

Amazonでの購入はこちら

 

第11位 spa ビューティーラッシュ

公式サイトより

全世界で200万本もの販売実績がある筆ペンタイプのまつげ美容液。

まつエクやつけまつげに頼らずに目力をアップさせるため、オタネニンジンエキス・チャ葉エキス・パパイヤ果実エキス・シルクアミノ酸・ブドウ種子エキスなどの美容保湿成分を配合。

まつげが薄くて短く、長いまつげに憧れている人、ハリやコシがなくアイメイクに自信がない人、まつエクなどに頼らずに目力をアップさせたい人におすすめのまつげ美容液。

内容量と価格

1,5ml 4,5ml
1本 2,700円(税別)
送料200円
5,500円(税別)
送料無料
2本 5,300円(税別)
送料無料
10,800円(税別)
送料無料
3本 7,800円(税別)
送料無料
15,900円(税別)
送料無料

定期購入コース:初回1,500円(税別)送料無料
2回目以降は3,000円(税別)

良い口コミは、使用して2か月でまつげがすごく伸びた、まつエクと間違えられるほど伸びた、産毛まで伸びている、まつエクから卒業できたと、とにかくすごく伸びるという声が多かったです。

悪い口コミは、まつげには効果があったけどまぶたがかゆくなってしまって残念、翌日に目の周りが赤くなってしまったとの声がありました。

まつげ美容液のなかには植物エキスが配合されていたり、配合が許可されているビマトプロストに似た効果が期待できる成分が配合されていることがあるため、色素沈着を起こす可能性も。

コツとしてはまぶたに極力付かないようまつげに塗ることですが、アレルギー反応である場合は大変危険ですので、すぐに使用を中止して医師に診てもらいましょう。

購入はこちら

第12位 DHC アイラッシュトニック

DHCアイラッシュトニック

公式サイトより

多くの美容コスメサイトで紹介されるほど大人気の、マスカラタイプの実力派まつげ美容液。

今生えているまつげのハリやコシを与えるセンブリエキスやプラセンタエキスを配合し、まつげのコンディションを整える。

ブラシがまつげ1本1本をとらえ均一にコーティングしてトリートメントすることで、成長期を長く保ち美しいまつげを長期間キープする。

内容量:6,5ml
価格:通常価格1,296円(税込)/定期コースは5%オフ。

良い口コミは、リーズナブルなのでたっぷり塗れるのがうれしい、中身が見えるので汚れたら破棄できて衛生的、2週間ほどでまつげに効果を感じた、抜けにくくなったのかまつエクの持ちが良くなった、と伸び以外の口コミが多かったです。

悪い口コミは、全然伸びてくれなかった、マスカラのようなタイプなので塗りにくい箇所があった、目に沁みて痛いとの声が多かったです。

ハリやコシなどには効果を実感した人が多かったですが、伸びに関してはイマイチという印象でしたが、ハリやコシが出てくるということは次に生えてくるまつげの土台が整っているともいえます。

自身の毛周期を知り、根気よく続けていくのが効果を出すポイントなのかもしれませんね。口コミを参考に目に入らないよう注意しましょう。

購入はこちら

第13位 資生堂プロフェッショナル アデノバイタルアイラッシュセラム

公式サイトより

まつげの根元にしっかり塗りやすいチップタイプを採用し、生え際に美容成分が届きやすいように作られたまつげ美容液。

資生堂独自に研究して生まれたまつげ養成成分、ナツメエキスとグリセリンを配合し、より長く濃く魅せるまつげをサポート。

今あるまつげの傷みを修復し、目元にやさしい無香料・無着色・低刺激処方で目元全体をダメージから守る。

内容量:6g
価格:2,300円(小売希望価格)

良い口コミは、柔らかいチップで塗りやすく沁みない、使って半年経って久々会った友人にまつげが長く濃くなったと言われた、下まつげが人の倍の長さになった、コシや長さが出るのでずっと愛用しているとの声が多かったです。

悪い口コミは、量を間違えると目に入って沁みる、目やにが出るようになった、私には効果がなかったけどツヤは出た気がするといった声がありました。

公式サイトでも口でチップをしごいて量を調節するよう記載されているので、自身の目に合った量を見極めなければならないのでしょう。

目やにが出るような場合は細菌感染を起こしている可能性もあるので、使用を中止し医師に診てもらいましょう。

Amazonでの購入はこちら

まつげ美容液でなぜまつげが伸びるの?

まつげ美容液を塗るとなぜ、まつげが伸びるのでしょうか?

