ランクラボ

美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題・口コミ・ランキングをわかりやすくご紹介いたします。

痩身エステ

ぽっこりお腹をなんとかしたい!お腹痩せエステの効果とは?!

更新日:

年齢とともに気になってくる、ぽっこりお腹。ダイエットしても、なかなかカッコよく痩せられない… そんな悩みを持っているなら、エステの部分痩せコースを試してみてはいかがでしょうか。

 

エステでは、気になる部分を重点的にケアしてくれるため、ダイエットと併用すれば効率的にシェイプアップできるかもしれません。今回は、そんなお腹のエステについて、方法や気になる痛み、人気のサロンなどまとめてご紹介します。

お腹痩せエステサロン6選

ヴィトゥレ


気になる部位を選んで集中的にキャビテーションを受けられるので、ポッコリお腹はもちろん太ももや二の腕のたるみなどもスッキリさせることが可能です。

体質や部位によって異なる脂肪の状態を診断した上で、もっとも効果的なアプローチをするので結果が出やすく、美しいボディラインを手に入れやすいことが魅力です。

1番人気のある13回コースでは初月が無料で、2ヶ月目からも3,600円というお手頃価格なので、まずは試してみたいという方やエステ初心者にもオススメです。

主な特徴 ・好きな部位を選んで集中的に施術を受けられる
・体質や部位によって異なる脂肪の状態に合ったアプローチをする
・18年の実績があり、スタッフの技術が平均的に高い
おすすめしたい人 ・お腹まわりの脂肪が運動をしても全然減ってくれない
・気になる箇所を集中してスリムアップさせたい
・自分の体にあった施術で結果をしっかり出したい
価格&キャンペーン 部位を選べる13回コースが月額3,600円
初月は0円
評価 5.0

ヴィトゥレ公式

キレイサローネ


切らない脂肪吸引と言われるキャビテーションや、ドームサウナなどで溜まってしまった脂肪を落とし、インナーケアで体内循環の良い体質を目指せるエステです。

脂肪を溜めにくい体質作りが出来るので、リバウンドや時間経過で元に戻ってしまうという心配も少なく、キレイに痩せて健康的に美を維持することが可能になっています。

1番人気の12回コースでは終了時に10キロも体重が落ちたというデータもあり、素早く結果を出せるエステとしても人気です。

主な特徴 ・最短2ヶ月で気になる場所を集中ケア出来る
・切らない脂肪吸引のキャビテーションでしっかり落とせる
・リンパの循環を良くしてめぐりの良い体を目指せる
おすすめしたい人 ・お腹周りの脂肪が冷たく硬くなって全然落ちない
・脂肪を落としたいけど脂肪吸引は怖くて手が出せない
・体の内側から落ちやすい、溜めない体質に変わりたい
価格&キャンペーン サイズダウンコース全12回が月々6,900円
初月分は0円
評価 4.5

キレイサローネ公式

スリムビューティーハウス

体の内側から健康的な美を目指すことを目的としており、骨盤周りの筋肉を鍛えて冷えやめぐりの悪さを解消しながら、燃えやすい体質作りが出来ます。

カッピングや筋肉強化によって自然と燃やす力を高めることが出来るので、ただ痩せるだけではなく健康的なメリハリのある引き締まった美ボディを目指せることで人気です。

初回限定のお試し価格が500円というお手頃価格なので、エステが初めてだったり効果を試してみたいという方もぜひ一度体験してみて欲しいエステです。

主な特徴 ・体のめぐりを良くすることで痩せやすい体質を目指せる
・セルフケアが難しいお腹やお尻を集中的にケア出来る
・最初にワンコインでお試し出来るので始めやすい
おすすめしたい人 ・ウエストが太くずどんとした印象の体型が悩み
・猫背になりがちでお腹が出やすく、なんとなくたるんでいる
・冷えやコリが酷くてお腹や太ももなどが冷たい
価格&キャンペーン 初回体験価格500円
評価 4.0

