メイクアップ

ふたえ幅を広げるにはどうしたらいい?とっても簡単な方法があった!

更新日:

皆さんの中にはパチっとしたふたえの目に憧れている人も多いのではないでしょうか?

顔のパーツの中でも特に印象を左右する目。目がひとえかふたえかでも雰囲気は全く異なりますよね。

 

もちろんひとえの目もそれはそれでチャーミングですが、ぱっちりと開いた大きなふたえの目は抗いがたい魅力が詰まっています

 

だからこそアイプチや美容整形でふたえを人工的に作りだす努力をする人が多いのではないでしょうか?

またふたえの幅が広がればアイメイクの幅も広がります。

ふたえの目を手に入れたい、ふたえの幅をもっと広げたいと思っている人はとても多いと思いますが、整形までいかなくても、もっと気軽にふたえを作ることが出来たなら・・・。

ふたえに憧れる人にとってはとっても朗報です。

 

今回は実際にふたえの幅を広げてぱっちりした目に見せる方法やふたえの種類なども踏まえながらチェックしていきたいと思います。

これを機に憧れのふたえをゲットしちゃいましょう。

ふたえ幅を広げるのは意外と簡単?


ふたえの幅を広げるにはどうすればよいのでしょうか?

実際にふたえの幅を広げるにはいくつかの方法が考えられます。

 

主なものでいえば

ふたえ幅を広げる方法

マッサージで地道にふたえ幅を広げる

道具を使ってふたえ幅を広げる

顔の脂肪をとる

目の疲れをとって腫れを落ち着かせる

といったことが挙げられます。

 

特に今は、常にスマートフォンやパソコンを見続けていることで慢性的に目が疲れて腫れぼったくなっている人が多いです。

 

目を休ませホットタオルなどで目の周りの筋肉をほぐしてあげるだけでも目のパッチリ具合は変わってきます。

逆を言えばそれだけ繊細な部分だということなんですね。

 

どの方法も比較的手軽にチャレンジは出来ますが、無理やりやりすぎると目を傷つけたり、逆に腫れぼったくさせる可能性もあります。

無理のないように挑戦していくことが大切と言えそうです。

ふたえにも種類がある?


まずはふたえの種類について把握しましょう。

ひとくちにふたえといってもその種類はいくつかに分けられます。

 

あなたの理想のふたえはどれにあたるのか確認してみましょう。

末広型

その名の通り目頭から目じりに向かって徐々に広がっていくふたえの形が末広型です。

日本人に最も多いふたえのタイプとも言われています。

 

これは蒙古襞(もうこひだ)という部分が発達しているために形成されやすいふたえで、蒙古襞が発達していると自然とこの形のふたえに落ち着いていきます。

幅が狭く目が疲れていたりするとおくぶたえのように見えてしまうこともあります。

 

かわいらしくてチャーミングな目を持つ印象で、もっとも自然で良い印象を持たれやすいふたえです。

 

蒙古襞がある人はひとえでもこのタイプのふたえが最も作りやすいこともあり、人工的にふたえを作っていく場合にはやりやすい形とも言えそうです。

平行型

末広型が目頭からめじりにかけて広がっていくのに対して、平行型はふたえの幅が目じりから目頭までほぼ一定です

幅の広さによっては最もぱっちりした目に見えます。

 

日本人にはあまりいないと言われているふたえのタイプで、ギャルメイクなどで好んでこのタイプのふたえを作っている方が多いですね。

このふたえは西洋人に多く、ハーフの人などはこのふたえを持っていることが多いです。

 

くっきりぱっちりとした大きな目という印象で、日本人離れしたハーフやモデルのような印象を与えやすいふたえです。

そのため華やかな印象が強く、このふたえにあこがれる人も少なくないでしょう。

 

しかし人工的に作り出すのかせ難しいタイプのふたえでもあります。

また、ハッキリとしたふたえの形だけに誰しもが似合うふたえとは言えないかもしれませんね。

おくぶたえ

おくぶたえはふたえの幅が極端に狭いことでパッチリとした目の印象を与えないタイプのふたえです。

 

タイプとしては間違いなくふたえに分類されるのですが、ぱっと見た時に判別がつかないほとんどひとえに近くなってしまっているおくぶたえの人も多いですね。

 

また、おくぶたえは、ちょっとしたこと、たとえば少しむくんだり目が疲れたりしただけでふたえがほとんど消えてしまうので、日によって目の印象が異なったりしがちです。

メイクの難易度も高く、少しずれるとまぶたにふたえラインが隠れてしまうため、なかなかふたえ幅を活かしたメイクができず、実質ひとえであるかのような苦労をすることも多いでしょう。

 

ふたえはこのように大きく分けるとみっつのタイプに分類できることが分かりました。

みなさんはどのタイプのふたえでしょうか?また、どんなふたえに憧れますか?