まつげが伸びるメカニズムと、育毛促進やまつげケアに効果的な成分、どのくらいの期間で効果を実感できるのかを説明します。

まつげのケアと血行促進で育毛促進

まつげ美容液には、今生えているまつげをケアしながら、これから生えてくるまつげの育毛を促進するために保湿成分や血行を促進して育毛をサポートする成分が配合されています。

健康的なまつげになり、ハリやコシのあるまつげになるため、自然とボリュームがアップ。

抜けにくくなるため、自然な長さのあるまつげになるというワケなのですね!

日本で製造・販売されているものは、育毛成分が配合されていない製品がほとんどですが、育毛成分が配合されている海外製のまつげ美容液があります。

まつげの育毛剤は日本で認可されておらず、安全性が確立したものではありませんので、海外製のまつげ美容液を使用する際には成分をよく確認しましょう。

まつげ美容液に配合されている主な成分

まつげ美容液の中に主に配合されている成分一覧です。

購入する際は、どんな効果が期待できるのか成分を見て調べてみると良いでしょう。

成分の注意点として、以下の「医薬品をまつげ美容液として使わない」という見出しで説明していますので、必ず注意点をご覧になってくださいね。

ハリやコシ 褐藻エキス・センブリエキス・オタネニンジンエキス・オリゴペプチドなど・パンテノール・アロエベラなど
血行促進 酢酸トコフェノール・ビオチン・ブドウ種子エキス・イチョウ葉エキスなど
保湿 ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミド・トレハロース・アロエベラ・グリセリン・BG
整肌作用 グロースファクター・プラセンタ・ペプチドなど・ビルベリーエキス・ハマメリス葉エキスなど
まつげ修復 ケラチン・パンテノール・オタネニンジンエキス・加水分解シルクなど
ホルモンバランスを整える 褐藻エキス・ビターオレンジ果皮エキスなど

まつげ美容液を使って効果を実感できる期間

効果については毛周期、つまり、まつげが生まれ変わるサイクルなどが関係しています。

毛周期は加齢によって生え変わるスピードが遅くなり、ハリヤコシがなく、抜けやすいまつげになってしまうのです。

まつげの毛周期は30~100日前後だといわれています。

そのため、まつげ美容液を塗ることでだいたい1~2か月で効果を実感している人が多いようですが、配合されている成分や年齢、その人のライフスタイルによって違いが出てきます。

毎日ケアすることが大切なので、毛周期に合わせてまつげ美容液を使ってみて最長で2か月ほどの使用で効果が実感できれば、そのまつげ美容液は合っているといえるでしょう。

まつげ美容液の選び方

まつげ美容液の選び方は、まず肌に合うかです。

目元の皮膚はほかの部位に比べてとても薄いため、成分が合わないと色素沈着など肌トラブルの原因となってしまいます。

通販で購入する際の注意点や、毎日ケアするものなので塗りやすさなども考慮しながら選んでいきましょう。

日本人の肌に合うか成分をチェック

目元はとてもデリケートな部分なので、成分によっては肌に合わず色素沈着を起こすこともあります。

海外のまつげ美容液も国内で販売されていますが、日本人の肌質には合わないことも。

また、100円ショップといったところで買える極端に低価格のまつげ美容液もあまりおすすめできません。

成分をよく確認して、目元にやさしい成分でできているか確認することが大切です。

まつげ美容液を使ってみて、目元にトラブルが出た場合はすぐに使用を中止し、皮膚科や眼科などを受診して適切な治療を受けましょう。

通販での購入時には正規品か確認

公式サイト以外で購入する場合、正規品ではない可能性があります。

なかには品質に問題がある非正規品も売られていることがあるので、格安だからと安易に購入するのではなく、正規品であるかどうか販売元などをきちんと確認しましょう。

塗りやすさで選ぶ

まつげ美容液の種類

まつげ美容液にはマスカラタイプ・筆ペンタイプ・チップタイプ・指で塗るタイプなど様々な種類があるので、塗りやすさで選ぶことも大切です。

主なまつげ美容液に使われている3種類それぞれの特徴をご覧ください。

  • マスカラタイプ…マスカラと同じような感覚で塗ることができ、まつげの根元から全体を全てケアすることができます。若干、目頭部分が塗りにくいというデメリットもあります。
  • 筆ペンタイプ…細い筆ペンのような形状をしているため、まつげの根元に塗りやすいのが特徴。まつげ全体に塗りにくいので、コツを掴むまで工夫が必要です。
  • チップタイプ…リップグロスのようなスポンジ状のチップがついたタイプ。まつげ美容液をまつげ全体にたっぷりと塗ることができるのが特徴ですが、量の調整が難しいため慣れが必要です。

指でマッサージしながら塗るタイプなどは、まぶた全体をケアするのにも向いています。

それぞれ使いやすいものを選びましょう。

続けやすさで選ぶ

まつげ美容液は毎日続けることで効果を実感できるというものなので、続けやすい価格のものを選ぶことも重要です。

すぐ売り切れてしまうなど毎回手に入れにくいまつげ美容液も効果を実感しにくいので、安定して入手できるまつげ美容液を選びましょう。

まつげ美容液の使い方と注意点

まつげ美容液の正しい使い方を知り、1日も早く健康的なまつげを手に入れましょう!