スリムビューティー公式

フェイバリックス

年齢を重ねると多くの人が感じ始める「運動や食事制限をしても痩せない」という問題の解決を助けるエステで、脂肪の燃焼効率を高めてしっかり結果を出すサポートをします。

痩身専門のエステなので知識が豊富で、痩せない原因を徹底分析して人に合ったアプローチをすることで諦めていた脂肪を減らしやすくなっています。

30日間で結果が数字として出たという声も多く、最初はお手頃な価格で試すことが出来るのでエステが初めてという方でも安心です。

主な特徴 ・太った原因を分析して体に合ったアプローチをする
・アラサー、アラフォーでも結果が出やすい
・痩身専門のエステなのでコースが豊富でムダが少ない
おすすめしたい人 ・お腹や背中の贅肉が増えてぷよぷよになってきた
・ウエストが太くて運動をしてもなかなか結果がでない
・痩せるだけでなく太りにくい体質作りもしたい
価格&キャンペーン セルライト撃退コースが初回限定で3,000円
評価 3.0

フェイバリックス公式

D.D.ラボ

カウンセリングや肥満遺伝子検査などで体を徹底的に分析し、最も効果的なアプローチやベストな食生活のサポートをしてくれるエステです。

体質や悩みにあった施術を受けられるので、ポッコリでてしまったお腹に集中して施術を受けることが可能で、結果をしっかりと出しやすくなっています。

2ヶ月分が無料になるコースが大人気で、この2ヶ月だけで理想の体型に近づけたという喜びの声も多く見られます。

主な特徴 ・カウンセリングを徹底的して、オーダーメイドプランを作る
・5種類の最新マシンで多角的に脂肪にアプローチする
・肥満遺伝子検査で痩せやすい食生活を見つけられる
おすすめしたい人 ・お腹や太ももに頑固で硬い脂肪ががっちりついている
・何をしても痩せなくて半分あきらめてしまっている
・早めに結果が出るエステでモチベを保ちたい
価格&キャンペーン 全身痩せコースが月額2,990円
2ヶ月間は月額料金が無料
評価 3.0

D.D.ラボ公式

シーズラボ

ドクターシーラボグループのエステで、皮膚の専門家が在籍していて美容面もダイエット面もコースが豊富なことが特徴です。

ダイエットコースではキャビテーションやセルライトに集中した施術があり、早い人では15分で数センチのサイズダウンができたというデータもあります。

お腹や太もも、二の腕など脂肪が付きやすくて落としにくく、自分ではどうにもならないポッコリお腹などに悩んでいる方もシーズラボなら結果を出しやすいです。

主な特徴 ・皮膚の専門家によるエステで美容面もサポート
・オーダーメイドコースで結果に重点を置いている
・たった15分で3~5cmのサイズダウンも期待出来る
おすすめしたい人 ・お腹まわりをすぐにスッキリさせて自信を持ちたい
・自分では落とせない脂肪をプロの手でなんとかして欲しい
・専門家のいる安心できるエステに通いたい
価格&キャンペーン セルライト撃退のお試しプランが5,400円
評価 2.0

シーズラボ公式

お腹など、部分痩せにはエステがおすすめ!

ダイエットしても、カッコよく痩せられない…

ウェストなどが太ったのが気になって、ダイエットを始めることってありますよね。一般的なダイエットの方法は、食事制限にマラソンなどの有酸素運動、といったところでしょうか。

 

しかし、自分で頑張っても、なかなか痩せてほしい部分が痩せられないカッコよくシェイプアップできない!といった悩みは結構、つきもの。その原因は主に、なかなか落ちにくい皮下脂肪セルライトなどです。

 

また、痩せたい部位の筋肉量が少ないと、脂肪を落としても引き締まったボディラインが保ちにくく、代謝も良くないためリバウンドしがち。また、過度の食事制限が逆に太りやすい体質を作ってしまうこともよく知られています。

 

お腹などの部分痩せには、エステが効率的?!

自分で部分痩せを頑張ろうと思うと、セルフマッサージや筋トレなど、時間も努力も必要ですよね。仕事などで忙しかったり疲れていたりすると、なかなか長続きしにくいことも。そこでおすすめなのが、エステです。

 

サロンによってやり方は違いますが、大体のエステでは効率良く脂肪が燃焼しやすい身体作りを目指すことが要点となります。エステというと全身の痩身、というイメージがありますが、実は、エステサロンの多くに、お腹や脚など痩せたい部分を重点的に施術してくれるコースもあるのです。

 

また、ダイエットのアドバイスをしっかりしてくれるサロンも多く、ダイエット成功の一助となるかもしれません。

 

エステサロン選びは口コミをチェックしよう!