次は実際にふたえの幅を広げる方法を考えてみましょう。

ふたえ幅を広げる方法


ふたえ幅を広げる方法はいくつかあります。ここではご自宅で手軽に実践できる方法をまとめてみました。

専用のアイテムを使う

最も手っ取り早くふたえ幅を広げるには専用のアイテムを使うのが一番。

ふたえを作るアイテムとして一世を風靡したアイプチやなど、市販のアイテムを用いてふたえを作ってみましょう。

 

アイプチは、基本的にはメイクの一環で一時手にふたえを作る、ふたえ幅を広げるためのものです。

それを、ずっと続けているとクセづいてメイクを落としてもふたえ幅が広くなるので使ってる人が多いのが現状です。

とはいえ、アイプチは過度にそこに期待するよりは印象を変えるための手段程度に考えておいた方がいいでしょう。

 

また、実際にふたえを作るのではなく陰影を利用した立体感のあるメイクでふたえのようにみせかける手段もあり、自分に合った方法で手軽にふたえを作り出すことも可能

 

たとえば整形を考えている人でも、まずはこのような手段で自分がふたえになった時とそうでない時の印象がどこまで違うのか試してから本格的に検討するのも遅くないと思います。

その点ではおためしふたえを楽しめるというメリットもありますね

 

また、最近ではアイプチ以外にも、テープでとめたりする商品もあります。

ですが、テープよりも効果や手軽さ、値段を考えると専用の接着剤がおすすめです。

 

一番のおすすめは目元専用の接着コスメ

今は、夜につけておくだけで二重が思い通りになる目元専用の接着剤が大人気。

目元専用開発の商品であれば安全性も問題なし。

 

効果もばっちりでなにより安い!のでおすすめです。

編集部のおすすめは、家でできるふたえ専用接着剤のナイトアイボーテと言う商品です。

 

↓↓↓ふたえ用接着剤ナイトアイポーテ↓↓↓

今なら2980円で購入できますので、ぜひお試ししてみてください。

ナイトアイボーテの公式サイトへ

ナイトアイポーテ口コミ徹底レビュー

マッサージをする

お風呂あがりなどで皮膚が軟らかくなっているときに目のマッサージをしてあげましょう。

 

マッサージには目の疲れを取ってはれぼったさを解消することで目をパッチリさせる効果があります。

また、下に垂れているまぶたを持ち上げることでおくぶたえがちな方はぱっちりとしたふたえになる効果も。

 

ただしまぶたはとても繊細な部分ですから、くれぐれも優しくマッサージするようにしましょう。

脂肪をとる

太るときにどこから脂肪が付きやすいかは人によっても異なりますが、顔に脂肪がついてくると全体的にむくんでみえてしまいます。

そして、目のふたえラインも狭まりがちに

逆に無駄な脂肪が無ければぱっちりとしたふたえラインが浮かんでくるかもしれません。

 

もし目のまわりにも脂肪がついているなと思う方はダイエットに挑戦するのが最も早いふたえ幅を広げる近道かもしれません。

マッサージなどと併用して目の周りをスッキリさせてみましょう。

ふたえ幅を広げるさいの注意点


ふたえ幅を素人の手で広げようとすると、道具を使ったりしてもどうしても不自然になりがちです。

場合によっては他人から明らかに道具で作っていると思われてマイナスになることも・・・。

 

まずは今の自分のふたえ幅が他人から見ると本当に印象的によくないのか確認してみるのもいいかもしれません

例えば家族や恋人などの身近な人に率直な意見も聞いてみるなど。

 

自分が思っているほど生まれ持った目は悪くないかも?

どうしても気になる方はくれぐれも無理のないようにふたえ幅を広げてみてください。

ふたえ幅を広げてみよう

意外と手軽なところでふたえ幅を広げる手段は存在します。

毎日のメイクに取り入れるのは難しいかもしれませんが、たまのイメージチェンジに挑戦してみるのも楽しいかもしれませんね。

 

マッサージやダイエットといった方法も取り入れながら、総合的にふたえ幅を広げる努力をしてみるのもアリかもしれませんよ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Lacy編集部:桜井香織

Lacy編集部:桜井香織

ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。 【得意ジャンル】 スキンケア/メイクアップ/ヘアケア/ダイエット/美容サプリ など美容系全般 Twitter:https://twitter.com/Ranklabo

-メイクアップ
-,

Copyright© Lacy(レーシー) , 2018 All Rights Reserved.