目元に塗る製品のため、合わせてまつげ美容液を塗る際の注意点もご覧ください。

まつげ美容液を塗るタイミングは朝晩、清潔な状態で塗る

まつげ美容液を塗るときは、朝の洗顔後や、夜にお風呂から上がったあとの清潔な肌の状態で塗りましょう。

まつげに何かが付着している状態では、まつげをケアすることはできませんし、衛生的にも良くありません。

はじめのうちは朝晩の2回栄養を与えてあげて、ある程度効果を実感できたら朝と晩のどちらかだけケアするというやり方でも良いでしょう。

自身のまつげの状態に合わせて使う回数を調整していってくださいね。

まつげ美容液は根元をメインに塗る

根元にまつげ美容液の栄養を与えることで、新しく生えてくるまつげの育毛をサポートしてくれるので、根元を中心に塗りましょう。

また、塗る前に軽く指の腹を使ってやさしくポンポンとマッサージして血行を良くしたあとに塗ることで、まつげ美容液の効果を高めることもできますよ。

タッピングマッサージを行ってから根元をメインにまつげ美容液を塗り、上まつげと下まつげ全体に毛先まで1本1本塗ることが大切です。

毎日コツコツ続けよう

繰り返しになりますが、まつげ美容液は毎日続けることで効果を持続できるというもの。

1度効果が出たからといって使用を中止してしまっては、またまつげは元通りに戻ってしまいます。

毎日まつげケアをコツコツ続けることが、ハリやコシ、自然な長さのある健康的なまつげをキープできるポイントです。

まつげ美容液の注意点

目に入らないように塗り過ぎ注意

まつげ美容液は目元に使うものなので、少々目に入っても安全なように作られてはいますが、毎日のように目に入るような場合には目の充血や炎症を起こして目やにが出てしまうなどのトラブルが起こることもあります。

早く効果を出したいからと塗り過ぎても効果には変わりありませんので、自身のまつげの毛量などに合わせて適量を守り正しく使いましょう。

色素沈着が起こることもある

日本では認可されていないのですが、海外のまつげ美容液にはビマトプロストといった成分が配合されていることがあります。

ビマトプロストにはまつげを長くする効果が認められていますが、日本でまつげ美容液に使用することは認められていないのです。

海外のまつげ美容液にはこうした医薬品が配合されていることが多く、色素沈着を招く恐れがあるため、使用の際は医師に相談するなどの注意が必要です。

医薬品をまつげ美容液として使わない

先述のように、まつげ美容液として販売されているものの中には、日本では認可されていない緑内障治療に使われる成分「ビマトプロスト」などが配合されている海外製品があります。

ビマトプロストは緑内障の治療の際にまつげが伸びたという副産物で、まつげを伸ばすための成分としてまつげ美容液に配合することは日本で認められていません。

医薬品で健康的な瞳に点眼してまつげを伸ばそうなどという考えはやめましょう。

ビマトプロストはルミガン点眼薬やケアプロストという商品名で販売されていますが、医薬品ですので通販で購入することは避け、美容クリニックなど適切なところで説明を受けてから購入しましょう。

美容クリニックでもビマトプロストのリスクについて色素沈着の恐れがあると記載されているので、皮膚に付着しないよう細心の注意を払わなければなりません。

正しいケア方法でまつげを守る

まつげ美容液で健康的なまつげを取り戻すことも大切ですが、せっかく健康的になったまつげを傷めることは避けなければなりません。

正しいまつげケアの方法を知り、健康的なまつげをキープし続けましょう!

ビューラーは極力使用しない

外国人のように自然にくるりんと上を向いたまつげは魅力的ですが、ビューラーの使用は極力避けたいところ。

ビューラーを使ってまつげが数本抜けた経験はありませんか?