エステサロンを選ぶとき、予算や店舗の位置、マッサージの方法が自分に合っているか、サロンの雰囲気が良いか、など、さまざまな基準があると思います。まずは体験だけ…という場合もあるでしょう。体験は、格安で施術を受けられるところが魅力ですね。

 

しかし、ここで事前にチェックしておきたいのが、そのサロンの口コミです。いくら体験料が安くても勧誘が激しかったり、コース料がリーズナブルでも施術中に高価な美容・健康グッズをどんどん勧めてくるようなサロンでは困りますよね。

 

筆者も、とあるサロンでコース終了の際、個室に2人がかりで3時間、継続を迫られた経験があります。こういう困ったサロンは、個人のブログなどに名指しで上がっていることも多いので、前もって確認しておくと良いでしょう。

 

お腹痩せエステの効果とは?

ぽっこりお腹の原因

お腹は、一説によれば人間の身体で最も太りやすい場所。内蔵を守るために脂肪がつきやすくなるのだとか。その為か、太る原因はたくさんあり、主なものは次のようになります。

 

  • 内臓脂肪 … 油脂の多い食事、冷たいものの摂りすぎ、運動不足などが原因。比較的落としやすい脂肪といわれているが、蓄積すると便秘や冷えにつながり、より太りやすい体質になる可能性も。また、内臓脂肪を放っておくと生活習慣病を引き起こす恐れがある。
  • 皮下脂肪 … カロリーの摂りすぎや運動不足で溜まっていくとされる。皮下脂肪が水分や老廃物を含み肥大化して固くなったものがセルライト。セルライトは自然には分解されないといわれている。
  • 筋力の衰え … 普段からの姿勢の悪さや加齢、運動不足などによる、腹筋や背筋、腹斜筋(脇腹の筋肉)の衰えも、代謝の低下を招き、ぽっこりお腹の原因になりやすい。
  • 骨盤の歪み・緩み … 姿勢の悪さや内臓下垂などで骨盤に歪みや緩みが生じることも。お腹太りだけでなく、太りやすい体質冷えやむくみ・腰痛などの原因にもなりがち。

お腹痩せエステの効果

お腹太りに、これだけ多くの原因があるとなると、なぜお腹が出てきたのか、自分で原因を探すのもなかなか難しいですよね。大体のエステサロンでは、最初のカウンセリングでその原因を突き止め上で、施術を行います。

 

従ってエステでは、個人でダイエットをするよりも効率的に、痩せたい部分にアプローチできると考えて良いでしょう。その結果、お腹の脂肪やセルライトを燃焼しやすい状態にしたり、太りにくい身体作りを目指したりすることができるのです。

 

お腹のエステって痛いの?!

お腹痩せエステの方法

一般的なお腹痩せエステの方法は、手技(ハンド)で行う痩身マッサージと、機械を使う施術が主なものになります。痩身のハンドマッサージには主に、皮下脂肪やセルライトを軟らかく揉みほぐして燃焼しやすくするもの、リンパの詰まりを流して老廃物が排出されやすいようにするもの、骨盤矯正などがあります。

 

また、機械を使う施術の主なものは次のようになります。

  • エンダモロジーラジオ波吸引 … ローラーで脂肪を揉みほぐし、吸引しながらマッサージを行う。
  • キャビテーション … 超音波を使い、身体に負担をかけずに脂肪細胞を壊すことができるとされている。
  • EMS … 電気の刺激で筋肉を収縮させることによって筋力と代謝の向上を図る。

 

サロンによって、さまざまな方法を行うところもあれば、1つの方法を集中して行うところもあります。また、多くのサロンでは、施術の前または後に、遠赤外線のドームサウナホットマットなどで身体を温め、エステの効果を高めることを図っています。

 

お腹痩せエステ、どの施術が痛い?

このように、お腹痩せのエステといっても方法はさまざま。その中でどの施術がどの程度痛いか、といえば、それは実は人それぞれに違うものなのです。一般に痛いといわれるのは、皮下脂肪を揉んだりセルライトを潰したりするマッサージ

 

これは、リンパの詰まりや固まった脂肪同士がお互いに圧迫しあうことによる痛みなのだそうです。つまりエステを受けるなら、ある程度の痛みは仕方がないのかもしれません。

 

しかし、痛すぎると身体が緊張し、かえって効果を下げるともいわれています。ちょうどいいのは「イタ気持ちいい」程度であるそうなので、それを超える痛みであれば、マッサージの圧を弱めてもらうよう申告しましょう。

 

なお、キャビテーションは超音波を使うため、痛みは起こらないといわれています。マッサージの痛みを避けたい場合は、キャビテーションを主に行うサロンを探すと良いでしょう。

 