せっかくまつげを育てているのにビューラーで抜いてしまっては、元も子もないですよね。

本当に必要なときだけ使用するようにするようにしましょう。

落としにくいマスカラを避ける

ウォータープルーフマスカラは特に夏に大活躍するアイテムですが、落としにくいのが難点。

コットンや綿棒を使ってていねいに落としていても、何度も擦ってしまってはまつげを傷める原因となってしまいます。

まつげを傷めないためにも、擦らず簡単にお湯でふやかして落とせるマスカラがおすすめです。

ウォータープルーフタイプやボリュームアップタイプ、カールキープ力が持続するタイプなどさまざまな種類が揃っていますよ。

正しくアイメイクを落とそう

何度もマスカラを擦らなくても良いように、正しいアイメイクの落とし方を知っておきましょう。

使うものはコットンと綿棒、アイメイク専用のクレンジングリムーバーですが、ポイントはコットンにクレンジングリムーバーを浸してまつげに乗せて30秒ほどなじませるということ。

リムーバーがまつげにしっかりと浸透することで、何度も擦らずにマスカラをきれいに落とすことができます。

擦らず、やさしくていねいに落とすことが、まつげを守るための重要なポイントです。

ただし、アイメイク専用といったポイントメイクの専用リムーバーは刺激が強い成分が含まれていることが多いため、皮膚が薄いまぶたに乗せることはやめましょう。

あくまでも、まつげに浸透させるようにしてくださいね。

食生活にも気を付けて

健康的なまつげを手に入れるためには、食生活にも気を配れるとさらに良いまつげが生えてきてくれます。

まつげの主な成分はケラチン。つまりたんぱく質なので、肉や魚、大豆製品などバランス良くたんぱく質を摂ること、加えて海藻類や血行を促進するためにビタミンBやEなども摂取すると良いでしょう。

まつげ美容液のQ&A

まつげ美容液についての都市伝説があります。

まつげ美容液で失明しただとか、リップクリームを塗ったらまつげが伸びたなどの噂を聞いたことがありませんか?

リサーチしてまとめてみたのでご覧ください。

まつげ美容液で失明するってホント?

まつげ美容液で失明したとの報告等は今のところないそうです。

なぜ、まつげ美容液で失明するといった噂が流れたかというと、以下の2つのことが考えられるといわれています。

  1. もともと緑内障の人がルミガンを使用していてたまたま失明した。
  2. 週刊誌でまつげ美容液によって失明したと誤った見出しで紹介されてしまったため。

緑内障はまれに失明する病気だといわれています。たまたまビマトプロスト成分が配合されている目薬「ルミガン」を使用した患者が失明したことから、まつげ美容液で失明したと噂が流れたのかもしれません。

もう1つは、アメリカでFDA(アメリカ食品医薬品局)の認可を得ずに医薬品であるビマトプロストを配合したまつげ美容液を販売した業者に回収命令がでたこと。

ビマトプロストは、医薬品であるため医師の許可がおりてから使用が認められる成分です。

加えて他の薬との飲み合わせによっては、視神経を損傷する恐れがあるとの見解から回収命令が出されました。

これを日本の週刊誌が、まつげ美容液を使用して失明した人が出たため回収命令が出たと報道してしまったため、こうした噂が流れたのだといわれています。

リップクリームを塗ると本当にまつ毛が伸びるの?

リップクリームでまつげケアをすることができれば、まつげ美容液要らずですよね。

しかし、リップクリームでのまつげケアは、まつげ育毛サポートに関して否定もできないのです。

なぜならリップクリームには保湿効果があるから。

保湿することでまつげが生える環境をサポートできるため否定はできないのですが、やはり目元専用ではないためおすすめはできません。

なおさらメントール入りは絶対にNGです。

リップクリームは油分が多すぎるため、ふつうの洗顔などでは落ちにくいというデメリットもあります。

まつげには専用のまつげ美容液を使用するのが1番安全で安心ですね!

まとめ

おすすめまつげ美容液と、正しいまつげケアの方法を紹介しました。

まつげ美容液に関する都市伝説も面白いですね。まつげ美容液で失明することがないということが分かって安心しました。

まつげ美容液を購入する際は、成分に注意してどんな成分が配合されていてどのような効果が期待できるのか事前にチェックしておくことが大切です。

効果を実感するためにも、毛周期に合わせて最低でも2か月は続けてみましょう。

万が一、肌に合わずに赤みやかゆみなどの肌トラブルが起きた場合は使用を中止して医師の診断を仰いでくださいね。

ぜひ、おすすめのまつげ美容液を参考にしていただいて、ハリやコシのある健康的なまつげを目指しましょう!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-まつげ
-, , ,

Copyright© Lacy(レーシー) , 2018 All Rights Reserved.