エステ後の「揉み返し」について

エステの後、頭がぼーっとして重だるい、などの風邪症状や、筋肉痛のような痛みが出ることがあります。これを「揉み返し」といい、施術の力が強すぎたときや、体内に老廃物が溜まりすぎていたときに出るといわれています。

 

揉み返しを起こさないためには、エステ後に身体を温めてゆっくり休むのが大切だそうです。ただし、温めると痛みが強まる場合は、その部位が炎症を起こしている可能性があるので、温めるのをやめましょう。

 

このようなときや、数日経っても痛みが治まらない場合、内出血ができている場合は、施術の力が強すぎたことが原因と考えられます。まずは、エステを受けたサロンに連絡し、適切な対処を求めましょう

 

お腹痩せエステでは、頑固なセルライトをほぐすために力が入りすぎることがままあり、「相談したらクレームをつけていると思われるかな?」などの心配は不要です。サロンとの信頼関係を保つためにも、遠慮せずにきちんと対処してもらうのがおすすめです。

 

お腹のセルフエステ、やり方は?

エステに通う回数は、多くても1週間に1回程度。普段の生活でも毎日のケアを行うことで、より効果upを狙えます。家でも簡単にできる3つのセルフケアの方法をご紹介します。

 

1. 姿勢を正す

日頃から姿勢を正すことを意識するだけで、インナーマッスルが鍛えられるといいます。内臓脂肪が気になる場合におすすめ。うつ気分予防や、腰痛予防にもなるそうで、いいことずくめですね。

 

やり方は、背筋を伸ばすと同時に、下腹に力を入れてお腹を凹ませた状態をキープします。コルセットやきつめの服で常にお腹を締めるよう意識するのも効果的です。

 

2. 入浴時のマッサージ

筆者がエステに通っていた時に、担当者から勧められたのが、毎日の入浴時のマッサージ。「リンパをとにかく流してください」といわれました。代謝upや冷え・むくみ予防、便秘予防などにもつながるそうです。

 

ただし、強くし過ぎると筋肉を痛めたり、内出血などの可能性も。優しくさするだけで十分、ということなので気を付けて行いましょう。やり方は次の通りです。

 

    1. 足裏の真ん中あたりを両手の親指でやや強めにマッサージ。ごりごりする感じがなくなるまで行う。※毎日でなくてもOK。
    2. 脚の裏側を両手で交互になで上げる。
    3. お腹まわりの、余ったお肉をやさしく揉みほぐす。固くなっている部分は根気よく
    4. ウェストを、背中からおへそに向かって両手でなでる。くびれをつくるイメージで
    5. お腹の中心線を両手で交互になで下ろす。胸の下から鼠径部の上まで。
    6. 4本の指を、肋骨の下に差し込むようにして、肋骨沿いから脇腹までなで下ろす。
    7. 4本の指を使い、大腸の上をなでる。おへその左側から「の」の字を描くイメージで。

 

3. 骨盤ストレッチ

週1回程度の、定期的な骨盤ストレッチで骨盤の歪みを予防します。深呼吸をしながら行うとより効果的です。骨盤の歪みや緩みを感じている場合は、日頃から骨盤ベルトで絞めるのもおすすめです。

 

        1. 仰向けに寝て両膝を立て、両膝をくっつけたまま膝頭をできるだけ床に近付けるようにする。左右どちらからでもOK。
        2. 仰向けに寝たまま膝を伸ばし、片足のくるぶしを手でつかんでかかとを太ももの脇に付けるようにしてしばらくキープ(このとき脚は床から浮かせない)。左右どちらからでもOK。
        3. できるなら、2を両足同時にやってみよう。骨盤の引き締めに効果的。

 

まとめ

いかがでしたか?お腹などの気になる部分が自分では手に負えない…と感じたときは、エステを検討してみるのもいいかもしれませんね。ダイエットや自宅でのセルフケアと併用すれば、より効果を期待できそうです。

 

エステというと高額なイメージですが、部分痩せコースやマシン中心のサロンなら、よりリーズナブルに施術を受けられる場合も。気になるサロンがあれば、一度体験してみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
ランクラボ編集部
ランクラボ編集部では、美容・健康・ライフスタイルに関するさまざまな話題をいろんな確度からとりあげしっかりと調査しどなたでもわかりやすく紹介することを目的としたサイトです。 Facebookページ・ツイッターで更新情報配信中です。

-痩身エステ
-, , , ,

Copyright© ランクラボ , 2017 All Rights Reserved.